« ニフルハイムのユリ 5 飛翔 | トップページ | ニフルハイムのユリ 7 地下迷宮 »

2016年1月30日 (土)

ニフルハイムのユリ 6 塔と大空

Photo 996狼の青い火を入手したら、そこから東へ。
目指すはQ2。ここはアンヌーンの北にある出口から北上しても行く事ができる。

そこには森の中に立つ灰色の塔があるのだ。
ここにはクリアのため必須のアイテムがあるので、ぜひお邪魔する。

塔の戸口には、次のような札が釘で打ちつけられていた。

「作業中! 入るべからず
ただしきれいな娘さんは歓迎
絵師プップホルツ」

というわけで、実はこの塔でのイベントはエスメレーがいないと進める事ができない。
この作品のエスメレーは、クリア必須の条件に2カ所で関わっている最重要人物なのである。
前作では放置してクリアする事もできたというのに……それが何かおかしいと、作者の林氏も考えたのかもしれん。

塔に入ると雄鶏がお出迎え。エスメレーを見ると「キッケリキー、とってもかわいい娘さんが来たぞう」と大声をたてる。
すると2階から「遠慮はいらない、上がっておいで」と言われる。無論、そうするのだ。

458 2階に上がると、そこには前作でバンパーの肖像画を描いていたノームの絵描きがいる。
お茶を出してくれるが、それは毒だ。無視して絵を勝手に見よう。

すると雄鶏がけしかけられ、グリフィンになって襲い掛かってくる。
攻撃ポイント10を誇るが、これが強敵なのは過去の話。カレードウルフで一刀両断、即終了

グリフィンが倒されると、ノームも既に逃亡済み。
一太刀しか振ってねぇのに、逃げ足の速い野郎だ。
誰もいなくなったので、遠慮なく絵を眺める事にしよう。
するとユリの絵と番号が出て、項目番号をメモしておくよう指示される
前作を思い出せば、これがクリアのための鍵だとわかるはずだ。
経験ポイントも2点獲得。これで戦力ポイントが上がり、合計6となる。もはや地上に敵は無い。

キーNo14=50、キーNo35=50

塔のイベントが終わったら所持金を確認。
金貨が8枚以上あればアンヌーンへ戻る。ここからなら南下すればすぐだ。

822 アンヌーンへ着いたら十字路(Q11)へ。
エスメレーを攫う河の竜を退治していると、ここで服屋に入る選択肢が出てくる
竜のために服をボロボロに引き裂かれたエスメレーが、人通りの多い所で恥ずかしそうにしているからだ。

半裸のヒロインなど珍しくも無いが、エスメレーはそういった傾向のキャラではないので、ここは服を買ってやるが得策。
服屋では彼女に似合う良い服を見つける事ができる。

ただその値段が金貨8枚というのは、少々足元を見ておらんか。この町で2番目に高価な品物である。
まぁ女に良い服を買ってやると高くつく、というのはリアリティが無いでもない。

こうして服を買ってやると、着替えたエスメレーが嬉しさのあまりティルトの頬にキスのお礼をする
なぜか猫が1UP、4人目の体力ポイントを決めろと指示される。

本当にわけがわからないイベントだが、まぁ残機制にしたのでどこかに残機が増えるイベントを仕込みたかったというのは理解できる。

というわけで4機目のティルトの体力ポイントを決定。
サイコロ2個で3しか出なかった。つまり13である
やはり女と乳繰り合って増えた野郎はダメだな。まぁ4機目の出番は無いだろうから構わないが。

キーNo31=0

100 散財したので、お金が貰えるイベントをこなしておく。
向かうはアンヌーン、東門の北(S10)だ。

ここには黒ブーカの芸人がおり、演武を披露している。
金貨一枚を支払えば彼と戦う事ができ、勝てば金塊を1個もらえるのだ。

ブーカは攻撃ポイント9、ダメージポイント3、体力ポイント4。
たいした相手では無いが、この試合で使える武器は貸し出される木刀(ダメージポイント=戦力ポイント+1)のみであり、カレードウルフは使えない
魔法も使わせてくれないので、ある程度の戦力ポイントが無いと手強い相手となる。
なお、仲間の加勢については何も書いていないので、おそらくクラインやプルーグと袋叩きにしても合法ではあると思われる。

まぁ戦力ポイントは素で3まで成長しているので、普通に一撃で勝利。
ワンパンで参ったしたブーカから金塊を巻き上げる。
金塊は金貨6枚の値打ちがある。お釣りは貰えないが、アンヌーンには両替屋(R12)があるので、そこでお金にする事も可能だ。

ブーカは「見れば旅姿のようだが、あなたほどの武芸の達人が、理由もなくこのような寂れた国を旅しているのは実にいぶかしい。何か事情があるならお聞かせください」と話かけてくる。
ユリの探索行を正直に話せば、伝えたい話があるのでいっしょに食事でも……と誘われる。
彼もまたユリを取り戻さんとする勇士であり、情報を得る事ができるのだ……が、実はここは断った方が良い
食事をしても断っても「川の中州に迷宮の入口がある事」「入口には食人植物のオイデ草が密生しているが、ニンニク汁を靴に塗っておけば襲われない事」を教えてもらえる。
食事につきあえばニンニク汁をその場で塗ってもらえるのだが、断るとニンニクは自腹で購入する事になる。
だが断ったときのみ、なぜか経験ポイントが1貰えるのだ。なぜ食事に同席しては貰えないのかは謎。多分ただの表記漏れ。
まぁニンニクはこの町の露店(O12)にて、金貨1枚で買える。よって経験値が増える方を選んでおいた方が良い。

キーNo11=1(ニンニク入手後、180)

なお、ニンニク汁を塗れば中洲に乗り込んでも死ななくはなるが、地下迷宮へ入る事はできない
ゴブリンの兵士が入口を閉めてしまうからだ。
だがダンジョンの進み方を記した暗号文を読む事ができるので、行く価値は有る。
しかし自分はメレアガントの迷宮のMAPを持っているので、そんな物は不要。
よって今回は行かない。

Photo_2 まだ金が足りない場合、またカラスに乗って空へ飛ぶ。
花の城の上空(D4)へ行けば、グリフィンが飛んできて戦闘になる。
これを倒すとロンリー山の麓(V3)に墜落。そこでグリフィンの屍は金塊に変化している。

空では魔法が使えないので武器だけで倒さねばならないが、カレードウルフがあれば問題無いだろう。
移動がちと面倒ではあるが、これで金の無限稼ぎができる。

また川の中州上空(B4)に行くと、ゴブリン兵が大ガラスの背に乗って強襲してくる。
こいつらを蹴散らし、墜落したゴブリンの屍を調べると、魔法の護符を入手できるのだ。
この魔法は召喚魔法で、生き物の牙から味方を呼び出す呪文。
ニフルハイムのあちこちで、ライオンや土竜やトロールなどの牙を入手できるので、それらに戦闘の助けをさせる事ができるのである。

まぁ正直、特に有用な呪文でも無いが……。

思うぞんぶん空を飛んだら、そろそろ地上での準備は完了。
いよいよ地下へ乗り込む事になる。

|

« ニフルハイムのユリ 5 飛翔 | トップページ | ニフルハイムのユリ 7 地下迷宮 »

ニフルハイムのユリ」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しくブログ読んでます。

ウィザードリィが好きなので、前のwiz7の攻略記事は更新が待ち遠しかったです。

林友彦さんの作品は子供の頃、難しくて結局クリア出来ないかったけど(ウルフヘッドはなんとかクリア)、その世界観とか文章表現とかネーミングセンスとかが美しくて、自分の中で鈴木直人さんと甲乙つけがたい巨大な存在です。

今は何をされてるんだろうか…新作書いてくれないかなあ…

投稿: 名無し | 2016年2月 3日 (水) 23時15分

そうですな。林氏の作品は、完成度は高いのですが小学生にはちと厳しい難易度なのも事実です。
自分もほぼ運便りに一度クリアした後、それ以上やる気がせずに放置していましたし。
全景が見えて隙の無さに衝撃を受けたのは、その後、何年も経ってからでしたな。
今何をなされているのか、自分もかなり興味はあります。

投稿: 松友健 | 2016年2月 5日 (金) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/63712613

この記事へのトラックバック一覧です: ニフルハイムのユリ 6 塔と大空:

« ニフルハイムのユリ 5 飛翔 | トップページ | ニフルハイムのユリ 7 地下迷宮 »