« ニフルハイムのユリ 6 塔と大空 | トップページ | ニフルハイムのユリ 8 魔王打倒 »

2016年2月 6日 (土)

ニフルハイムのユリ 7 地下迷宮

Photo ラストステージの地下迷宮へ挑む準備はできた。
アンヌーンを東から出て、ヤガー婆さんの家(V1)へ向かう。
バジリスクの鱗を持っていれば、それを金色の粉に加工してもらえる。
さらに婆さんは「ところで、おまえさん、すぐにでもクナイホープに行くつもりかね?」と尋ねて来る。
ここは・はいと答えておく。すると迷宮の入口側までワープしてもらえるのだ。

・いいえと答えると、もちろん徒歩で向かう事になる。
アンヌーンの薬屋には回復アイテムも売っているので、不安があったら買いに行ってもいいだろう。

というわけで婆さんに転送してもらい、フヴェルゲルミル河の中洲(L11)へ。

キーNo4=60
キーNo20=200

中洲では当然・ヤガー婆さんにもらった眠り薬をまいてみるという選択肢が出現している。
これを選んでから草叢の中へ踏み込めば、古代の支石墓が見つかるのだ。
もちろんこれが迷宮の入口である。見張りのゴブリン兵も眠っているので、遠慮なく突入。

Photo_3 『第二部 地の底の迷宮』

ゴブリン兵から甲冑を拝借し、敵兵士に変装するティルト。
エスメレーを始めとして同行者はどうしているのかよくわからないが、まぁティルトの後ろにしゃがんでついて来ているのではないだろうか。
ともかく、林氏の作品の特徴、後半のでかいダンジョンを進む事になる。

メレアガントの迷宮は、ネバーランドのそれに比べると実は小さくなっている。
しかしイベントの数は増えており、ただ彷徨うだけの時間は大幅に少なくなっているのだ。

まぁそれでもMAPを描かないと進めたもんじゃないのは同じだが……。

さてダンジョン突入時、青い玉を持っていると、ここでクリープが玉から孵化する。
これにより、戦闘終了後、50%の確率で受けたダメージの半分を回復する事ができるようになるのだ。
しかし手持ちの食糧がこのクリープに食べられてしまっているので、食料を1個or全て失う。サトウカエデの蜜を魔法の瓶に詰めて無限化していた場合、50%の確率で瓶ごと呑まれてしまうという事だ。
無限-全て=0 という事だな!
なお、このナメた代償は、ヌーが同行していれば無効とする事ができる。今作における彼の存在意義は、このイベントにあると言っても過言では無いだろう。

まぁ戦闘力をきっちり強化していれば、このクリープ自体が不要なのだが……。

新たな同行者を連れて、いざ迷宮へ挑む。
スタート地点は地下2階(B2)のD0(999番)から。

まずは北→北→西へ進み、同階のC4(721番)へ向かう。
ここではゴブリン兵が3人、壁に絵をかけようとしているのだ。
このゲームで絵とくればピンと来るであろう、これもクリアに必要なイベントである。
・「いったい何の絵をかけているのだい」と聞けば、ゴブリン兵が襲い掛かってくる。戦闘を避けて絵を見る事はできないので、さっさと全滅させよう。攻撃ポイントは7~9程度であり、今や敵では無い。
勝てばユリの絵を見る事ができるので、文中の指示に従い、項目番号をメモしておく。また経験ポイントも2点増える

次に東→北へ進んでD6(865番)へ行き、上の階へ。
B1に着いたら東へ進む。F6(981番)で雄鶏が引き返すよう要求してくるが、これを無視して東へ。
雄鶏はグリフィンになって襲い掛かってくるが、もちろんブッた斬っておく。
さらに東へ。G6(980番)に来たら、ここからひたすら下へ降り続けるのだ。

一番下まで降りたら、そこは地下6階。今度はひたすら西へ向かう。
すぐに凍った地底湖(E6、890番)に着くので、ここを渡るのだ。
すると氷を叩き割り、メレアガント第二の番人・七頭の水蛇ヒドラが姿を現す。

Photo_4 このヒドラは強力な冷気の息を吐いており、対抗手段が無ければ戦う事もできずに凍死させられてしまう。
最も有効な対抗手段はオオカミの青い火だ。これがあると冷気の息を無力化するうえ、ヒドラの攻撃ポイントを3点減少させる事ができる。
もしこれを持っていない場合、火炎武器の呪文を使う事で、普通に戦う事ができるようにはなる。だが前作から持ち込まないと50%の確率で死ぬ罠に飛び込まないと入手できないので、やはり青い火が正しいルートなのだろう。

ヒドラは全ての頭が独立した敵であり、攻撃ポイントも10~13と高め。
現時点では確かに最強の敵なのだが、青い火の減点も含めれば、今のティルトには大した敵では無い。
片っ端から首を叩き斬り、無傷で勝利。経験ポイントが3点増える

キーNo6=220

ヒドラを倒したらさらに西へ。
西→南→西へ向かい、A3(827番)へ。上へ登れるので、地下5階へ行こう。
地下5階に来たら南→東へ。B0(775番)からまた地下6階へ降りる。
下へ降りたら北上。扉があるので中へ入るのだ。

中には百個ほどの棺と、一心不乱に念仏を唱える老人がいる。
さっそく爺さんに話しかけ、念仏の邪魔をしよう。
すると棺からわらわらとグールーどもが登場。もちろん武器で戦っても勝ち目は無い数なので、久しぶりに緋色の絹布に出番が来るのだ。
絹布にビビッてグールー退散。助かった爺さんは緋絹をどうやって入手したか聞いてくるので・自分の正体を明かして、ユリのありかについて何か知らないか聞くべし。
すると爺さん、合点がいった頷く。

「あんた、キメラの庭を通り抜けてから下に進んだじゃろう。だから、こんな脇道にそれてしまったのじゃ」

キメラにまだ会ってないので、爺さんの指摘は外れだ。爺さんの名誉のために付け足せば、彼の言う通りのルートでもここに着く。
この爺さんはアンヌーンの長老で、メレアガントに囚われていたのだ。この爺さんを救出した事により、経験ポイントが2点加算される
戦力ポイントがまたアップ。総計7点へ。

キーNo36=1

これでダンジョンは半分以上消化だ。
次回はいよいよ最後の敵・メレアガントと対決である。

|

« ニフルハイムのユリ 6 塔と大空 | トップページ | ニフルハイムのユリ 8 魔王打倒 »

ニフルハイムのユリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/63815593

この記事へのトラックバック一覧です: ニフルハイムのユリ 7 地下迷宮:

« ニフルハイムのユリ 6 塔と大空 | トップページ | ニフルハイムのユリ 8 魔王打倒 »