« 特撮大戦 第46話 赤射・蒸着・焼結 | トップページ | 特撮大戦 第48話 覚醒のRX »

2015年6月24日 (水)

特撮大戦 第47話 星空に愛をこめて

47_1面倒でしんどい面の後は、楽で優しい面が来てこそ緩急がつくというもの。
ここはケルバーンがうじゃうじゃ沸いてきて、ウルトラマンや巨大ロボの周囲でボンボン吹っ飛ぶ景気の良い面である。

ケルバーンやケルバーン2はこのゲームの難易度がボロクソに叩かれる一因ではある。
だが経験値・資金・数と三拍子そろって羽振りの良い敵なので、倒し方(必要な改良・装備や味方の位置取り等)がわかると、むしろおかわりを要求したくなってくる
ウルトラマンや巨大ロボの周囲でこの敵戦闘機がカトンボみたいにボコボコ落ちていく様は、まさに怪獣番組の一場面をゲームとして再現した物であり、このゲームの魅力の一端であると言えよう。

事前準備

ワンセブンのHPと運動力を9段階改良。ハイパーマニューバとハイディフェンサーを装備。
マットアロー1号にブースターを2個装備。
ジェットビートル2号にブースターとソウルタブを装備。
郷さんにハイパーマニューバを2個装備。

47_4 47_2 攻略法はバイオ編と概ね同じだが、今回はMATの戦闘機を改良していないので、そこだけが僅かに異なる。

岸田隊員が町中で女性を救助。

一方、郷さんは怪しい光や音をみかけたので、それの調査を行う。
他の隊員は何かの誤認であろうと言うが、郷さんは納得するまで調査を慣行。

まぁ怪人・怪獣・宇宙人が頻繁に何かする世界で、調査を怠ってはいかんよな。
モンスター映画なんかで怪物の発見報告に対し「何かの間違いに決まってるさHAHAHA」という態度が許されるのは、その世界ではそれまで怪獣が確認されていなかった故であり、怪獣相手の防衛軍が結成される世界とは土台が違う。

昔、TRPGで遊んでいる時に、剣と魔法のファンタジー世界なのに無神論者のキャラをやろうとした奴を見た事があるが、正直ムリがあると思った。
神様のパワーで魔法を使ってる奴がゴロゴロいる世界だろ、そこは。

47_3 47_5 47_10 ACT1

そういやウルトラマンを神に等しき存在とみなして、ウルトラマンになろうとしているラスボスのいるゲームがあったな……と思いだしつつ、ウルトラマンの一員たる郷さんが戦うステージへ。
調査中にギガントに襲われるので、上野隊員と一緒に撃退だ。

まず郷さんを南へ1、東へ1に移動。
あえて敵に近い所へ位置取りする。

上野隊員は北へ1、西へ1に移動。
彼はレベルが低いので、郷さんを盾にして遠方から射撃だ。

後はひたすら敵を撃つのみ。
PPには反撃できない敵を選んで狙撃し、EPには郷さんが反撃。
ハイパーマニューバ2個の力でギガントの攻撃を避けるのだ。
武器が無改良なので時間はかかるが、クリア自体は難しく無い。

47_8 4821 ACT2

今度はジャミラ氏の帰還話。
彼の境遇に同情せぬでも無いが、彼は無関係な人々を攻撃してしまうほど錯乱しているので、止めねば仕方がない。

ハヤタのビートルはソウルタブで気力を上げながら工場へ向かわせ、もう一機は大人しく南下しておこう。

2EP敵増援1・ケルバーン

ハヤタは工場でビートルから降り、ウルトラマンに変身。
後は射程内に入った敵を片っ端から落とすのみ。
ハイパーマニューバでも装備し、減るENはPPにEN回復キットを使う事で補充する。

47_11 47_12 47_14 真っ先に近づいてくるのがジャミラなので、彼に水鉄砲を飛ばす。
ゲームも既に後半へ突入、ダメージがインフレしている上にジャミラの弱点は水属性。
ワンパンで撃破。

後は近づくケルバーンへ水鉄砲を飛ばし続けるのみ。
既に楽勝モードで負ける事も無いので、普段見ない武器を使っておくのもいいだろう。
飛行中の体当たりとか、わざわざ使わない限り見る機会が無い。
飛行中のウルトラマンに光線技を使わせないんだよな、このゲーム。
腕曲げたグラを作る事ができなかった原因は、時間的なものか、予算的なものなのか。

47_15 4830 4831 ACT3

ジャミラ氏が水葬されている裏で、岸田隊員は助けた女性・あかねさんと親しくなっていた。
納得いかぬジャミラ氏の怨念か、単に腹が減ったのか、あかねさんのペットのグラナダスが這い出てきて暴れ出す。

今回、MATアローは無改良。
勝ち目が無いので、郷さん運搬機として発電所まで逃げる。

ただし岸田隊員の2号が落とされてはいけないので、郷さんはマットアロー1号に乗り換える。
後は1号機が落とされれば良いだけだ。
都合良く、後にケルバーンも沸いてくれるというサービスあり。

47_18 47_21 47_23 47_24 2EP敵増援1・ケルバーン
発電所に向かう途中で道を塞がれないようにだけ注意。

MATアロー1号は敵の射程内で落とされるまで防御。
爆発と入れ替えにジャックが登場。

3PPにジャックが発電所へ居座る
こうなったら勝ち確定。
遠慮なくウルトラスラッシュを投げまくろう。
燃費が悪くて1ターンに5発しか投げられないのが惜しい所だ。
ケルバーンの射程外からMATの戦闘機で狙撃すれば、多少の援護にはなる。

グラナダスは移動力が低いので、ケルバーンが消えてなくなる頃に御到着。
チャージ後のスペシウム光線でワンパン。
わざわざ変身を解除してから歓声をあげる郷さん。

47_19その頃、イデ隊員はアミーゴで人生相談。

どっちでもいいので、そのまま博士にしてしまおう。
彼を主力で使っている人のみ、別の選択肢で隊員のままにしておくといい。
いるかどうかは知らんが。

一応、彼の開発できる戦闘機は、改良さえすれば目覚ましい活躍が可能な機体ではある。
移動後に使える有射程の格闘武器があるので、戦場を飛び回って怪獣をバンバン貫く事ができるのだ。
理論上は
やった事ねぇけど。
乗れるの、オリジナルの防衛隊員だけだからな……。

47_26 4841 ACT4

イデ隊員の開発できるドリル戦闘機の存在に涙する頃、あかねは郷さんに己が宇宙人の手先であった事を告白するのだった。
生きていたグラナダスも、再度の攻撃を仕掛けてくる。

MATアローさえ改良してあれば余裕のステージだが、今回は交戦すなわち撃墜なので、戦うわけにはいかない。
まぁ落とされていけないのは岸田隊員で、他は問題無い
よって他の戦闘機を捨て駒にしながら切り抜けるといい。

さあ、すっかりおなじみ・発電所へのフライトを慣行だ。

47_29 47_30_2 47_32 47_31 先ずは南下。
この時、岸田隊員の機体は1歩退いておこう。

1EPに郷さんがあかねさんを連れて味方増援
戦闘機と怪獣が戦う所へ、女連れて車で乗り込む郷さんに岸田隊員もビックリ。

なぜこのゲームはEPに味方増援が来る事が多いのか。
正直、困る。

敵増援でケルバーン2も出現
予定通り、次々と落とされるMAT戦闘機。
まぁ敗北条件にひっかかる者だけ生き残ればいい。
郷さんはレベルの高さとハイパーマニューバの力で余裕の生存。
次PPに郷さんをマットアローに同乗させ、発電所目指して逃走続行。

47_3647_34_2 47_35 2EP味方増援
科特隊の戦闘機で壁を作り、追手のケルバーンを食い止めながら、マットアローは発電所の南東まで逃げる。
巨大ロボの選択はワンセブンをセレクト。
そろそろレベルを上げておきたい。

3PP:ワンセブンを発電所へ。
三郎君は戦闘機のどれかに乗せて、他と一緒に南東へ逃げる。

後はワンセブンがケルバーンを蹴散らすのみ。
男らしい主題歌に乗ってミサイルを撃ちまくろう。

暇な戦闘機は横からハイエナ。
ハヤタ隊員は戦闘機から降りてウルトラマンになっておくと、敵の撃墜がスムーズにいく。
ワンセブンだけで戦力は充分なので、ウルトラマンのEN切れは気にしなくていい。
郷さんは乗せてもらった戦闘機に戦ってもらおう。
マメに稼いでおけば、ウルトラマンも郷さんもレベル60に届く
ウルトラマンは武器も成長するタイプなので、レベルは強化の境目である5の倍数にしておきたい。

47_37 47_38 47_40 47_41学習する事無くノコノコ近寄るグラナダス。
チャージして弾薬を補充した後、渾身のグラビトンを叩きこもう。
何もできずに怪獣大爆発。

それでも立ち上がろうとするグラナダス。
あかねさんが自爆して葬り去る。
人間大の体に仕込める爆薬でとどめをさせて、ウルトラマンのスペシウム光線では生き残るというのも、なんだか納得し難い物だが……。

イデ隊員の嘆きでこの面は終了。

(C)石森プロ・東映
(C)宣弘社・NTV
(C)1966.67.71 円谷プロ
(C)東映
(C)光プロ・東映
(C)BANPRESTO2001

|

« 特撮大戦 第46話 赤射・蒸着・焼結 | トップページ | 特撮大戦 第48話 覚醒のRX »

特撮大戦2周目」カテゴリの記事

コメント

最近見つけて楽しく拝見させて頂いてます
中学生の時にクリアを断念したゲームだったので凄い懐かしい

爆弾の件ですが大きさはあまり重要じゃないです
核弾頭なんかがその例ですね
ただシナリオライターがそこまで考えていたかは正直微妙ですが(笑)

投稿: | 2016年1月17日 (日) 09時04分

ようこそいらっしゃいませ。
これを機会に一度クリアなされてはどうですかな。
昔と違い、今は大概のゲームがネットで攻略情報を調べる事ができますからな。

爆弾の件は、まぁ、そういう設定なのでそういうもんだという事で理解はできますが。
ゼットンも人間が携帯できる武器で倒せたわけですからな。

投稿: 松友健 | 2016年1月18日 (月) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/60481910

この記事へのトラックバック一覧です: 特撮大戦 第47話 星空に愛をこめて:

« 特撮大戦 第46話 赤射・蒸着・焼結 | トップページ | 特撮大戦 第48話 覚醒のRX »