« WIZ7 4 読心と早業 | トップページ | ロボットコマンドゥ »

2015年10月17日 (土)

WIZ7 5 クラスチェンジ計画

5_1 あれから幾時間……何度トライ&エラーを繰り返しただろうか。
ついに盗み担当者の早業スキルが100に極まる時がきた。
ここまでで得た攻撃用薬品の力で、魔物の屍が山と築かれるであろう。

という計画だったのだが、盗めた攻撃アイテムの数、なんと0。
全くの皆無
本当に一つも無かったのである。

どうやら各NPCから盗めるアイテムテーブルの中身は、どこかのタイミングで固定されて変わらないようだ。
今回の自分のプレイでは、波止場のソグヘイムは回復用のお薬だけを扱う善良な薬師だったのだろう。
よって盗めた物は、お金とHP回復薬とスタミナ回復薬、それぞれを大量にである。

計画が狂い始めてきたな……。
だがまだ積んだわけでも終わったわけでもない。

とりあえずパルクの防具屋へ行き、99個の薬の束を全て売り飛ばす
盗んだ金も合わせて、所持金が4万を超えた
この金で強力な武具を買えれば当分は楽ができそうなものだが、まともに強い武具はニューシティーには売っていないのだ。
そもそもこのゲーム、武具の大半は拾ったり奪ったりする物なのである。

まぁ今回、実は武具にはあまり頼る気は無い。

5_3 5_4 これより転職を繰り返し、キャラを育成する計画を開始。
WIZ6と7は低レベルで転職を繰り返せば、スキルポイントを容易に稼げると、昔からゲームバランスの難を指摘されていた。
だがそんな事に関係なくバランスに難があるのがPS版7。
よって今回は転職の繰り返しを利用する前提でパーティを組んであるのだ。

能力値を平均的にしてあったのは、全員が忍者かモンクに一度はなれるようにするためである。
この2職(特に忍者)は、全てのステータスが万遍なくそこそこ以上ある事が転職に要求されるのだ。
レベルを上げている間に条件を満たせるようになっていたので、一人ずつ順番に忍者やモンクになっていく。
これで全員が「忍術」と「キリジュツ」を1点は習得できる。習得さえしてしまえば、それを上げるのは別職に転職してからでも可能だ。

経験値を稼ぐ場所は修道院の出入り口。
輪ゴムで固定し、出てくるザコ敵を狙う。
なにせレベルも能力値もパーティのバランスも全部ダメになるので、簡単に倒せる相手で無いと話にならない。
もちろん経験値は500~1000ほどでみみちいが、それでいいのだ。
どうせ低レベルの転職を繰り返すのだから、四苦八苦して大量の経験値を得るよりは、弱い敵から何度も経験値を楽に頂く方が都合が良い。

転職後、レベルが4~6になったらまた転職
メンバー中5人は魔術師←→僧侶を交互に繰り返す
このニューシティー内で、魔術師と僧侶の呪文を全て覚えさせるのが狙いだ。
敵が強いのにロクな武器が買えないのであれば、全員で高レベル攻撃魔法を低パワーレベルで重ねがけし、武装に頼らず敵を駆逐していく計画である。
転職を繰り返しているので、魔法用のスキルポイントもどんどん貯まり、習得には問題は無い。
5人もエルフを揃えたのはこのため。知力も信仰心も10あるので、それぞれ2点上がるだけで転職の条件を満たせるのだ。

フェアリーだけは信仰心が低いので、魔術師→僧侶の転職ができない。
よってこのキャラだけは、魔術師←→盗賊か吟遊詩人を繰り返す。
僧侶の魔法は覚えられないが、盗賊・吟遊詩人の時期に運動系スキルのポイントを多く貰えるので、指先技を極めて罠解除や開錠を担当させる事にするのだ。

惑星ガーディアを魔力の爆発が覆い尽くす日は近い。

5_5 5_6 しかし計画はある意味思い通りに、ある意味では大外れに進む。
PS版WIZ7は、能力値の上昇率もえらく渋くされていた
たった2点でさえ、トライ&エラーのリセット作業が必要になるとはな……。

SFC版WIZ6は、結構能力値の上がり易い調節がされていた。
レベルアップ毎に、2~3個は上がって当たり前だったように思う。
だがPS版7は1個しか上がらない事もザラ。それが目当ての能力値に来てくれる保証も無く……。

だからこそ、エルフ大量にしておいて良かったとも言える。
3~4レベルぐらいまでは何も考えずにただ戦い、4レベル以降で1~2点の吟味をすればいいだけでもあるからだ。
転職のタイミングをズラし、一度にレベルアップするのが一人になるよう心掛け、魔法の習得を続ける。

だがリセットが絡む戦闘の繰り返しもなかなかに面倒。
途中で気晴らしに町をうろついたりする。
営業時間が決まっている魔法屋に入って、目ぼしいアイテムが無いか探してもみたり。金ならあるからな。
まぁロクな物が無いので、すぐに引き返す事になったが……。

なんとか全体攻撃魔法を習得すれば、もはや戦闘はルーチンワーク。ここらの敵なら1パワーレベルのアスフィジェーションやデスウィッシュでほぼ全滅する。

しかしこの作業、プレイステーション実機ではちと無理だな。
PS2の高速モードがあまり早くなっているように思えなかったので、試しにPSへ戻してみたのだが、そこで雲泥の差があった事を実感する羽目になった。
PSだと常にショートフリーズしているゲームだが、PS2だともっさりしたRPGにまで超絶進化していたのだ。
PS版WIZ7最大のミスは、PSで発売した事だったのだ。

最新のウィザードリィが移植」という触れ込みを真に受け、苦汁を舐める事、十数年。
ついにエンディングを拝む日が来る予感……!

|

« WIZ7 4 読心と早業 | トップページ | ロボットコマンドゥ »

Wizardry7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/62075187

この記事へのトラックバック一覧です: WIZ7 5 クラスチェンジ計画:

« WIZ7 4 読心と早業 | トップページ | ロボットコマンドゥ »