« WIZ7 25 ファンハウス | トップページ | WIZ7 27 アストラルドミナ »

2015年12月10日 (木)

WIZ7 26 決戦準備

26_1 26_3 26_6ようやく資金が100万を超えた
いざ、天空の都市へ。

ここまでで、レベルアップによって上昇するステータスは全て通常の限界値・18へ達している
STR(筋力)・PIE(信仰心)・DEX(器用度)・SPD(速度)の4つは、アイテムのSPを用いて限界突破し20に達している。
VIT(生命力)はイベントを利用し、19となってる。
よって残るはKAR(運)のみ。これはレベルアップしても変化しないのでアイテムを購入して上げるのだが、単価15000Gと割高になっている。
しかもこのパーティはこの値が低い者が多く、6人中4人が一桁・最低の者は0だ。

KARを上げるSPを持つフォーチュンクロークが大量に必要となる。
レゲー故にアイテムのまとめ買い機能などなく、1個1個買わねばならない。
しかも在庫1個なので、1個買うごとに店へ出直しである。

山積みにしてこっちへ寄こせ! 金なら有る!

リアルで1度ぐらいは言ってみたいものだな……

こうして湯水のごとく金を放出し、ついに全員のKARが20に到達
拾ったアイテムとイベントも利用し、一人だけ全能力が19~20のALL限界突破状態にもなった。
何をやらせても凡人では届かない、非常に嫌な奴である。

26_7 26_9 26_11 26_13 というわけで、後はもうゲームをクリアするだけだ。
実はまだ一つ必須アイテムがこの町に残っているので、それを取りに行く。

女王の間からさらに北へ進めば、おなじみフォーンザングの像が置かれた部屋がいくつも連なっている。
各部屋でいろいろ問われるので、ちと面倒だがいちいち答えて奥へ進む。
途中でガーディアンも襲ってくるので、そこでは戦闘だ。

なお、ここの守衛はロボットである
WIZというと古典ファンタジーRPGだったと思われがちで、宇宙船やロボットが出て来る事に違和感を覚える方もおられるであろう。
だがアメリカのTRPGは版上やリニューアルするとすぐに宇宙人や宇宙船を出したがる傾向にあるらしいので、ある意味これこそRPG界の古典としては正しい姿勢なのではないだろうか。

T&Tのソロアドベンチャーにも当然のように宇宙船と宇宙人が出てきてたしな。
しかもその後の展開で世界が激変したらしいんだが、宇宙人との戦争のせいなんだとよ。
日本オリジナル展開でドラゴン大陸とか作ってたけど、あそこでも宇宙人が宇宙船から宇宙ビームを撃ってきたりしたんだろうぜ。
たぶんその宇宙人は蛸型だな。見た事ないけどそう思う。

ロボットを一方的に粉砕すると、フォーンザングがこちらを無敵のクルセーダーだと認めてくれる。
ロボットや宇宙人のせいで、無敵のレッドバロンや無敵のガッツ星人を思い出さざるを得ない。
無敵のクルセーダー、蛸を探してこの奥へ。

26_14 26_16 26_18 奥へ進むと、本当に宇宙船を発見
だが中へ入っても蛸はいない。
ただ地図と必須アイテムがあるだけだ。

※グローブ※の地図を入手したが、例によって特に必要なアイテムではない。
一方、グローブリングは最後のエリアで使う必要のある鍵のようだ。

この宇宙船自体はまだ稼働できる保存状態ではあるが、こちらのキャラクター達には操縦できないらしい。
よって今はアイテムだけを手に入れ、ここを立ち去るしかない。

まぁここまでくれば予想できる事だが、この宇宙船に乗ってガーディアを出るのが正規のクリアルートらしい。
そのためにもアストラル・ドミナの探索を続けるのだ。
ここまで来れば、もうすぐそこである。
最後の舞台、過去の殿堂のさらに奥へと向かえ。

26_19 26_20 26_21 26_22 その途中、ゴローの間の残り3体のボスを倒しておく事にした。
ゴローキーは過去の殿堂での金策中、ゴースト系モンスターから10個ほど貰っている。

まずは地獄からの使者へ挑戦。
こいつはひたすらマインドフレイの呪文を叩きこんでくるという。
常時混乱状態にされるのは鬱陶しい事この上無いので、今までは見送っておいた。
だがマインドコントロールスキル100、レベルも40前後となった今ならそうそう混乱する事も無いだろう。
格子を開けて突入!

芋虫かよコイツ
どこのどんな地獄から来た使者なんだ。
魔王ベルゼバブでもイメージしているのか?
だったら空飛ぶ虫タイプのグラフィックの方がまだマシだったろうに……。

そして戦闘。
思った以上に混乱に陥らない、我がキャラクター達。
というか全く混乱しない
やっぱりPS版のマインドフレイには追加効果を入れ忘れているのでは……?

しかも途中でクリティカルヒット、急所をついて即死させた
仮にも中ボスなのに……。
もしかしてこのゲーム、クリティカルヒットはスキルとレベル差での判定があるだけで、耐性値は設定されてないのか?

仕様について、いろいろと考えさせられる戦いであった。
内容はこちらの楽勝であったが。

26_23 26_25 26_26 お次はホラゴースの悪魔だ。
複数種の即死呪文や状態悪化付きの打撃を繰り出す、かなり凶悪な魔物である。

外見もデーモン系モンスターか。
こいつはまともで強そうである。
このゲームの悪魔系グラフィックが尻尾の生えた鬼という所には、初見では結構な違和感も覚えたが。
まぁ地獄の住民という点では一致しているし。

そしていざ戦闘開始。
敵の即死呪文は、ここまで鍛えたレベルと能力値で抵抗できると信じるしかない。

……が、ケーンオブコープスの攻撃で麻痺する悪魔
麻痺耐性が無いのか。これも武器能力とレベル差だけで決められてしまうのか。
最強武器で固めたパーティが袋叩きにし、呆気なく勝利した。

さすがブラインドメイス氏の脊髄であるな。

26_27 26_29 26_30 最後に残したのは千の目の怪物
こいつこそはこのゲームの数少ないユーザーの間で悪名高い、WIZ7最強のモンスターである。

この魔物はレベル・HPがべらぼうに高い。
そして攻撃はダズリングライトの呪文を連発。
この呪文、何かしらの状態悪化を引き起こす範囲魔法なのだが、何の悪化状態を起こすかは、敵味方のレベル差が影響する
そして状態異常の中には石化や即死といった致命的な物が含まれているのだ。
この仕様と範囲魔法である事、使用頻度が非常に高い事が重なり、次々と犠牲者が出てどうにもならなくなるらしい。

見た目はクラゲなのにな……。
最強モンスターが竜でも悪魔でも天使でも吸血鬼でもなく、クラゲって……。

だが一応、攻略法もある。

1:レベル100ぐらいまで上げて挑め
レベル差で威力が変わる呪文が武器なら、差を無くしてしまえば致命傷は負わないという道理。
なるほど。あと60レベル上げればいけるな!

2:ウィークンの呪文を連発しろ
呪文のほぼ効かない相手だが水領域だけは耐性に穴があり、高パワーレベルでかければ結構効くらしい。
ウィークンの呪文は敵の攻撃命中率を下げる効果があるのだが、どうやら内部処理としては、敵のレベルを下げる事でその効果を出しているらしいのだ。
しかも効果は重複するので、これを何発も叩きこめば、敵のダズリングライトで致命傷を負わなくなるらしい。

2番の方法を見つけた人には感心するしかないな……。
WIZの仕様を知っていれば納得できる戦法なのだが、そこに行きつけるかどうかとなると話は別だ。

というわけで後は実行あるのみ。
幸いこちらは全員がウィークンの呪文を修得済み、5人で呪文を叩きこみながらフェアリー忍者だけが攻撃だ!

しかし敵のレベルは元々が激高、それが充分に低下するまでに犠牲者が出る可能性は非常に高い
実際、何度も壊滅させられて何度もリセットを余儀なくされた。
だが数度目の挑戦にて、ついに麻痺ぐらいしか喰らわない所まで追い詰める事に成功!
直後、こちらの攻撃で逆に麻痺する千の目の怪物。
こうなると勝ち確定、後は袋叩きにして撃破する事ができた。

こうしてゴローの間は攻略終了
パーティ全員がレベル40を突破。
3個の宝箱からエバニーシリーズの防具を入手。
いよいよ残るは最後の戦いだけである。

|

« WIZ7 25 ファンハウス | トップページ | WIZ7 27 アストラルドミナ »

Wizardry7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/62878103

この記事へのトラックバック一覧です: WIZ7 26 決戦準備:

« WIZ7 25 ファンハウス | トップページ | WIZ7 27 アストラルドミナ »