« WIZ7 1 ガーディア再び | トップページ | WIZ7 3 ニューシティー »

2015年10月12日 (月)

WIZ7 2 スターターダンジョン

2_4 2_5 今、PS版WIZ7・ガーディアの宝珠をプレイしているのだが、とうに投げていたこんなゲームをわざわざ再プレイしているのは、有益な情報を得たからである。
このゲーム最大の難関・ローディング時間を短縮する方法の事だ。

○プレイステーションのエミュレーターでプレイすれば、ローディング時間はほぼ無くなるそうだよ

試してはみたが、エミュレーターが動かない。
自分の知識ではどこの設定が悪いのか理解不能。
よってこの手段は失敗

○PSPとPS3を利用すれば、ローディング時間は大幅に短縮されるそうだよ

PSP持ってねぇ。
よってこの手段は不成立

○PS2の読込を高速設定すれば、ローディング時間はマシになるそうだよ

試してみた所、そうなっている気がする。
よって今回のプレイは基本的にPS2で進めています。

だがローディング時間をマシにしても、やっぱり時間がかかってしまう。
PSWIZ7は、玄室等の固定エンカウント位置にいる敵を倒すと、その場所での固定エンカウウントが消滅してしまう。
ごく一部に敵が無限わきする場所はあるものの、基本的にはランダムエンカウントでレベルを上げねばならない
だがこれがなかなか出てくれない。

そこで第二の武器を投入。

○輪ゴム数個、ケシゴム

ケシゴムを方向キーの上に置き、傾きをつけて輪ゴムで固定。そして手を放せば、パーティはその場でグルグル回り続ける。
後はマンガか動画を見ながら、敵の出現をSEで判断して戦うのだ。
スターターダンジョンには回復の泉がわいているので、そのすぐ横で延々と回り続けていれば、安全に経験値を得る事ができる。

ゲーム機とゲームディスクだけでゲームが遊べると思うのは甘えだ。
快適な環境は己の手で得るべき

付け加えるなら、普通に快適なゲームやってた方がいいだろう。

なお、安全とは書いたが、気を抜くとやっぱり簡単に死ぬ。
スターターダンジョンで警戒すべきはスライム系モンスター
こいつらは早くも心領域の魔法に抵抗してくるので、スリープやバードのリュートでも眠らない。
しかも酸のブレスまで吐いてダメージを与えてくる。スライム汁で焼き殺されるのはWIZ7開始の洗礼なのだ。
そもそも黎明期のRPGだってスライムは強敵だったのだ。いつのまにか棒でつついたら死ぬザコとか女性の服だけ溶かすための道具みたいに思われていたが、ここは一つ遠い古代を思いだし、考えを改めて気を引き締めよう。

2_6 2_7_2 2_8 重戦機エルガイムを見終わる頃、パーティ全員のレベルが4に到達
アニメにはファティマって出てこねぇんだな。
だがレベルが上がっても、装備面での強化は行われていない。
死にかけながら開けた宝箱にも、大した物が入っていないからだ。

なお原作のPC版WIZ7は6からキャラの転送が可能で、その場合、レベルや装備の一部を引き継ぐ事ができる
その引き継ぎ可能な武具の中には6で最強クラスの物もあり、パーティによってはいきなり最終ダンジョンで通用するレベルの武器を装備している事もある。
だがPS版は当時最新のゲームを移植する事を重視したためであろう、6が存在しないのに7を移植してしまったため、データ引き継ぎによる楽は不可能なのだ。

そこで思うのだが、引き継ぎ「可能」とは言うけど、6持ってない奴が7買うか?
PC版WIZ7は6のデータ引き継ぎでの開始が事実上の前提だったんじゃないのか。
だったらPS版は最初のダンジョンにエクスカリバーが落ちていても良かったんじゃねぇのか。
だから自分の前パーティが最初のボスに即半壊させられたのは、ゲーム側の問題なんだよ。
俺は悪くねぇ!俺は悪くねぇ!

だが今回は犠牲者無しで勝つ事ができた。
前は打撃要因が1人少なかったからな……思い切って魔術師を入れない編成にしたのが成功したようだ。
今までのWIZ7プレイで一番順調に進んでいる(今までの回数=2回)。

3_1 3_3 3_5 スターターダンジョンでの戦いが終わると、次のエリアであるニューシティーへ向かう事になる。
まぁその点だけで言えば、ラーセーレテップと戦う必要は全く無いんだけどな。
金目の物が入っている宝箱を守っているんで仕方が無い。

当然のように開錠には失敗するが、罠によるダメージがたまたま低く、パーティの半数が瀕死になるだけで済んだ。
リセットせずに回復ポイントまで帰還できるとは……今回のプレイは運に恵まれているような気がする。

だがまだニューシティーへは行かない。
先にダンジョン南西にある海岸へ行き、マップキットを入手するのだ。
これは画面に周辺のミニマップが表示できるようになるという、物凄く便利な物。
範囲は物凄く狭いのでこれだけでダンジョンを切り抜けるのはちと無謀だが、攻略本と照らし合わせれば現在位置の把握は完璧にできるようになる。

道中の森の中で固定的として出る植物系モンスターに襲われる。
こいつらもちょっとした中ボスみたいな物で、初期のキャラクター達だとムシケラのように叩き潰されてしまう
まぁ今回はレベルも上がっているので、バードのリュートと忍者・モンクの攻撃で問題無く撃破に成功。

その先の海岸にある宝箱から、目当てのマップキットを入手。
他にもスエードダブレット等の弱小武具が入っているので、ついでに入手しておく。

スターターダンジョンへ戻って泉で回復したら、いよいよニューシティーへ出発である。
なお、ここの回復の泉は相当長い事お世話になる

3_7 3_9 3_10 ニューシティーへの道中にも、1カ所だけ固定敵が出る。
ラットキンというネズミ人間種族の盗賊達だ。

こいつらは数で押すタイプの敵で、一度に結構な数が出る。
ただ出現数には幅があるので、リセット&ロードで敵の数が少ない時を狙うのがセオリーらしい。
2グループ以上で出たらリセット、1グループの時に全力で戦うのだ。

だが今回、最初の遭遇で2グループ編成と出会う。
これと試しに戦ってみる事にした。
バードが2人いるので、2グループへ同時に睡眠の呪歌を飛ばせるからだ。
相手の抵抗力は低めなので、上手くいけば倒せるかもしれない。

結果、結構なダメージを受けながらも勝利する事ができた
やればできるもんだ。

一度回復ポイントへ引き返してから町へ再度向かう。
門番としてラスボス・ダークサヴァント配下のサヴァント兵がいるのだが、こいつらは「防具屋へ買い物に来た」と言えば何もせず通してくれる。
なぜ防具屋なのかというと、スターターダンジョンに落ちている広告が防具屋の物だからである。

PC版WIZ7はキーボードから文字で答えを入力する方式だったので、プレイヤーが答えを知っていれば、スターターダンジョンへ行かずとも町へ入る事ができた。
だがPS版WIZ7はフラグを立てるとPCらが答えを選択できるようになる方式なので、プレイヤー知識によるショートカットはできなくなっている。
サヴァント兵を倒して無理矢理通る事もできるのだが、戦闘力的には最初のダンジョンを抜けた直後に戦うような相手では無い。

ようやく最初の町へ入る事ができた。
買い物できるようになるまでここまでかかるRPGも、おそらく少数派では無いだろうか。
まぁ多数派になって欲しいなどとは全く思ってはいないが。

|

« WIZ7 1 ガーディア再び | トップページ | WIZ7 3 ニューシティー »

Wizardry7」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/62017407

この記事へのトラックバック一覧です: WIZ7 2 スターターダンジョン:

« WIZ7 1 ガーディア再び | トップページ | WIZ7 3 ニューシティー »