« ロボットコマンドゥ 低戦闘力編3 | トップページ | WIZ7 6 野盗団 »

2015年10月24日 (土)

ロボットコマンドゥ 低戦闘力編4

このゲームもあと一息。
ガーディアン市を後に、むかうは嵐市である。

嵐市に着いたら気象庁へ
旅行用の歩行ロボットなんぞを目にするし、乗る事もできるが、攻略上は必要になる機体では無い。無視して気象庁に入る。

41 42 43 なお、敵の総大将をロボット戦闘で撃破してクリアするルートもこのゲームにはある。
地上を歩けるロボットならそのルートに進めるので、この観光用メカ荷物運搬ロボ工事用重機メカで敵の最強兵器と戦う事も可能だし、勝利も不可能というわけではない
技術点と運点が両方最大の12だった場合、確実に勝てる戦いをギリギリのデッドラインへ無理矢理追い詰めてみるのもいいだろう。

今回はもうちょっと真面目に進める。
気象庁に入ると、コンピューターが巨大な嵐の情報をプリントしていた。
主人公は、これを利用してタロス全域に薬を散布する事を思いつく
目指すは「宗教市」だとこれで判明。

その宗教市がどこにあるかというと、この嵐市の隣だ

気象庁を出て、嵐市を去る。
行先はもちろん宗教市
ここも再訪問するとカロシアンの野蛮人どもに攻撃されるので、今回で用事を終えるのだ。
市の上空を飛ぶ(飛行型ロボットのときのみ)」という選択肢があるので、機動兵を戦闘機形態にしてフライト開始。
嵐が大洋からやってくるのが見えるので、当然「嵐の中を飛ぶ」を選択だ。

嵐の中では、当然思うようには飛べない。
サイコロを2個ふり、己の技術点以下を出さねばならないのだ。
とはいえあまり厳しい条件でもなく、失敗しても体力点とロボットの装甲点を2点ずつ失うだけだ。

機動兵は無傷なので10点あるし、トカゲに噛まれて負傷しているウスラマンの体力点も医療キット全箱を使う事で12点までは回復する。
挑戦機会は5回もあるのだ。それで一度も8以下が出ないという事もあるまい。

成功したら、体力点を1失うとともにロボットのコントロールを取り戻す事ができる。
ここで薬をバラ撒くのだ。
指示された項目へ飛ぶと……

計器が、ロボットは嵐の中心に突入したと知らせる。君は貴重なラベンダーの飲み薬のびんを取りだし、栓をはずすと、すばやく中身を機の脱出口から外にあける。液体は空中にまき散らされる。君は会心の笑みを浮かべる。嵐がタロスのすみずみまで薬を運んでくれるだろう。
君が着陸すると、「宗教」市の人々はみな目を覚ましていて、見たところどこにもカロシアン人の姿はない。無線が交信の断片を伝える……すべての場所で、国民は回復し、カロシアンの侵略軍は撃退された。君は国民を救ったのだ。冒険は終わった。君は英雄だ

なんと、敵国のロボットとは1回も戦わずに終われてしまった
技術点の低いトカゲと、強力なロボットを入手してからの大型生物さえ倒せばクリアできるのである。
初期能力値が低かったら死ぬだけのゲームが当然だった当時、複数の攻略ルートを設けて戦闘力が低くても通過できる道を用意しておく事は、意外と考え抜かれた設計だったのではないかと今さらながら思う。
もっと評価されていても良い作品だと思うのだが……まぁ当時の日本はファンタジーのブーム全盛期だったので、ね。

|

« ロボットコマンドゥ 低戦闘力編3 | トップページ | WIZ7 6 野盗団 »

ロボットコマンドゥ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/62180550

この記事へのトラックバック一覧です: ロボットコマンドゥ 低戦闘力編4:

« ロボットコマンドゥ 低戦闘力編3 | トップページ | WIZ7 6 野盗団 »