« スパロボEX リューネの章 第1話 地底世界 | トップページ | スパロボEX リューネの章 第3話 ダンク市の攻防 »

2018年2月19日 (月)

スパロボEX リューネの章 第2話 再会

2_42 2_2 2_3 2_5 少しとはいえ金が入った。
これでさっそく、次面に備えて改造だ。

ヴァルシオーネとグランヴェール、両機のENを200まで改造。
これでヴァルシオーネは2回、グランヴェールは4回、無補給でMAP兵器が使えるようになった。

またどちらかのMAP兵器を、1段階だけ改造する事も可能だ。
やはり巻き込める数の多さから、ヴァルシオーネのサイコブラスターを優先する。

次面は敵の中継基地を叩くステージ。
移動中、ヤンロンの使い魔とリューネが対面。

ランシャオ「私はランシャオ。ヤンロン様の使い魔です。以後、お見知りおきを」

リューネ「青い‥‥ヒョウ!? しゃべってる!?」

喋るついでに精神コマンドも所有してくれればありがたいのだが、残念ながらそうはならない。

ステージタイトルは「再会」
もちろん、過去の戦友が仲間になってくれるのだ。
まぁ機体としては一機だけだが、この章でも1,2を争う優秀な仲間なので素直に喜ぼう。

基地とは名ばかりの荒野につくと、シュテドニアスの将校・エリスが部下とともに待ち構えている。
彼女の部隊を撃破するのが、この面の目的だ。

2_11 2_8 2_9 2_14 1PPリューネとヤンロン、まずは【気合】を1発ずつ
武器の使用条件の他、攻防ともに上昇するので、とりあえず開始時には使っておく。

その後、両機は北上。
別々のグラフ・ドローンの移動先へ配置。
北上と言っても北西へ少々動くだけになる。

1EP:もちろん反撃。
ディバインアームやフレイムカッター等、無消費武器でいいだろう。

2PP味方増援1・ゲッターロボG(ゲッターチーム)

ハヤト「リューネ! こちらはゲッター! オレだ、ハヤトだ!」

リューネ「ゲッターチーム! リョウ、ハヤト、それにベンケイ!」

ヤンロン「知り合いか?」

リューネ「ああ、仲間さ。リョウ、あんた達、どうしてたんだい?」

リョウ「くわしく話している時間はない。オレ達はあのシュテドニアスのヤツラから逃げて来たんだ。ここは君達に協力する」

第三次最強のスーパーロボがもう参加
もちろんこれ以降、この章の最後まで自軍の主力となる。
さっそく【気合】を2回使い、北に居るガラダにWトマホークブーメラン。
微妙に倒せず反撃を食らってしまうが、まぁそれぐらいは大丈夫だ。

ヴァルシオーネはグランヴェールを、グランヴェールはヴァルシオーネを攻撃してきたグラフ・ドローンを攻撃。
それぞれクロスマッシャーと中性子ビームを使えば撃破できる。

2_16 2_18 2_22 2_21 2EP:ガラダは硬いゲッターではなく弱ったグランヴェールを狙ってくる。
恐れる事なく反撃し、撃破しておく。

3PP:ダブラスにゲッターがチェーンアタックで攻撃。
倒しきれ無いが瀕死にはなる。
そこをヴァルシオーネがディバインアームでハイエナし、撃破。

弱ってるグラフ・ドローンはグランヴェールのフレイムカッターで撃破。

3EP:敵全てが近づいて来る。

4PP:間合い調整。

ゲッターはドラゴンに変形。
エリスの移動先へ配置

グランヴェールはその南へ移動。
メギドフレイムでマラサイを攻撃。

ヴァルシオーネはその南で敵を待ち構える。

2_26 2_27 2_30 2_32 4EP:グランヴェールがマラサイに攻撃される。
反撃フレイムカッターで撃破。

ゲッターはエリスのギルドーラに攻撃される。
Wトマホークで反撃し、エリス機にダメージを与えておく。

5PPこの面の山場が来た
ヴァルシオーネは敵全部を巻き込める位置取りで、サイコブラスターを撃つ。

グランヴェールはいい加減に損傷が激しいので、【根性】で回復しておく。
1回だけにするか2回使うかはまぁ損傷具合と相談で。
その後にマラサイをフレイムカッターで撃破。

いよいよゲッター。
【ド根性】【幸運】【必中】をかけて、ギルドーラにシャインスパーク!
既に傷ついていたギルドーラは耐えきれずに爆発四散。
エリス機撃破、資金10500入手。

この面でエリスとヤンロンを戦わせると、セリフイベントがあるが……別に見ても得するわけではないので、まぁ気にしなくていいだろう。

これでほぼ勝負は決したが、一応、敵はまだ残っている。

5EP:ヴァルシオーネがナグロッドに襲われる。
ここは防御で耐える。

6PP:サイコブラスターをもう一発。
これでルジャノールは撃破。

ナグロッドが2機残っているが、片方はカロリックスマッシュで撃破。
もう片方はチェーンアタックで撃破。
これでクリア。

2_37 2_39 2_40 2_41 終了後、改めて自己紹介しあうゲッターチームとヤンロン。
そして心配するのは旧友達の事。

ベンケイ「他の連中はどうなったんだろうな? 甲児とかアムロとか‥‥」

ハヤト「たしか、ここに連れてこられる直前に、臨時ニュースが流れていたな‥‥軍の部隊が次々と行方不明になった‥‥とか」

リョウ「ああ、あの時は一瞬、第3次大戦のように、また異星人の陰謀かとも思っていたが‥‥どうやらみんな、この地に連れてこられたようだ」

リューネ「そうなると、みんなと合流しないとね。ここの戦乱にまきこまれて、オロオロしてるんじゃないのかな、みんな」

甲児やマサキと違い、こちらは仲間達を探す気になっている。
そのためには現地人といた方が良いと、ゲッターチームもヤンロンのいる陣営に入る事にした。

ゲッターチーム加入により、接近戦の火力が大幅にアップ。
そして次の面で、遠距離戦も強化される事になる。

|

« スパロボEX リューネの章 第1話 地底世界 | トップページ | スパロボEX リューネの章 第3話 ダンク市の攻防 »

スーパーロボット大戦EX」カテゴリの記事

コメント

シリーズ再開ですね、楽しみです!ゲッター加入のルートなのに最難関とは恐ろしい…。

投稿: 野良猫 | 2018年2月21日 (水) 00時02分

ゲッターは十分強いのですが、部隊全体で見るといろいろと足りない物がある感じですかな。
とにかく息切れしやすくなっていて、それが痛い感じです。

投稿: 松友健 | 2018年2月21日 (水) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/72949971

この記事へのトラックバック一覧です: スパロボEX リューネの章 第2話 再会:

« スパロボEX リューネの章 第1話 地底世界 | トップページ | スパロボEX リューネの章 第3話 ダンク市の攻防 »