« 第三次SRW 第27話 ブロッケンの影 | トップページ | 第三次SRW 第29話 マチルダ救出作戦 »

2017年1月13日 (金)

第三次SRW 第28話 オデッサ・デイ

28_13 28_2 28_5 28_7 このステージでは、再び異星人四天王・ヴィガジとの戦いになる。
強敵相手への対策として、ダイターン3とライディーンのENを10段階目まで改造しておいた。
今後は敵のHPもどんどん大きくなり、火力を叩きだしたい場面も増えるので、この機会に先んじて強化しておくのだ。
これで余裕をもって必殺武器を使う事ができるというもの。

また、メタスが戻ってきたので、これにイーノを乗せておいた
彼も【激励】を習得するので、ルーが2回行動を活かしてリ・ガズィで戦う間、レベルアップに励んでもらう事にする。

準備ができたら、オデッサ作戦開始だ。
元ネタは「機動戦士ガンダム」に由来するものだが、この世界においては異星人の地球勢力へ大規模な攻撃を仕掛けるというもの。

万丈「中央ヨーロッパはこれまで、完全に異星人の勢力下にあったところだな」

アムロ「地下資源を握られてましたからね。この作戦が成功すれば、一気に異星人の勢力を弱体化させることができるはずです」

異星人も地球の地下資源を掘って飯食ってたんだな……。
いや、地球人に使わせないようにしていただけかもしれんが。

ブライト「オデッサ作戦の開始時刻は09:00。開始と同時に、我々は後方攪乱の作戦にあたる」

豹馬「なんでぇ、正面から強行突破じゃねえのかよ」

クワトロ「後方攪乱とはいえ、おそらく敵の精鋭部隊とぶつかるはずだ。みんな、十分注意するように」

SFC時代のハード限界により、本当に無数の敵を並べるのは無理があるというもの。
よって「大事な所を強襲する。敵は数のわりに強い」というシチュエーションにしたのだろう。

大規模な作戦なので、こちらの出撃可能数も19機と最大級。
だが敵の初期配置も当然のように多めだ。

豹馬「いるいる! すげェ数の敵だぜ! これでホントに敵の一部なのかよ!?」

リョウ「弱音を吐くな! ヘンケン艦長の部隊はもっと大部隊を相手にしているんだぞ!」

凄いなヘンケン!
……が、実状はすぐにわかってしまう。

28_10 28_12 28_14 28_15 ヴィガジ「やはりロンド=ベルが来たか…」

ヴィガジ「われらの精鋭部隊で、ロンド=ベルを一気にもみつぶす!」

メキボス(ま、せいぜいがんばりな、ヴィガジ)

異星人四天王のうち二人はここにいた。
アギーハは輸送部隊だし、最後の一人・シカログは話にも出ない。
後方に来たら敵も主力をそこに集中させていたのである。
「精鋭がいるんだろ」と見ていたクワトロの予想が、思った以上に大当たり。

つまり異星人勢力のネームド敵はヘンケンがいる正面側には一人もいないのだった。
どうやら正面側では、名無しの連邦兵が量産型機に乗って、敵の名無しバイオロイドが乗る量産型機とそれなりに戦っているようである。

まぁだからといって、プレイヤー側にどうでも場面のどうでもいい勝負をどうでもよく回されても困る。
オデッサの決戦は、プレイヤーの手で勝ち抜くのだ。

1PP:自軍を二手に分けて進軍開始。
北西へ向かう部隊と、西へ真っ直ぐ進む部隊とだ。
西はサイバスター・ゲッター・戦艦、2級機をいくつかつける。
北西へ主力を回す。

2PP:サイバスターは西側の敵と接触できる。
もちろん【気合】を使ってからサイフラッシュを叩き込むのだ。
この時、移動先は森の中を選ぶ。
HPが削れたとはいえ、全ての敵を倒す事はできない……が、まぁ倒せる敵だけでも倒しておこう。
サイバスターより脆い機体は、敵の射程内に入らないようにしておく。

北西の部隊はメカザウルス・バドと遭遇。
こいつらは弱いので、気力をあげたい機体で適当に倒しておく。
νガンダムは2回行動を活かし、先陣をきる。

2EP:サイバスターとνガンダムが敵に攻撃される。
強気で反撃だ。
囲まれ方にもよるが、よほどヘマをしない限り、撃墜される事は無い。

3PP:西のメカザウルスは、ダイ以外撃墜。
以後、サイバスターは北上してもう片方の部隊と合流する。

28_18 28_20 28_21 28_23 もう片方の部隊に、北から機械獣が迫っているので、これも撃墜。
手強いスパルタンには、コンVの正面攻撃とモビルスーツの遠距離狙撃を加えてから他のスーパーロボでトドメをさせば簡単に倒せる。
ツインランサー一発で3000オーバーのダメージが、固いザコ敵には心強い。
その後の反撃で1500以上のダメージを受けたりもするが、まぁ修理機の経験値になると思えば悪い事では無い。

3EP:ここらで敵の大半が行動する。
しかし砂漠なので、地上ユニットは足をとられて移動力が狭まっている
敵との間合いがとり易いので、それを利用すれば有利に戦いを運べるのだ。

4PP:モビルスーツの砲火→手加減ゲッタービーム→ブライトの【幸運】機銃で無敵戦艦ダイを撃墜。
資金54000入手。
ルーのリ・ガズィが相手の反撃で酷い状態に追い込まれたが、ある意味ではリ・ガズィの特性をフルに活用しているとも言えるだろう。
よってこれでいいのだ。

一方、主力部隊は多数の敵と対峙している。
【熱血】ハイメガキャノンを容赦なく叩きこんだ。
タフなバウンド・ドックは生き残ったが、もちろん後続機でトドメだ。

4EP:砂地のせいで、大概の敵は近づくだけで終わる。
飛行能力の偉大さがよくわかる面である。

5PP:この面でヤクト・ドーガに乗るバイオ強化兵は、既に2回行動が可能
それを活かして近づいているので、合流したサイバスターがサイフラッシュを浴びせる。
近くの機体で追い打ちをかければ、せっかくのファンネル搭載機もただ爆発するのみ。

28_27 28_29 28_31 28_36 メキボス「ありゃりゃ、押されてるぜ。ちょいとヤバイかな」

ヴィガジ「くそっ、こうなったらすべての兵力を投入する!!」

敵の数が一定以下になると、敵四天王のセリフイベント
これが頃合いなので、リューネが【挑発】をヴィガジにかけ、【閃き】も使う。
メキボスは後にイベントで帰ってしまい、倒すのはほぼ不可能なので放置。

ヴィガジを迎え撃つ準備はできたが、余計な邪魔が入ると面倒。
よって周辺の敵は、サイコブラスターとサイフラッシュで撃破or半壊させる。
もちろん他の機体でトドメをさし、気力UPしながら周囲を更地にしておくのだ。
ミネルバXは資金7500落すので、ヴィガジに使うぶんを残したうえで【幸運】を使って倒しておきたい。

5EP敵増援1・アギーハが送りこむ部隊
しかし『赤道直下』ステージでミデアを一定数以上撃墜していれば、ドーベンウルフが3機のみ。

アギーハ「何とかかき集めてきたけど…これが限界ね」

ヴィガジ「たったこれだけか!?」

アギーハ「運んでる最中にヤツラに襲われたんだ、これでせいいっぱいだよ! じゃ、あたいは帰るよ。宇宙のDCの方も問題があるようだしね」

【挑発】を受けたヴィガジもこちらへ突撃してくる。
空が飛べて2回行動できるので、一気にヴァルシオーネに肉薄して攻撃。
もちろん【閃き】のおかげで余裕の回避だ。

6PP:たった3機の増援は固まって出るので、ZZガンダムのハイメガキャノンでまとめて瀕死にできる。
追い打ちで一掃。
せいいっぱいの増援、壊滅。

28_40 28_47 28_52 28_54 自軍深くで孤立したヴィガジのガルガウに総攻撃を仕掛ける。
ガルガウかグレイターキンのHPが減ると、ここでイベント発生。

メキボス「この基地も、もう役には立たん…。撤退するか…だがその前に、一撃を食らわしてやらんと気がすまんな」

メキボス、腹いせにMAP兵器をぶっぱ。
彼の位置的に、この面のボス戦へ挑むこちらの軍を盛大に巻き込む形だ。

が、【挑発】でヴィガジを引っ張り出しておけば、メキボスは誰もいない空間に強烈な攻撃を無駄に撒き散らし、せいせいして帰ってしまう
彼を見送りながら、安心してガルガウへの攻撃を続けるのだ。

【熱血】【必中】【幸運】【努力】超電磁スピンがトドメをさし、ガルガウは盛大に爆発。
久しぶりの資金90000獲得である。
高性能レーダーまでくれたぞ!

これは今後の戦いにおいて、強力な助力となる強化パーツだ。

名無し兵は全て倒しているので、ヴィガジが最後の敵である。
オデッサ作戦は無事に成功。
みなさん、ご苦労様でした。
打ち上げは焼き鳥屋か焼肉屋か。
迷う所だ。

28_55 28_56 28_57 28_58 作戦後、ヘンケンからの通信が入る。
異星人の本拠地が判明……どうやらアクシズらしい。
というわけで、再び戦場は宇宙という事になる。

とはいえ、それまでに地上を移動しなければいけないので、まだもう少しだけ地球での戦いは続くのだ。

結構使ったはずの資金は、また50万に達した。
ここまで来ると、入手金額もなかなか気前が良い。
まぁ改造も段階が進むと派手に金が飛んで行くので、すぐまた底を尽きそうになるのだが。

|

« 第三次SRW 第27話 ブロッケンの影 | トップページ | 第三次SRW 第29話 マチルダ救出作戦 »

第3次スーパーロボット大戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/69213243

この記事へのトラックバック一覧です: 第三次SRW 第28話 オデッサ・デイ:

« 第三次SRW 第27話 ブロッケンの影 | トップページ | 第三次SRW 第29話 マチルダ救出作戦 »