« 第二次SRW 第5話 裏切りの荒野 | トップページ | 第二次SRW 第7話 決闘!!ラインX1 »

2016年3月31日 (木)

第二次SRW 第6話 敵要塞を破壊せよ

6_1_2 6_2_2 6_3_2 6_4_2小銭が貯まったので、F91とゲッターロボを改造
ここでゲッターはHPと装甲の改造が2段階に達した。
次の面はゲッターロボが奮戦するので、耐久力は重要だ。

この面も敵基地を攻撃するのが目的だが、前の基地とは違い、攻撃用の超射程砲台がぎっしり詰まっている。
その最大射程、実に15
それが13機も密集しているので、近づく事さえ困難。
そりゃヘンケンも匙を投げるというもの。

まぁ結論から言えば、砲台はイベントでなんとかなるので、警護にあたっている敵ユニットだけ倒せばいい。

勇んで来たWB隊だが、それを迎え撃つ先陣は胡蝶鬼
「ゲッターロボG」から唯一の参戦キャラである。
しかし、この世界の鬼族はどういう立ち位置で暮らしている方々なのだろうか。
鬼の暮らす百鬼帝国があるけど原作と違って侵略行為に走らず、各鬼が個人でDCに就職しているのか。
ビザとって船で渡れば、普通に百鬼帝国を観光したりできる世界なのかもしれん。
観光地の土産物はたぶんパンツだ。

6_5_2 6_6 6_7 6_8 パンツに思いを馳せながら、まずは東にいる胡蝶鬼とモビルスーツを森に陣取って迎え撃つ。
胡蝶鬼は1EPから動いて来るので、最初から交戦となる。
命中率は低いので、ニュータイプが頑張れば反撃を叩きこむ事はできるだろう。
頑張らずに被弾しても、森にいれば一撃で落とされる事は無い。
ただ敵もタフで固めなので、すぐに倒す事はできない。

また、この時点では武蔵が【気合】を修得してはいるが、ゲッターは【気合】を使わない
そして優先的に敵を倒し、気力を早めに上げる。
2EPに敵増援1:ブランのアッシマーが来るのだが、コイツは硬い上にHPが半分を切ると撤退してしまう。
武蔵の精神ポイントは【熱血】用に残しておかないと、コイツを仕留める事はできないのだ。
金はしょっぱいしアイテムも無い貧しい敵だが、レベルは高めなので経験値はくれる。ぜひもぎとろう。

2PPでドム達は駆逐できる。
胡蝶鬼を倒すのは3PPだ。

6_9 6_10 6_11 6_12 胡蝶鬼は、HPを3割以下にしてゲッターロボで【説得】すると、味方にする事ができる。
だがすぐに強制離脱する上に弱いので、入手しても価値は無い。

最大射程が3しか無いうえ回避力も低いので、射程外からの狙撃でHPを削る。
ニュータイプなら回避力を信じて射程内で戦っていい。
どちらにしろ、とどめはララァが【幸運】をかけて行う。

資金5250が【幸運】で倍化し、10500入手
移動力補強アイテムのブースターも入手だ。
さすが胡蝶鬼さんだ、これから毎面出てきてくれ!
そんなこちらの想いは届かず、彼女の出番はここで終わりだ。

胡蝶鬼「誰にも負けたことが無かった私が、こ、こんなところで……!?」

赤面ガメみたいな事を言う人だ。ブーメラン使いってのはこういうもんなのか。
まぁ多分、原作のセリフなんだと思うが。

6_13 6_14 6_15 胡蝶鬼を倒したら、周囲のザコモビルスーツも駆逐。
とどめはゲッターが優先的に。

辺りがすっきりしたら、山をぐるりと回って北上。
川に沿って進軍する。
ブランのアッシマーが迫るが、ゲッターロボの気力が120に達するまで戦闘は控える
渡河してくるグフ部隊を先に倒すのだ。
川沿いの森から攻撃すれば、最大射程2のポンコツどもに苦戦する事は無い。

5EPに敵増援2:ガイアのドム部隊
仲間の仇だと息巻いているが、その仲間は続編で普通に登場する。
ここでいう「仇をとる」とは、病院送りにされた仕返しをしてやるという意味なのだろう。
多分病室はカクリコンと同じ部屋。

ここら辺りまでに、ガンダムやZガンダムがボカボカ殴られてすぐ弱るが、その都度メタスで修理しておく。
反撃は撃墜されない程度に積極的に行い、弾がきれたら即戦艦へ。
ただし囮役の関係上、両方を同時には収納しない。
まぁ2機同時に弾切れなんて事も起こらないだろうが。

6_16 6_18 6_19 6PP。
基地の近くに、風のごとく登場する謎の機体が出現。
これが魔装機神サイバスターで、マサキのスーパーロボット大戦デビュー場面である。

ナマイキな軽口を叩きながら、MAP兵器・サイフラッシュで敵砲台を一網打尽!
ブライトも驚愕。

実は実際の性能面でも、固定砲台は耐久面がハリボテレベル。
最高の移動力と移動後に即使用可能なMAP兵器、この2つを持つサイバスターは、密集した固定砲台の天敵と言える能力を持つ。

というか、だからこそのイベントなのだろうが。
製作スタッフも、サイバスターの能力を決めてから「じゃあどういうシチュエーションで登場させっか」と考えてこうしたんだろう。

なお、サイバスター登場前に固定砲台を全滅させる事も、一応は可能らしい。
【加速】をかけたウェイブライダーを突っ込ませ、高命中率で2発喰らったら撃墜される砲撃を常にほぼ全て回避しながら反撃ビームライフルを叩きこみ続ければ……という話のようだが。
固定砲台もショボイ資金を落とすので、一応、見返りが無いわけではない。
やる気は無いのでやらない。

6_20 6_21 6_23_2 6PPにグフを全滅させた所で、ゲッターロボの気力が120に達した。
アッシマーを倒す頃合いである。

装甲値が500もあるので、即死させるのは難しい。
よってブレストファヤーとビットを叩きこみ、アッシマーを弱らせる。
HPが3000少々になった所で【熱血】大雪山おろしを叩きこむ。
アッシマー撃破

こうなると、後は遅れて来たドム達だけだ。
砲台破壊後は何もせず見ているマサキが声だけかけてくるが、急ぐ理由も無い。
ドム達が迫るので、あまり動かず待ち伏せする。

6_24 6_25 6_26 名無しドムは射撃を浴びせて粉砕。
ガイアのドムは川の中から大雪山おろし
ゲッターばかりレベルが上がるが、隼人のレベルを早く11に、【幸運】を使えるところまで上げたいので仕方が無い。

残念ながら隼人のレベル10で敵全滅。
この面は終了となった。

次は敵基地内での戦いとなる。

|

« 第二次SRW 第5話 裏切りの荒野 | トップページ | 第二次SRW 第7話 決闘!!ラインX1 »

第2次スーパーロボット大戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/64735607

この記事へのトラックバック一覧です: 第二次SRW 第6話 敵要塞を破壊せよ:

« 第二次SRW 第5話 裏切りの荒野 | トップページ | 第二次SRW 第7話 決闘!!ラインX1 »