« 第二次SRW 第14話 宇宙へ… | トップページ | 第二次SRW 第16話 脱出 »

2016年4月26日 (火)

第二次SRW 第15話 激闘!ジュピトリス

15_1 15_215_4 15_5_2 コンペイトーで一服しているWB隊。
そこへ敵の巨大戦艦・ジュピトリスがやってくる。
仲良くするため遊びに来たわけもなし、当然、迎え撃つ事となった。

そんなわけで、ジュピトリス内での戦闘である。
巨大ロボが中でバタバタ暴れ回れるとは、確かに随分と巨大な戦艦だ。
まぁどんな大きな戦艦でも、それ自体と戦う時にはちゃんと1マスサイズになってくれるのがスパロボの規則であるが。

だがジュピトリスそのものとの戦闘は無く、普通に中へ入れてもらえる。
船主のシロッコが、WB隊の面々を仲間に誘いたいからだ。
なんと、本当に仲良くするため遊びに来たのであった

でもシロッコ君の「ビアン博士を蹴り落として新ギルド作りたいからフレ登録よろ」という申請を、WB隊の面々の誰も受諾してくれない
なんて冷たい連中だ。シロッコは腹が立ったので、WB隊へ攻撃を開始した。
でも彼らにだって、選ぶ権利はあるだろう……。

1535 15_8 15_7_2 15_9 ジュピトリス内は基地内と同じ扱いなので、地形適応は当然地上の物を使う
逆に空を飛べない・飛行形態になれないのも、今までの基地内と同じ。

まずは東西に配置された敵と戦う。
ことごとくモビルスーツなので、ここでも対ビームバリアが役立つ。

ただしジャムルフィンには要注意だ。
旧第二次のこいつは物凄くピーキーな調整をされており、なんと攻撃力がボスユニット並にある
そのハイメガキャノンはこちらのビームバリアをブチ破り、脆いユニットなら即死さえしかねないのだ。
しかしこの武器、消費ENは驚愕の160。ジャムルフィンのEN値は190点なので、一発しか撃てないのである。
そして他の武器は平凡で、しかも射程1に攻撃できない。

よってνガンダム・ZZガンダム・対ビームコーティング装備等のビーム属性に耐性のあるユニットを、まず1PPにジャムルフィンの射程内に放り込むのだ。
そしてEPに飛んでくるハイメガキャンは防御して受け止める
防御すれば被ダメージは半減、強力とはいえビーム用バリアも併用すれば、無傷~軽傷で済ませる事ができる
次PPからの攻撃は激しく弱体化するので、倒すのはそれからでいい。

15_10 15_11 15_12 息切れしたジャムルフィンを、懐に潜り込んだり、弱ったビームをバリアで弾いたりしながら撃破。
慣れないうちは厄介な相手だが、わかってしまえば組しやすい敵である。

周囲にはドライセンやバイアランもいるが、これらもメイン武器はビームなので、バリアを使いながら対処する。

ドライセンは動き出す前にバリア持ちを5マス以内へ放り込み、トライブレードを使われないようにしながら反撃を叩きこむ。
バイアランも同様だが、こちらは射程1に弱いビームサーベルしか使えないのを突いて、スーパーロボで接近戦を挑めば倒し易い。
基地内ではグレートマジンガーが全力で戦えるので、宇宙ではパワーダウンする分、甲児に頑張ってもらう。
ボスボロットも出撃できるので、補給もし易く安心である。

自軍初期位置の真北にゲーマルクが1機だけいるが、コイツはこの面で一番厄介。
このゲーマルクというユニットの最大射程はボスキャラ達を抜いて旧第二次で最長
攻撃力やHPもザコとしてはかなりの高さで、能力的に穴が無いのだ。
よってグレンダイザーのスペースサンダーとゲッターポセイドンの大雪山おろしで畳み掛け、火力にものを言わせて強引に倒す
何気に獲得資金も高めであり、この面で一番お金をくれる敵。【幸運】を使い、資金15000を入手

ゲーマルクを撃破したら、受けたダメージを修理しつつ、東西に別れてシロッコの元へ向かうのだ。

15_14 15_15 15_16 15_13_2 東西の部屋には、ジェリドとその彼女のマウアーがいる。
バウンドドッグはHPと装甲が高く、結構しぶとい。
だが武器はビームで射程も半端なので、そこをつけば大した相手でも無かったりする。

ビームライフルでのヘボダメージに、お返しのハイパーメガランチャー。
次PPで攻撃を畳み掛ければ、マウアーは特に苦戦する事もなく撃墜できる。
レベルが十分高いゲッターは削り役にし、経験値は他のパイロットへ。
受けるダメージは修理機の経験値になると考える。

ジェリド?
まぁ似たようなもんだ
進軍先を間違えてカミーユと戦わせ損ねたが、まぁカミーユもそろそろコイツの顔を忘れているだろう。

15_18 15_19 15_20 15_21ジェリドとその女を撃墜しても、まだシロッコ達は動かない。
途中で敵増援1・アッシマー部隊がシロッコの側にわくので、連戦で相手をする。

アッシマーも武器がビームなので、バリア持ちのガンダムを射程内に入れつつ自軍を配置。
次のPPでMAP兵器をブチ込むのだ。

と思っていたら、νガンダムがビームサーベルで斬りかかられた。
射程を1つ数え間違えたようだ。
まぁザコモビルスーツのビームサーベルは本当に素晴らしく弱いので、防御を選んでおけばまともなダメージは受けないが。

次PPでハイメガ発射。
後は適当に撃つなり殴るなりすれば、アッシマー部隊全滅。
せっかく出てきたブランもDC病院へ。

15_17 15_22 15_25 15_26 残るはシロッコとお供のサラのみ。
パラスアテネは頑丈だしシロッコも能力値は高い……が、強敵かというとそうでも無い。
この機体も最大射程が微妙だし、最強武器は隣接した敵に使えないからだ。
まぁ頑丈なのが2機いるので、1ターン内に2機落とすのは難しい。
だが……それなら2ターンかけて1機ずつ落とせば済む事である。

まずは敵の射程外から攻撃スタート。
その後に近距離の大威力攻撃の順で、まずサラがあっさり落ちる。
強さの割に資金のショボイ機体なのが泣けるところ。
いいからサイコガンダムに乗ってきて欲しいものだ。

なお、パラスアテネ最強武器の対艦ミサイルは弾数2
使い切らせるのは簡単だし、そうなるとビームばかり撃つようになるしで、気長に戦えばますます弱い相手になる。
まぁそこまでやる必要は全く無いが。

15_27 15_29 15_30 15_31シロッコが強いといっても、残り1機では多勢に無勢。
精神コマンドも使えば楽勝になる。
まぁ命中率75%のヴェスバーが避けられたりもするが。

【努力】【必中】をかけたゲッターポセイドンの大雪山おろしで撃破。

撃墜されたシロッコ、突然会話を一方的に開始
DCがソーラレイ砲を宇宙に建造中だと、組織の活動をWBにチクった。
ギルドのフレになってくれないので、DCとWB隊に潰し合ってもらう事にしたらしい。

もちろん見え透いた手に乗ってもらうため、大量の経験値に加えて高性能レーダーもくれる。
このアイテムは射程を延ばす装備品で、長射程のνガンダムにつければ、ゲーマルク以外の敵全てに射程外から狙撃をブチ込む事ができる逸品。
前払いで物をくれるとは、まぁまぁ話のわかる奴だ。
これで金もいっぱいくれればもっと話のわかる奴なのだが、シロッコも金の成る木は持っていないので仕方が無い。
よってWB隊はソーラレイを潰しに行く事にしてやった。

15_32 15_33 15_34出発はするが、シロッコの悪口は言うWB隊。
廊下で陰口をたたくなんて……でも今は、そんな事はどうでもいいんだ。重要な事じゃない。
DCを叩かないわけにはいかないし、シロッコの悪口を言わないわけにはいきませんからね。

ゲッターチームの竜馬が【必中】【熱血】を使えるようになったので、武蔵の【気合】を使ってなおダメージ2倍のシャインスパークを叩きこめるようになった。
これは次の面からさっそく役に立つ。

また、高性能レーダーをさっそくνガンダムに装備させる。
フィンファンネルも5段階目まで改造。
これもまた次の面から最後まで役に立つ筈なのだ。

|

« 第二次SRW 第14話 宇宙へ… | トップページ | 第二次SRW 第16話 脱出 »

第2次スーパーロボット大戦」カテゴリの記事

コメント

唐突に霧が出てきて草
シロッコと言えば敵役でボスキャラなのですが、某ガンダム無双では綺麗なシロッコなんてのも居ましたね
スタッフにシロッコファンでも居たのかも知れませんね

投稿:   | 2016年4月26日 (火) 22時56分

綺麗なシロッコとは、聞いただけで凄まじい違和感を覚えますな。
いや、制作側もそれが狙いなのかもしれませんが。
しかしシロッコのファン自体は、作品の人気やキャラの知名度を考えると、いても不思議ではありませんね。
あまり見た覚えはありませんが。

投稿: 松友健 | 2016年4月27日 (水) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/65155018

この記事へのトラックバック一覧です: 第二次SRW 第15話 激闘!ジュピトリス:

« 第二次SRW 第14話 宇宙へ… | トップページ | 第二次SRW 第16話 脱出 »