« ピラミッドの謎 5 | トップページ | 時の鍵の伝説 2 »

2015年9月 6日 (日)

時の鍵の伝説 1

S1a_2 S1b<ワルキューレの冒険>三部作は、本書で最後にして最大の冒険へと突入する。
大団円はもうすぐそこだ。
話題のシリーズ堂々の完結編!

冒頭にも力を入れてこう書いてある最終巻である。ついにワルキューレとも合流し、最後の舞台へと足を踏み入れた。
そこへ煙が沸きだし、魔術師爺さんが再び登場。ここで再び、能力値の調整が行われる。

原体力ポイント 2点上昇(主人公のみ、技量ポイントか原知力ポイントが下がったら3点上昇)
技量ポイント 17以下→20、18~19→21、20以上→22
原知力ポイント 14以下→15、15~19→20、20以上→25
魅力ポイント 3点上昇
経験値 0になる

原知力ポイントを27まで上げていた主人公がまたもやボーナスを得て、原体力ポイントは32点になった
またニスペンは0だった原知力がいきなり15までアップ。これからは魔法も使っていける。
アテナは原知力を1回も上げずに3巻最大の初期値を得られる。

100 ワルキューレも戦闘準備。天から光が降り注ぎ、武具がその身に纏われた。
ここでようやく、彼女の能力値が記載される。

さすが原作の主人公だけあり、全ての能力値が優秀
体力は主人公がボーナスを利用しないと超えられない値。
技量ポイントは3巻初期値の最大。
知力に至っては、この時点では必ず最高値を誇るようになっている。
この時点では最強のメンバーと言えよう。

さらに特殊能力も持っており、魔法の道具無しでこのゲームに存在する魔法を全て使える
【火の玉の術】と【稲妻の術】は、その威力が2倍になるという特典付きだ(マジックエンハンサーを装備しても影響無しと注釈あり)。

代わりに弱点もあり、彼女も体力ポイントが0になると死亡し、ゲームオーバーとなる
まぁワルキューレが死ぬような状況だと、大概は行き詰ってどうしようも無い場合であろうが。

なお彼女の持っている「美しいだけでなく切れ味もよさそうなパワーショートソード」は、なぜかダメージポイントが3点しか無い
「よさそう」ではあっても実際にはナマクラだったという事か。例によって自分の所持している本は初版なので、後の版ではこの誤植が修正されている事を願いたい。
修正されて「不細工で刃こぼれしたパワーショートソード」と地の文が変わっていたら驚愕ではあるが、幸い、そんな話は聞いた事は無い。

魔術師爺さん「お前はスーパーヘルメットを持っているようじゃが、ゾウナを倒すためには、それだけでは不十分じゃ。ゾウナの城に乗り込む前に、必ずスーパーソードとスーパーマントを手に入れておかねばならん。くれぐれもこのことを忘れるな」
爺さんからの忠告。なおスーパーヘルメットは2巻でサンディに被せておくと、ここまでに失って爺さんに誤認させる事ができる。メリットは皆無。
スーパーソードとスーパーマントは、こんな事を言われているが別に必須では無い。ただ普通にゲームを進めて勝利しようと思ったら、まず必要となるのも確かだ。

113 爺さんと別れて先へ。
行く手には城砦都市が見えてくるが、その門は閉められている。人影も見当たらない。

まずは街の南へ回り込む
南の森へわだちが伸びているので、それを辿って森へ入ろう。暗闇の中へ入るので、ランプに火を灯す。
するとここで一度だけ、マジック・エンハンサーが拾えるのだ。アテナに装備させておく。
これにより、ニスペン以外の3人がダメージ魔法を威力2倍で使えるようになった。ニスペンがパーティ最弱のメンバーとなりつつあるが、まぁ悲しむ奴もいないだろう。

森の中で多数のお守りが焼却されているのを見つけるが、それで何か起こるわけではない。結局は街の近くへ戻る事になる。
西周りでも東周りでもいいので、次は北へ向かうのだ。
さらに北へ向かう道が見つかるので、それをどんどん北上して森へ入る。じきに狼に囲まれるが、構わず北上。暗闇に踏み込むので、ここでもランプを灯す。
光に反応して、狼の群れが襲い掛かってくる【星笛の術】が効くので、景気良く全滅させよう。経験値が4点入るが、魅力ポイントを2点下げられる

S2a S1b_2 襲ってきたのは狼の方だろう……と怒ってはいけない。これは作者からのプレゼントなのだ。
というのも、この先で所持金と所持品を失う強制イベントがあるのだが、魅力ポイントが14以上あると被害が大きくなるのである。
一旦街へ戻り、また北上。こうして狼狩りを繰り返し、魅力ポイントを13以下まで落とすのだ。
どうせそのKUSOイベントで失うので、ドラゴンの洞窟で汲んだ泉の水がまだ残っていたらここで使ってしまって良い。ワルキューレの30点の知力ポイントを利用するのがお勧め。魅力ポイントは無と化すが、ラスボス戦が楽勝の消化試合になるぐらい技量ポイントを上げる事ができる
今回はその必要が無いので2回だけに留め、魅力ポイントが必要な所まで低下した時点で終了する。

街の南北で用事を済ませたら、いよいよ街へ。
東へ回り込み、ロープを使って侵入(ガラスの術は使わなくていい)。登攀の判定をサイコロ5個ふって行い、技量ポイント以上の値が出ると体力ポイントが2点減る。
今更こんな物を失敗するわけが……ワルキューレだけ失敗。膝でもすりむいたか負傷。

217 何をやっているんだ女神様……。

まぁ天界の住人がクライミングに不慣れでも仕方が無い。なんだか気まずいが、黙って町中へ進もう。
しかし人影が全然無い。大声でも出して人をおびき寄せる事にする
すると街の望楼から6人の兵士が駆け付けてくる。
奇妙な事に、全員が小柄で鎧兜がぶかぶかだ。

まずは話しかける。さらに兵士が増援で追加、総勢10名に。
何者か詰問されるので、本当の事を話す。
全然信用されずに「ゾウナの敵だというなら、仲間の合言葉を知っているはずだ。合言葉をいってみろ」と無理難題をふっかけられるので、正直に知らないと答えよう。
では出て行けと言われるので「説得するのをあきらめる」。
この長い問答でようやく兵士は態度を改め、事情を話してくれるのだ。

2巻のクライアンといい、へそ曲りな住人の多い世界だ
とはいえ、この街に関しては、話を聞くとやむなしとも思える。

286 このウェルシュタットは魔力を持つお守りを多数作っていた護符作りの街だったのだが、ゾウナの手下に襲撃され、既に壊滅していたのだ。
生き残ったのは、森に避難できた20人ばかりの子供だけ。
再び襲われる事を恐れ、彼らは地下に隠れ住み、外との交流を極力避けていたのである。

この事を生き残りの最年長・14歳のキース君が教えてくれる。
14歳ぐらいでも魔王や邪神と戦う勇者もいない事は無いが、この時代はまだそんな風潮は無かった。
だいたい14、5歳で「フッ」「惰弱な」「笑止」「神仏はしんじないタチだ。この世でたのむものは……このオレ自身の力だけよ!!」とか連発する子の方が少数派なのは間違いない。
そもそもキースはイラストさえ用意されていないモブなのだ。
代わりにアリサという少女に絵が用意されている。悲しい話だ。

キースは残りのお守り5個の中から、こちらへ3つ分けてくれる。

アテナの守り:2巻の説明によれば、女性が持つ事で防具ポイント2点の効果を持つ……はずだが、この場では効果が説明されない。2巻を持っている人にのみ特典があるという事か。
ハギスの守り:後に金貨500枚で売れる、換金用アイテム。
ルミアの守り:後に要所を守るアンデッドモンスターを追い払える場面がある。また金貨500枚で売る事もできる。
ズールの守り:このすぐ後にある盗難イベントを無しにできる、おそらくここで最重要なアイテム。
ホロンの守り:後に金貨500枚で売れる、換金用アイテム。

今回は、アテナの守り・ズールの守り・ルミアの守りの3つを持っていく
普通の攻略では、ズールの守り・ルミアの守りにハギスかホロンを貰うのが正しいだろう。

S3a S3b さらに一夜の宿も提供してもらえる。これにより、全員の体力ポイントと知力ポイントが最大値まで回復
こことニスペン実家は瀕死からでも最大まで回復するのに、他の宿だと回復値は5~10点程度。たまに体力しか回復しないなどという宿もある(2巻のデザートの宿)。
このゲームの回復値には、主人公の精神的な物が相当に作用しているようだ。

・ニスペンの妹やアリサなど、十代の少女が側にいる環境だと激しく回復する。
・ニスペンと同じ部屋で寝ているであろう環境だと、激しく回復する。

どっちが要因なのかはわからない。どっちが嫌かで考えるしかあるまい。
翌日、すっかり元気になった主人公一行は、子供達に見送られて旅を再開するのだった。

|

« ピラミッドの謎 5 | トップページ | 時の鍵の伝説 2 »

ワルキューレの冒険」カテゴリの記事

コメント

いよいよ最終巻ですね。二巻ラストで拉致されるのがニスペンだと、ハーレムパーティ結成となって、またまた時代を先取りするところでしたね。良かったような悪かったような。クライミング失敗と盗賊団に捕まるの合わせ技で、ワルキューレがチートスペックなのに少々ポンコツの愛されキャラに…。

投稿: 野良猫 | 2015年9月 6日 (日) 13時29分

>二巻ラストで拉致されるのがニスペンだと~
FF5の先を行けたのに、なかなか惜しいところです。
その場合、ニスペンは仮面被って敵に回るキャラになっていたはずですが。当時からそういう人はいたような気もしますな。

投稿: 松友健 | 2015年9月 6日 (日) 18時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/61477427

この記事へのトラックバック一覧です: 時の鍵の伝説 1:

« ピラミッドの謎 5 | トップページ | 時の鍵の伝説 2 »