« 迷宮のドラゴン 5 | トップページ | ピラミッドの謎 1 »

2015年8月29日 (土)

迷宮のドラゴン 6

無事に1巻を突破し、2巻へと進む主人公。
初期能力決定のサイコロの出目を全て「」に固定した場合、楽勝と言っていい難易度である事はわかった。

では、どの程度の能力までなら安定してクリアできるのであろうか
今回のプレイが、人生最後のこのゲームのプレイになるかもしれん。
試しておくのも悪くはないだろう。

まず、初期能力決定のサイコロを全て「」で固定してみる。
この場合、能力は以下の通り。

All1 はっきり言って酷い値である。
タフなゴブリンの雑兵でしかない。
これでゲーム開始。
ルートは全て「4」の場合と同じ、自分が最適と考えるルートである。

結果
最初の町の武器屋に強盗に入った所で、武器屋の親父に敗北
体力ポイントが0になると主人公は死亡するので、ここでゲームオーバーである。
確率的にはやや優勢なほぼ五分のはずだが、ダイス運がちょっと悪いだけでこうなった。
まぁすぐ死ぬ事はわかっていたが、まさか最初の町から出られないとは……。

次に技量ポイントのみ、1点上げてみる

8これで武器屋の親父よりやや強くなった。
冒険の荒野が俺を待っている。

結果
ゾーキス湖のソーチキスに食われて死亡
山地のトリガーに力負けしていたので【火の玉】の術を連発し無理矢理勝ったのだが、体力・知力ともに尽きかけた状態では鰐に勝てず敗北。
主人公の両親視点で見れば、一夜明ければ永遠に行方不明になっていたというホラー展開であろうな……。

9 ならばもう1点技量ポイントを上げてみよう
これならどうか。

結果
常にダメージを受け続け、結構際どい旅になる。
だが結論から書くと、この値ならば死亡の可能性を残しつつもクリアは可能だ。

トリガー~ソーチキス戦では、次の回復も考えながら【火の玉】の術もある程度使って戦闘ターンを短縮する。
当然のように負傷しながらの戦いになるので、ニスペンと合流した時、残体力6、残知力2点しかなかった。一泊して体力を8、知力を5回復。
フライドリルを突破してゴブガブ島見張りのゴブリン4匹を倒した時、残体力6
ここでイエローポーションを1回使用し、体力ポイントを完全回復。

だがここを抜けて、見張りのゴブリンから装備を奪った事で、ゴブガブの迷宮前半はかなり安定して進める事ができるようになる。やはり良い装備は大切だ。

しかし後半のフロアに入りデーモン達と戦うようになると、再び苦戦するようになる。なにせこちらと敵の戦闘力がほぼ五分なのだ。
こちらは2人パーティなので負ける事は無いが、無傷で勝つ事は期待できない。
1戦ごとに体力が半分ぐらい失われるので、先に「ゴブガブの鍵」を持つ330番のデーモンを倒し、回復の泉へ行けるようにしておく
その後に図書館のデーモン、再び回復してからゴブガブ戦。
ゴブガブ戦では毎ターン【火の玉】を撃ち、常にダメージを与え続けて強引に勝つ。知力は残り2、体力は9まで消耗したが、それでも勝利。

そしてゴブガブの迷宮をクリアできると、後はここで稼いだ経験値と金で安定クリアできる
シーザス・ドラゴンまで行く頃には装備も整い、前回と同じ感覚での戦闘。
問題無く1巻を突破できた。

ゴブガブを倒すまでが難易度の山なので、そこを抜けられれば後はクリアするのみ。
【火の玉】の術が重要な武器である。

S15aS15b今回クリア時。
どこかで計算を間違えていたらしく、所持金が900を超えている
正しいのが前回か今回かはわからないが。

1巻のクリアは初期技量ポイントの決定で「3」以上を出せばできると考えていい。
他の能力値は全て最低でも突破できたので、有利不利の差が生じはするがクリアの可否への影響は小さい。
イカサマなしにクソマジメにプレイしても、6回に4回はクリアできるゲームという事だ。
技量ポイント決定のサイコロが1か2だったら「こいつは家出をやめておいた」という事にし、別人を作る方がいい。

せっかくなので、2巻にはこの弱い方の主人公で突入しようと思う。

|

« 迷宮のドラゴン 5 | トップページ | ピラミッドの謎 1 »

ワルキューレの冒険」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/61367247

この記事へのトラックバック一覧です: 迷宮のドラゴン 6:

« 迷宮のドラゴン 5 | トップページ | ピラミッドの謎 1 »