« ブラックオニキス プレイ記録2 | トップページ | ブラックオニキス プレイ記録4 »

2017年12月31日 (日)

ブラックオニキス プレイ記録3

レベル3攻略編。
魔術師が仲間になり、戦闘も一変する、大きな転換期だ。
ただあまりレベルアップできない期間でもあるが……。

3_3 B経験値でのレベルアップが終わったら、その足で街の東側にある牢へ向かう。
この牢屋に3人目のメンバーが囚われているからだ。

すぐ南にある司法官の館から黒騎士達が迫ってくるが、おかまいなしに中へ。
そこには何十人もの魔術師が捕えられており、その中の3人から、誰か一人をパーティに加入するメンバーとして迎える事になる。

・魔法の品を既に2個持っている老人
・若者
・指輪もってて牢に入ってから日の浅い奴

二人目(バムブーラ)ほど大きな差があるわけでは無いが、能力的には真ん中の「若者」一択だ。
彼を選び、第三のメンバー・シモンが加入。

武器での攻撃はできないので、戦力ポイントは無し。
防御力ポイントは8。
原体力ポイントは8だが、現在値は2

そして始まる、魔術師達の大脱走。
といっても牢の前に集まった黒騎士達に残った魔力を叩きつけての力押しだが。
まぁそれでも成功し、テンペストとシモンは街の西にある廃屋に逃げ込む事ができた。
他の魔術師達はどこかへ逃げおおせ、このイベントは終了。

6 シモンも含め、全員体力が減っている状態。
テンペストも残り1点の体力でよく頑張った。
これ以上無理に頑張る必要は無いので、宿で一泊する。

日付は10/7になり、全員、体力が完全回復。

準備ができたのでレベル3のダンジョンへ。
入口はシモンが捕まっていた牢の、すぐ北にある建物である。

次に突入するレベル3は、ギミック重視のダンジョン。
そこに労力が割かれ、稼ぎはいまいちなのが残念だが……。

L3_2 レベル3に突入したパーティ一行。
最初の部屋には吊り橋があり、そこで蛮族の兵士達が襲い掛かってくる。
誰を先頭にして渡るかで、戦闘の内容が変わってくる。

・テンペスト:不安定な足場で何もできず、下に落される。
・バムブーラ:盗賊の身軽さを活かし、バムブーラ単独で敵の群れと戦闘。
・シモン:使う魔法を選択。それが有効なら勝利、無効なら橋の下に落される。

ここはシモンを選択。
術が4つから選べるので【ZAPPA】を選ぶ
この術は電撃の術で、必要なアイテムは指輪
シモンの体力ポイントを1消費し、蛮族戦士達は全滅する。
C経験値を4、金貨を10枚獲得

次にダンジョンの北東へ。
そこから南に進めば、このダンジョンのギミック・回転ドア地帯に入る。

単純に言えば、一方通行のドアが大量にある地域だ。
逆側から通ろうとすると、パーティ全員が1点のダメージを受ける。
しかし「回転」ドアというだけあり、一方通行の向きには法則がある。

細かい法則は作品を読んでもらうとして、回転ドア地域へ突撃。
開始地点は横D縦Nの地点から。

ここから南・南・南・西へ進む。
すすと部屋Aでオークの群れと出くわす。
こいつらを相手に、テンペストとバムブーラが攻撃する必要は無い。
【ROCFO】の術を選べば全滅するからだ。
この術に必要なアイテム「」は、レベル2の冒険者達がくれた物である。

C経験値7、金貨20入手
しかしここでチェックリスト【J-2】をチェックするよう指示もされる。
J列のフラグは敵出現を管理する欄であり、ダンジョンを出るとリセットされる。
これにより、レベル3とレベル4は何度も同じ敵と戦う事ができなくなっている
よってできるだけレベルアップしたければ、レベル3には2回入る必要が出てきてしまうのだ。

まぁ先の事は置いておく。
このレベル3には、やるべき必須イベントがあるのだ。

部屋Aから、北・西・西・南へ。
そこから西の扉へ入れば、部屋Bに出る。

13 ここでは打倒司法官を目指す寺院の僧が一人いる。
彼らはタラミスという戦士を呼んで依頼したものの、逆に黒騎士のガサいれに会い、老人一人を残して皆捕えられてしまったのだ。

この老人に会う事で、次のイベントのフラグがたつ
この時点でレベル3でやらねばならない事は終わり、出口もここにあるのだが、まだアイテムや経験値が手に入るので、回転ドア地域へ引き返す事になる。

部屋Bから東へ引き返し、さらに東へ。そして南の扉へ。
部屋Cで「マッパー」というアイテムが手に入る。
ダンジョンの現在値を教えてくれるアイテムなので、使い方をよく見ておく。

そこから北へ引き返し、さらに北へ、北へ。
部屋Dで魔法のアイテム「アミュレット」を入手。
これで今後、シモンはファイヤーボールの呪文を使えるようになる。

部屋Dから北・西・北。
これで回転ドア地帯から脱出。
ついでに4人目のみ蘇生させる事のできる生き返りの薬が手に入るが、まぁこれを使う事はほぼ無い。

回転ドア地帯でやる事を終えたら、一旦引き返す。
今度は部屋Fに入るのだ。
ここに毒蛇が出て来るが、別に敵モンスターでは無い。
バムブーラが飼いたいと言い出すので、彼のペットにしておく。
別に必須のペットでは無いが、後のイベントを2つほど飛ばして手間を省く事ができる。

先に進んで部屋Gへ。
ここでゾンビの群れに遭遇。
さっき入手したアイテムでファイヤーボールの魔法【NARRO】を叩きこめば、ゾンビは炎上して全滅。
経験値9と金貨24枚に早変わりする。
しかもこの部屋には出口もあるのだ。
レベル3でできる事は一旦終わるので、ここから脱出。

街に帰還。10/8。
当然、病院へ行ってレベルアップ……と考えるが、C経験値では2回しかレベルアップできない
これにより伸び難い能力値がどこかに生じ、それがキャラクターの成長率と得意・不得意な分野への表現になっている。
レベルアップにここまで気を配っているゲームブックは、多分他に無いのではなかろうか。

残念ながら、レベル3を1回抜けただけでは1回しかレベルアップできない。
よってもう一度行く事になるのだが、回転ドアでミスをしていなければ、パーティ全体の消耗はシモンの体力3点だけで済んでいる筈。
残り5点あるので、宿に泊まらず再度レベル3を突破する事が可能だ。

過程は省略。
戦闘はシモンの術を選ぶだけなので、ランダム要素は存在しない。
レベル3、2回目の突破。
10/9。

病院で2回レベルアップ。
テンペストは防御力、バムブーラは攻撃力、シモンは防御力が各2点ずつアップ。

7 流石にシモンの体力にも限界が来た。
彼を休ませるため、ピンピンしているテンペストは宿をとる事に。

ここで次のイベントが発生し、4人目の、最後のパーティメンバー加入となるわけだが……それは次回。

|

« ブラックオニキス プレイ記録2 | トップページ | ブラックオニキス プレイ記録4 »

ブラックオニキス・リビルド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/72587241

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックオニキス プレイ記録3:

« ブラックオニキス プレイ記録2 | トップページ | ブラックオニキス プレイ記録4 »