« ブラックオニキス プレイ記録1 | トップページ | ブラックオニキス プレイ記録3 »

2017年12月29日 (金)

ブラックオニキス プレイ記録2

2 レベル2のダンジョン攻略編。

次のダンジョンの入口を開けるフラグ=最初の仲間を加入させる事。
よって街の南東(今回、仮にA地点とする)へ向かう。

10/3以降、ここにはフリーの盗賊が出現するようになっている。
仲間候補の盗賊3人のうち、一番有能なのが彼なので、彼……バムブーラに加入してもらう事にした。

彼の戦力ポイントは5、防御力ポイントは6、体力ポイントは10
武具は何も持っていないので、まず装備を整える所から始める。

防具屋ではレザーアーマーを購入。
価格5で防御力は1。

武器屋ではメイスを購入。
このメイスはバムブーラが装備できる最強の武器。
旧版では金貨100枚の武器だったが、リビルドの際に値下げされて80枚で買う事ができる。
攻撃力は5で、これは変化なし。非常にお得だ。

4 準備ができたら、次のダンジョンへ向かう。
入口は飯屋

この飯屋はパーティが何人でも二人までしか食わせてくれない、低品質サービスが売りの店。
しかしバムブーラがいる場合は、特別料金でレベル2の入口へ案内してくれる。
入口は店の便所であり、ダンジョンは下水道だ。

おそらく、店の下水に化け物が棲みついたので、ダンジョンという事にしたのであろう。
そうすれば冒険者が入場料を払って突撃してくれるしな。
不景気な世の中、どこも経営に必死だ。

8_2 L2_3 レベル2のダンジョンは、まず真ん中にあるでかい肥溜めから始まる。
ここは3×3マスの部屋になっており、中央から開始。
この9マスのうち2マスは浮石であり、踏み込むと汚物の海で遊泳するサービスを受ける事ができる。
ただし体力ポイントを2点消耗するので、あまりお勧めはしない。

先ずは南西へ進み、南の扉へ入る。
目指すは部屋A。
ここにダンジョン出口の鍵があるのだ。
もちろんそれを6匹の狼が守っているので、その狼の群れを倒す必要がある。

個々の狼は別に強くは無い。
攻撃力:5 防御力:4 ダメージポイント:2
能力は蛮族の戦士と同程度だ。
ダメージは排泄物プールと同程度だ。
しかし数が多いので、どうしても何度か攻撃を受けてしまう。

4_2 そして最大の問題となるのは、仲間の質である。
最初の仲間・B戦士の候補者は3人いるのだが、このうち2人は、この狼にビビッて戦闘から逃げ出してしまう
仲間ができてから挑むダンジョンなのに、主人公一人だけで戦わされてしまうのだ。
数は多いし、防御力は初期値から上がっていないし、強力な防具を買う金も貯まっていないしで、かなりの高確率で数に圧し潰されるハメになる

候補者3人のうち、裏切らず一緒に戦ってくれるのは、街の南東で仲間になる奴だけだ。
実質、3人中2人は死亡級の罠みたいなもんである。

この時代のゲームには、何回かプレイヤーを殺さないといけないノルマでもあったのかもしれん。

今回はちゃんと戦ってくれる奴を仲間にしているので、ある程度のダメージで切り抜ける事ができる筈である。

戦闘開始。
こちらの手番ごとに狼が2匹ずつ吹っ飛ぶ。
敵の攻撃はテンペストに1回ヒットしただけで済んだ。
B経験値を7点獲得
金は持っていないが、出口の鍵を手に入れる事はできた。

北の扉から出て、西のB地点へ。
ここの扉を開けると、眼前に宝箱が浮いている。
中には金貨が100枚入っているので、もちろん貰っておく。

次は北の部屋Cへ。
ここには魔術師専用の蘇生薬という微妙アイテムを売っているマミーがいる。
しかし楽に進めるため、あえて戦闘を挑む
商人でしかないマミーは棺に逃げて閉じこもり、中からテンペストに罵声を浴びせてくれる。
棺はRPGの商店によくある破壊不可能素材なので、罵声を浴びたフラグをチェックし、この部屋でのイベントは終了。

来た道を引き換えし、最初の部屋に南西から入る。
南西→中央→北東の順に進み、北の扉へ。
長い通路を延々進むと、ダンジョンの南東隅・D地点で、黒騎士達が冒険者を襲っている場面に出くわす。
黒騎士達は街の司法官マサイヤの手下で、冒険者達の敵みたいなものなので、ここは冒険者に加勢する。

9 10 加勢と言っても冒険者達はもうやられているし、敵は多いしで、戦力的には正直厳しい戦いだ。
が、ここまでにテンペストに【罵倒されてストレス溜めてたフラグ】があれば、特異体質を発揮。
怒りの狂戦士化(バーサーク)が起こり、黒騎士達は八つ当たりイベントで自動粉砕・一網打尽にされてしまうのだ。
やったぜ。

冒険者に加勢すると、彼らは死ぬ直前に、こちらへアイテムをくれる。
指輪……これは魔術師が魔法を使うために必要な物だ。
次に加入する魔術師キャラのために要るので、ありがたく貰っておく事にする。

さらに通路を進んで部屋Eへ。
ここには残りの黒騎士が二人いる。
なんで飯屋の下水に黒騎士の詰所があるのか、こんな場所へ勤めさせられている黒騎士達の心境はいかがなものか、いろいろ疑問はぬぐえない。

そんな黒騎士達の攻撃力は7、防御力は8、ダメージポイントは2
やや手強く、バムブーラが攻撃を外したのもあって、テンペストが1撃受けてしまった。
しかしまあ問題無く勝利。

黒騎士達を全滅させると、ここで経験値と金が貰える。
B経験値を10、金貨を30獲得
さらに【牢の鍵】も手にはいる。
これは街にある牢屋を開けるためのものであり、それによって次の仲間が加入してくれる必須アイテムなのだ。

必要なイベントはこれで終了。
よって来た道を延々と引き返す
目指すは部屋F。

12 部屋の天井からはロープがぶら下がっているので、これを登る。
すると大グモが2匹出現。
ロープを跳び下りてこれと戦う。
大グモは攻撃力7、防御力6、ダメージポイント3
これを倒すとB経験値8と金貨16枚、紫水晶を1個入手できる。

このクモも無限湧きする。
防御力は低いし、数は2匹。
テンペストのレベルアップをこなし、バムブーラに良い武器を買っておけば、大概は1ターン全滅してくれる。
ダメージがやや大きいが、相手に手番が回らなければ問題は無い。

という事で、レベル2のダンジョンで獲物にするのはこのクモだ。
ナイフと鈍器でデカい虫を延々潰す、ジャングルの現地人みたいな作業にしばし没頭。
14回戦ったところで、テンペストの残り体力ポイントが1になる。
B経験値112、金貨224、紫水晶14個獲得

流石に限界なので、再び道を引き換えし、ダンジョン北西へ。
G地点がレベル2の出口だ。
狼を倒して鍵を入手していれば、ここから帰還用の水路へ飛び込む事ができる。
日付も進み、10/6。

街に帰ってきたら、質屋に入る。
紫水晶はここで金貨10枚で売れる。
テンペストの武器を新調するので、ついでにナイフも売っておく。
金貨142枚獲得

次は病院へ。
B経験値でのレベルアップはバムブーラも診てもらうので、1回の診察に金貨6枚必要だ。
10点ごとに4回までレベルアップできるのはA経験値の時と同じ。
テンペスト・バムブーラ共に、原体力ポイントが上昇する。
金貨24枚を払い、HPの最大値が4点ずつアップ

能力値を上げたら装備を新調する。

まず防具屋でタバードを購入。
価格は200、防御力は6。
これはテンペストが装備。

次に武器屋。
旧版には無かった新商品、クレイモアを購入。
価格は200、攻撃力は7。
これもテンペストが装備……そもそもテンペスト専用の武器である。

5_2 これで主人公の武装は完成
次の仲間を迎えに行く時が来た。

|

« ブラックオニキス プレイ記録1 | トップページ | ブラックオニキス プレイ記録3 »

ブラックオニキス・リビルド」カテゴリの記事

コメント

>質屋

旧版ではブラックオニキスを入れると「寺院に行きな」と、どこに行けばいいか教えたけど、新版ではどうなっている(どこかにありましたか?)

投稿: しせい | 2018年2月18日 (日) 12時53分

リビルドでもそのイベントは残っていますな。
相変わらず「寺院に行きな」と教えてくれますよ。

投稿: 松友健 | 2018年2月18日 (日) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/72567888

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックオニキス プレイ記録2:

« ブラックオニキス プレイ記録1 | トップページ | ブラックオニキス プレイ記録3 »