« SFRPG | トップページ | WIZ7 2 スターターダンジョン »

2015年10月 7日 (水)

WIZ7 1 ガーディア再び

1_2 1_5ゴールド聖闘士・双子座のサガからSランクが取れない。
俺の小宇宙では及ばないのか。
よって修行のため、惑星ガーディアの探索をもうちょっと続けてみる事にした。

最初のダンジョンのボス・ラーセーレーテップによってパーティは半壊
ここで普通ならリセットして再挑戦……となるが、やめておいた。ゲームそのものを、だ。
これで半壊するようなパーティに明るい先が見えん。

だがしかし、世の中便利になったもの。
このゲームをちゃんと攻略している人達がいる事を、ネットで検索して知った
パソコン版のデータもだいたい使える事を考慮すれば、ずっと投げっぱだったこのゲームもなんとかなるかもしれん。

ヘボキャラどもは全部デリート
新たなパーティを作り、今度こそを意気込んで、ガーディアへ宇宙船を飛ばすのだ。

1_6今回のパーティは以下のメンバーを揃えた。

1:フェアリーのシーフ
2:エルフの女モンク
3:エルフの忍者
4:エルフのバード
5:エルフの女バード
6:エルフのサイオニック

能力値の高ボーナスを得るまで粘るのはもちろん、その配分はPER(魅力値)を除き、他全ての能力値をできるだけ均等に上げておく
本来なら能力値の平均化は悪手だが、転職を見越してあえて特化させなかった。

能力を平均化したエルフの群れが、フェアリーを1匹飼って過酷な惑星に降り立つ。
集団自殺にしか見えないが、一応、これは計画があっての事なのだ。
まぁそれが上手くいくかどうかはわからないが。

1_8 1_9 到着したら、まず所持品を装備。
このゲームは初期装備を「ただ持っているだけ」の状態から始まるので、それを身に付けねばならない。
もちろんドラクエ2のように「装備しないといけないぞ」と忠告してくれるNPCなどいないので、プレイヤーが思い出す必要がある。

この時、バード2人の持っているスリングはサイオニックへ渡しておく。

準備が終わったら、スタート地点から道に沿って東へ。
スターターダンジョンと呼ばれる小迷宮へ、まず行かねばならない。
先に町を目指すと門番にブッ殺されるという仕様には、正直疑問を禁じ得ないが。

ダンジョンに入ったら、真っ先に回復の泉がある部屋へ直行する。
宿屋に泊ったら敵に奇襲されてブッ殺されるゲームなので、回復は泉に頼らねばならないのだ。
泉の前でセーブし、今後はここを拠点に動く。

1_11レベルアップのため戦闘を繰り返す事になるが、このパーティの今の戦闘方法はほぼ決まっている。

前衛三人は、初手で「隠れる」を選び、以後はひたすら打撃攻撃。
「隠れる」は忍術スキルを上げるためであり、成功には期待していない。

バード2人は敵全部が眠るまで、リュートでスリープをかけ続ける。
敵全部が寝ているターンのみ、忍術スキルを上げるため「隠れる」を選択。

サイオニックは初手で【ブレス】の呪文を1パワーレベルで唱え、攻撃の成功率を補強。
以後は敵が1匹になるまでスリングを撃ち、残りが1匹になったら「休む」でスタミナとMPの回復を図る。
【ブレス】を使うのは「詠唱」スキルを上げるためであり、呪文の威力には期待していない。

眠った敵をタコ殴りにする事に専念した戦いで、序盤を切り抜ける計画である。
ダンジョン1階の片隅にあるメモを拾い、次の街へ入るためのフラグはONさせておいた。
さて、どこまで上手くやれるのか……。

もしダメだと思ったら即このゲームを投げますので、その時は御察しください。

|

« SFRPG | トップページ | WIZ7 2 スターターダンジョン »

Wizardry7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/61938335

この記事へのトラックバック一覧です: WIZ7 1 ガーディア再び:

« SFRPG | トップページ | WIZ7 2 スターターダンジョン »