« 第三次SRW ユニット・キャラ 5~12話 | トップページ | 第三次SRW 第14話 疑惑 »

2016年12月21日 (水)

第三次SRW 第13話 静寂の中で

13_2 13_4 13_7 13_8 いまいち懐が寂しいが、武器の改造に着手。
ライディーンとコンVの最強武器を、2段階ずつ改造しておく。
この2機は宇宙適応がBなので、宇宙空間では攻防ともに地上よりダウンしてしまうからだ。

また、ゲッターとライディーンの機体性能も3段階目まで改造しておく。
この2機はスーパーロボといってもあまり硬くないからな。

残り資金:13125。
一気に貧しくなったが、この先の敵からブン獲れると信じて我慢だ。

久しぶりに宇宙へ来たロンド=ベル。
まずやる事は、食事だ。腹が減っては戦ができぬ。
だがコウがファに激怒。

コウ「だって、僕のところにばっかりニンジンが山ほど入ってるんだぜ!」
コウ「ニンジンなんて食べなくてもいいじゃないかっ!」

ウィンキー時代のコウは、だいたい敵に半殺しにされるかニンジンの事で騒ぐかしかしていない印象がある。
だがそこに敵が襲来。
ニンジン農家か……と思いきや、DC軍だった。

よって戦闘開始……なのだが、ダイターン3は出撃不可能
整備中という理由だが、なぜここでこんなイベントが挟まれるのかはよくわからない。
宇宙Aのスーパーロボの初宇宙戦闘を禁じる理由が何かあったのだろうか?
ニンジン農家の怒りが、なぜかコウをそれて万丈にブチ当たったのかもしれぬ。

13_9 13_10 13_40 13_12敵はシーマと黒い三連星。

レコア「また黒い三連星!?」

なぜレコアが三連星を嫌っているのかは不明。
三連星よりもジェリドの顔の方が見ている気がするが。
DC時代に何か嫌な事でもされたのかもしれん。
能力値の低さをとやかく言われたとかな。

この面で戦いに向く場所は、初期配置のやや南東にある暗礁空域だろう。
正確には、暗礁空域と宇宙空間の境目あたりか。
また、クリスをとりあえず出撃させておく

1PP:ライディーンは【気合】を一発入れ、一番近いガザDの射程内に入る。
ゴスゴスの移動先にもなるよう位置取り。
他の機体は南東の暗礁空域沿いに南下、ライディーンの北へ。

1EP:ライディーンの反撃戦法。
うなれゴッドゴーガン。
この面までに3段階前後の改造はしておきたいところ。

2PP:敵に追い打ち&迫る敵を迎え撃つ。
HPの低い敵を優先的に。
クリティカルにも恵まれ、3機のガザDは撃破
モビルスーツは暗礁空域に入る。
HPの高い円盤獣・ゴスゴスとの戦いを焦ってはいけない。
また、アーガマは味方をMAP兵器に巻き込まず撃てるように配置する。

13_13 13_14 13_15 13_16 2EP:暗礁空気の防御効果あってか、モビルスーツ達を無視して狙われたのはダイアナンA
だがさやかには【閃き】があるのだ。
PPに常にかけておくようにすれば、こうしてたまに狙われても生存は余裕。

3PP:ここがこの面のちょっとした山場だ。
なにせ敵が殺到しているので、ちょっとした混戦状態になっている。
よって精神コマンドを投入して敵の数を減らす。
アーガマのMAP兵器もここで叩きこもう。
ゴスゴス達はここで全滅。
他の敵がいくらか残るのは仕方がない。

3EP:自軍モビルスーツは暗礁空域で敵の攻撃に耐える。
黒い三連星も動き出すが、まだ戦線には到達しない。

4PP:周囲の敵に追い打ちをかけて一掃。
【必中】をかけたマジンガーを、三連星の移動先+3マス以内に配置しておく。

4EP:黒い三連星が攻撃してくる。
この面の彼らはドライセンに乗っており、移動後に命中補正+60%のトライブレードをブン投げてくるのだ。
これに【必中】アイアンカッターを反撃で叩きこんでおく。
トライブレードの攻撃力はそこそこ程度なので、マジンガーZをちゃんと強化していれば、3連発を食らっても倒されはしない。

5PP:弱った三連星に総攻撃を仕掛け、全滅させる。
コンVがレベル25になり、豹馬が【熱血】を習得
これでコンVの【熱血】保持者が二人になり、火力をさらに出しやすくなる。

また、クワトロの百式は南へMAP兵器を撃てる位置へ移動しておく。

13_19 13_20 13_22 13_235EP敵増援1・マシュマー部隊
3機しかいないが、全てネームド敵だ。
マシュマーとキャラが原作再現の漫才を披露してくれる。

変なレポーターごっこをやったり、コクピットで興奮したりしながら出撃するキャラ。
嫌々振り回されるマシュマー。
だが本当に大事なのは、ゴットンがドゴス=ギアに乗って着いてきている事だ。

バスクの野郎は左遷でもされたか?
まぁ戦艦さえ来てくれれば、アイツ自身はどうでもいい。

ドゴス=ギア(ゴットン)は動かないが、キャラとマシュマーはいきなり接近してくる。
初期配置の敵も全て動き出す。

6PP:キャラとマシュマーめがけて百式のMAP兵器が炸裂。
今回は上手く2機とも捉える事ができた。
弱った所で追い打ちをかけて撃破だ。
コンVは【加速】をかけて、ドゴス=ギアへ向かってまっしぐら。

またバイアランが近くに来ていたので、これも倒す。
具合悪くMAP兵器の射界に味方機がいたので、味方機で弱らせてからMAP兵器で倒す事にした。
ブライトのレベルを上げたと考えれば、まぁ悪い事ではない。

13_2513_26_213_28_2 13_29_3 6EP敵増援2・サイクロプス隊
相次ぐ敵増援の中、バーニィの姿もある。
彼らものこのこ近づいては来るが、この時点では距離があるのでまだ戦いにはならない。

7PP:ドゴス=ギアへ向けて、【加速】【熱血】【幸運】超電磁スピンが炸裂。
一撃必殺!
久しぶりの資金60000を入手。
サンキューゴットン、もう帰っていいぞ。

シーマも近づいてきていたので、【必中】【熱血】【幸運】【努力】ゲッタービームを叩きこむ。
一撃必殺。
資金は4500程度のショボイものだが、他に【幸運】を使うほどの敵もいない。
シーマは「この借りは高くつく」とほざくが、借りより資金を高くして欲しいものだ。

他の味方は残りの敵の方へ移動。
もう暗礁空域に潜り込む必要も無い。
ライディーンは補給した後で、ザクレロやバイアランの移動先へ。

7EP:ライディーンで敵の攻撃に反撃。
残りの敵も少ないので、ENは積極的に使っていい。
念動光線とかいう謎発光でも叩き込んでおこう。

13_31_213_33 13_37 13_38 8PP:クリスでバーニィを説得する。

クリス「バーニィ!! あなたならやめて! わかるでしょ!? DCのやっていることは間違ってるわ!」

バーニィ「クリス…でも…それじゃ…いや、わかったよ、クリス!! 僕も男だ! 君と一緒に戦う!」

バーニィ、こちらに寝返る。
正直、大して強いキャラではないが、ザクは手に入った。

こうなると後はもう残敵を掃討するだけである。

シュタイナーのバイアランはマジンガーZとZガンダムで撃破。

ザクレロ(デミトリ)と2機のバイアランも、他のユニットを総動員して片付ける。
ステージクリア。

クリア後、コウがニナに良い恰好しようとしてニンジンに挑戦。
これも原作再現なのだろうか?

平和なロンド=ベル小学校を他所に、ブライトはルナツー空域の調査が必要と判断。
可能性は高いが、確実に異星人の基地だと断言できるわけではないからだ。
その任務にレコアが志願
暇なので出張してきたいらしい。
土産は定番の饅頭で頼みたいところ。

資金はなんとか10万台まで盛り返した。
今後もドゴス=ギアに頑張ってもらいたいものである。

|

« 第三次SRW ユニット・キャラ 5~12話 | トップページ | 第三次SRW 第14話 疑惑 »

第3次スーパーロボット大戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/68917602

この記事へのトラックバック一覧です: 第三次SRW 第13話 静寂の中で:

« 第三次SRW ユニット・キャラ 5~12話 | トップページ | 第三次SRW 第14話 疑惑 »