« WIZ7 14 決戦ディオニスセウス | トップページ | WIZ7 16 五花道場 »

2015年11月14日 (土)

WIZ7 15 ドラゴンの洞窟

ダーンの塔を攻略したので、最後の町へ行けるようになった。なんだかんだでかなり進んでいるのかもしれん。
まぁこのゲームがまともに遊べないブツなのは、ほとんどローディング時間のせいなので、それさえ解決すれば後はやる気の問題だけなのだろう。
そのやる気があってもリセット連打は必須であろうが。

15_3 15_4 15_5 ダーンの塔を攻略後、パーティのステータスを再確認。
というのも能力値を上げるスペシャルパワーを持つアンク系アイテムを3個ほど拾えているので、これを利用して転職できる者がいないかと思ったのだ。

なんと2人もいた
躊躇する事なく転職。
一人を侍に、もう一人をヴァルキリーにクラスチェンジさせる。
これでまともな白兵戦ができるキャラが3人揃った。

ヴァルキリーが2人と被ってしまっているが、この作品でまともに使える重装備戦士はヴァルキリーだけなので仕方が無い。
戦士・ロード・ヴァルキリーでほぼ装備が共通なのだが、ロードは14も必要な魅力度を始めとして要求される能力値が高く、なかなか条件を満たせない。
そして戦士はPS版特有のバグのせいで物理ダメージを2倍喰らうとの事。物理攻撃を食い止める壁が物理攻撃に弱いとかどうしろと。テストプレイしたら気づくだろ普通。テストプレイヤーの誰も戦士をパーティに入れなかったとかいう事情でもあったのか。
そんなわけで、職の重複など気にせず二人目のヴァルキリーを投入する事にした。

まぁまだレベル1なので、今は二人とも後衛に下げておく。
パルクの店で防具を物色。また現時点で持っている物から、使える物が無いかも探す。

ヴァルキリーの方は先輩ヴァルキリーが装備していたお古の防具を装着。貧弱な革装備から強固な金属鎧へ着替え、ACがかなり強化される。
残念ながら侍の方は今までの防具を継続して使うしかなさそうだが。
いつの頃からか、WIZの侍はあまり重装備ができないようになっていて悲しい物があるな。

なお、WIZ7で一番強力な防具は忍者or修行僧のMAX100まで鍛え上げた忍術スキルによるAC補正らしい。
そら一番的確な攻略法として「忍者一人旅」が確立もされるわな。

15_6 15_9 15_10 いざゆかん、大海原へ。ひたすら南に進むのだ。
まぁゲームの都合で湖みたいなもんだが、海が地表の7割を占めるなどというのは地球の話。
ガーディアは海より陸が広い星だというだけの話だ。

だが視界が開けているのでだだっ広くは見える。
そしてあちこちに敵出現ポイントがあり、魚やクラゲが大軍で出て来る
どちらにしろ低パワーレベルNCLブラストの絨毯爆撃で1ターン蒸発する。
数が多いので万超えの経験値が普通に入る
そんな戦闘が何回もある。

おかげで目的の島に着いた時、レベル1だった転職直後の二人がレベル7~8になっていた
これで次のボス戦でも戦力になるだろう。

島の洞窟に入るのだが、入口は閉ざされて崖になっている。
ここでサーペントコイルを使えば入口が開くのだが、時間限定のイベントであり、ゲーム内時間が夜になっていないと、アイテムを使っても開かない。
なんでこんな面倒な仕掛にしたのかはわからないが、仕方ないので傍でセーブし、休息コマンドで時間を進める。
睡眠中に敵がわいて不意打ちを食らう事も多いので、その時はリセットして寝なおす……予定だったのだが、幸い起きたメンバーでNCLブラストをぶっぱすれば勝てる程度の敵としか遭遇しなかった。
運に恵まれているかもしれん。

夜になってからサーペントコイルを使えば、島の崖が口を開いた。
ここがドラゴンの洞窟である。

15_11 15_12 15_14 この洞窟は、入ってすぐにボスが待ち構えていて戦闘になる。
港のソグヘイムが恐れていた海魔・ブロンバデグである。

ドラゴンの洞窟だから門番もドラゴン、などという固定概念は捨てよう
そのような古い考えに囚われていては、迫る危機に的確な対処ができない。
それに囚われていようがいまいが、この敵との戦闘を避ける事はできないのだ。

ブロンバデグは女性の部位を持ってはいるものの、かなりのHPと打撃力を持つ強力なパワーのモンスターだ。
だが反面、打撃攻撃しかしてこない相手でもある。
攻撃魔法の効果は薄いのでバフで強化しつつ殴るわけだが、まず初手では全員が「隠れる」を実行
隠れる事に成功すれば打撃は喰らわなくなる=この敵は何もできなくなる。この状態で補助魔法を十分に使い、その後に攻撃開始だ。
また戦闘中も面倒なのを我慢し、攻撃しては次の行動で隠れる、という反復横跳びみたいな戦い方に徹する。
隠れそこねてブン殴られても隠れるコマンドを繰り返し、隠れてから回復魔法でHPを戻した後にまた殴っては隠れるのだ。
全員が忍術スキルを持っているパーティなのだから、それを利用しない手は無い。

ひたすら敵の死角からの攻撃に徹する自軍。
長い激闘だったが、やがてブロンバデグはその屍を波の底へ沈めた。
なんとか勝利。良かった、今日も平和だ。

15_1615_1715_18_2 15_19_2 だが冒険者に安息の日は訪れない。
休む暇も無く、ドラゴンの洞窟を通り抜けねばならないのだ。

この洞窟には数々の敵が待ち構えている。
以前大苦戦したスケルトンロードなどと遭遇し、戦々恐々。
こちらのレベルと打撃力が上がっているおかげで、普通に勝てるようになっていたが。

また敵と同じぐらい宝箱も多く、それを集めれば大きな力となるであろう。
古来より竜と財宝は縁浅からぬ物なのである。

でも今はほぼ素通り
真っ直ぐ出口を目指す。

出口には次のボスモンスターのドラゴネッサが待ち構えていた。
これはブレスで攻撃してくる相手なので、ブロンバデグのような隠れ続けての攻撃では対処できないだろう。
ファイアーシールドの呪文で身を守り、バフ・デバフの呪文を使いつつ正面から戦う。
さて、どうなるか……。

まぁ結構普通に勝てた
このゲーム、敵もブレス攻撃でスタミナを消費するので、いくらでも撃てるというわけではないようだ。

ドラゴンを倒せば、出口はすぐそこ。
近くにある宝箱を開けてから出口を抜ける。
そこは山頂にある天空都市、ヘラゾイド達の本拠地なのだ。
ここの女王ケ・リに会う事で、大きな転機となるはずなのである。

15_21 15_22 15_23 15_25 まずこの女王に、以前助けたヘラゾイドからもらったヘラゾイドバナーを渡す。
すると褒美として、パーソナルスキル・イーグルアイを修得できる指輪が貰えるのだ。
これで全てのパーソナルスキルが揃った。

それからこの女王と会話し、必要なフラグを立てる。
だが真に重要なのは、彼女からアンク系のアイテムを購入できる事だ。
力・信仰心・器用度・速度・生命力に関する各種アンクは、スペシャルパワーを解放する事でその能力値を上げてくれるのである。
つまりここに来れば金で能力値を買えるという事だ。

これまで貯めた20万ゴールドが火を噴く
能力値を無理矢理上げて、まだ盗賊だったメンバー3人が転職。
忍者・修行僧、そして霊能者が揃った。
これが今回の最終パーティだ。

フェアリー・女・忍者
エルフ・女・ヴァルキリー
エルフ・女・ヴァルキリー
エルフ・男・侍
エルフ・男・修行僧
エルフ・男・霊能者

霊能者のため、さらにPKクリスタルも購入。
これは霊能者専用のアクセサリーで、AC修正は最高峰・ヒーリング効果あり・精神領域への強力な耐性ありと、相当な威力を持つ。
レアクラスの性能のアイテムを金で買えるのが、霊能者の数少ない強みなのだ。

また、今までヴァルキリーを勤めていたキャラにユースアンクを複数投入。
これはVIT(生命力)を上げるアンク。このアンクで年齢が1歳ずつ若返る(最少で18歳まで)が、WIZ7において年齢はあまり意味が無いようだ。
大事なのはVIT(生命力)の方である。こちらも最大18までとなっているが、これはレベルアップ時の能力値上昇で到達できる最高点。これにより、今後のレベルアップで常に最高クラスのHP上昇を期待する事ができる

他のキャラも後々にはVITをMAXにしてやりたいが、転職前のレベルを超えるまでは、最大HPの上昇は自動的に1点で固定される。
転職を繰り返してHPをドカ上げする事を防止しているのであろう。
よって他のキャラは、レベル12~13になるまではアンクドーピングは控えておく。

15_37 15_38 15_31 15_32 転職が終わったら、次はレベルを上げ直さねばならない。
さらば天空都市、さらばドラゴンの洞窟。
ニューシティーへと引き換えし、回復とアイテムの再調整を行ったら、アクパイルへと向かうのだ。

久々に指令室に戻ると、仕事の報酬を受け取る事ができた
なぜ貰えるのかももう忘れてしまったが、アンパニの帳面にはちゃんと記帳されているのだろう。
ありがたいついでに町の建物内にある宝箱もいただいておく
本来ならイベントを進めないと入手できないようだが、この時点でも手に入れる事はできる。見張りのアンパニを倒して強盗すれば
これからアンクを大人買いしなければいけないので、金目の物は多いほど良い。ついでに経験値も貰えるならなお良い。
というわけで町中の宝箱を頂いておいた。アンパニの連中って頑丈だな。

そしてこのゲーム最大の経験値稼ぎ場として名高いらしい、アンパニの指令本部へ。
指令書6を貰ったら、本部へ向かう。入口で「指令書を見せろ」と言われるので拒否する
すると不審者という事で、アンパニの大群がなぜかヘラゾイドまで連れてゴキの巣ひっくり返したかのように無暗にわく。

質も高いが数も多い。
しかしボスモンスター撃破級の経験値が貰える
しかも勝利後、一歩引き返してまた進むだけで、また守衛が出てきて指令書を要求するので拒否して衛兵どもを再召喚できるのだ。
そしてテレポーターを使えばニューシティーの回復泉へ戻るのはすぐ。

経験値の量と回転率、回復ポイントまでの距離の3つが揃っている事になる。
WIZ7マニアの間では有名な場所らしい。
そのマニアの絶対数にはちと疑問が無いでも無いが。

敵は攻防ともにかなり高い。
NCLブラストとワードオブデスを惜しみなく高パワーレベルでブチ込みまくる。
無効化率が五分五分ならば、放ったうちの半分は当たるという事だ。地獄の爆発6連発! 生き残った瀕死の敵には、次ターンでスキル100の魔剣と鉄拳を渾身の力でブチ込め!

まぁ余力を考えなくていいので、勝つ事はできる。
転職前はレベル13~14だったので、そこ近くまで延々アンパニ司令部へのカチ込を続けた。

15_36 15_34 15_35 レベルが戻る頃、アンパニへの襲撃を止めて天空都市へ戻る。
そこでユースアンクを大量に買い、全員のVITを18にした
これからはみんなHPが大きく上がってくれるだろう。

また各人の能力値を確認。
力・信仰心・器用度・速度のアンクは、能力値を20まで上げる事ができる逸品。
侍の器用度・速度がよく伸びており、16~17になっていたので、コイツに2種のアンクを与えて両方20にしておく。
これで素早く的確な攻撃を放ってくれるはずだ。
武器は未だクォータースタッフだが、キリ術(即死打撃を放てるスキル)がかなり上がったので、今後は打撃にも期待できるはず。

一方、アンパニは殺しすぎたので友好度はもはや0。司令部に行くと指令書の有無関係なく攻撃される所まで敵対してしまった。
そこでアンパニ店主が経営するニューシティーの武器屋へ行く。
このゲームの友好度は種族ごとに設定されているようなので、アンパニと仲良くなると別のアンパニも仲良くしてくれるらしいのだ。

武器屋にフルパワーのチャームを全員でぶつけまくる
さらに外交術が100になったキャラが「休戦」コマンドで「和平」を申し入れまくる。
やがて普通に商売してくれる所まで友好度が回復した。これで基地のアンパニ達とも中立になった事になる。

やはり世の中、平和が一番だ

パーティの強化も進んだので、次回は残したイベントを片づけていく。

|

« WIZ7 14 決戦ディオニスセウス | トップページ | WIZ7 16 五花道場 »

Wizardry7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/62474440

この記事へのトラックバック一覧です: WIZ7 15 ドラゴンの洞窟:

« WIZ7 14 決戦ディオニスセウス | トップページ | WIZ7 16 五花道場 »