« 特撮大戦 第31話 超合金バロニウム | トップページ | 特撮大戦 第33話 良心回路 »

2015年6月 1日 (月)

特撮大戦 第32話 よみがえる剣聖

32_1 難敵・剣聖ビルゲニアが登場。
最初から容赦ない強さを見せつける相手なので、こちらも相応の準備がいる。
つまり仮面ライダーBLACKの徹底強化を行うという事だ。

EN・運動力・耐久性をフル改良
しかしなんとした事か、HPを6段階改良したところで資金が尽きる
バイオ編ならフル改良してもまだ余裕があったというのに……主人公コンビに改良費無用+Lサイズの無限増援面を通過という二つは、中盤において大きな差となるようだ。

まぁわかってやってんだから仕方が無い。
しかし余っている資材を資金に還元する方法でもあればいいのだが……。

無い物ねだりはやめて、仮面ライダーBLACKにハイパーマニューバとソウルタブを装備
同じ装備をV3にも持たせる

この面で戦うのはこの二人+回復要員だけなので、準備はこれで終了。

32_4 一方、ゴルゴム。

BLACKを倒せない大神官達の不甲斐なさから、創世王は剣聖ビルゲニアを復活させるよう指示する。
というわけでビルゲニア復活。

ゲームだと大神官だけで頑張ってた期間が無いので、BLACKに逃げられた創世王が即かんしゃくを起こしたようにも見えるな……。

だがそのおかげで早々に復活したビルゲニアが、やる気も満々でBLACKに挑むのだ。

なお、ビルゲニアの元となったらしい硬骨魚を画像検索すると、なんだか愛嬌のある魚のイラストが出てくる。
これを敵幹部のモデルにしようと考えた人は、よほど賢いか、酒のんで仕事をする人だったのではないだろうか。

32_7 32_8 3310 ACT1

ここから攻略は全面的にバイオ編と同じ。
よって特に書く事は無い。
特にACT1はてつをさんだけで戦うので、変えようも無いのだ。

というわけで西へ向かいながらソウルタブを使い、発電所からサイ怪人へ必殺技。

まぁサイ怪人相手にライダーキックのムービーを見ておけばいいんじゃないか。

32_13 32_14 32_15 死亡確定のサイ怪人が予定通りに爆発すると、ビルゲニアがBLACKに隣接して登場。
その攻撃でBALCKのHPが減少する。

初登場で、やる事がまず不意打ちとは……さすがだ。

まぁ発電所に籠っていれば、倒される事は無い。
じきに主人公コンビが様子を見に来て、ビルゲニアに隙が生じ、BLACKは撤退する。

こうして決着は次ACTに持ち越されるのであった。

まぁこのゲームのライダー系幹部怪人の常、ダブルライダーキックで蒸発するんだが。

32_17 32_18 3321 ACT2

もちろんビルゲニアはいきなり殴り込みなどかけず、一般人を狂乱させててつをさんを追い詰めようとする。
正面からの戦いが普通に強いのに、卑怯な手段をとらずにいられないとは……さすがだ。

とりあえず最初は無敵モードなので逃げ回るしかない。
しばらく逃げていると3人に分身し、ダメージを受けるようになる。

タイマンをはるのはダメージを受けない時だけ。
ダメージを受けるのは数で勝ってから。
同じ組織に味方がいないので自前で増えた。

さすがビルゲニア
さすがだ。

32_20 32_21 まぁてつをさんにも味方増援が来るので、風見志郎と回復能力持ちをセレクト。

志郎はソウルタブで気力を上げて変身、てつをさんに隣接する。
てつをさんは十字路で変身、ビルゲニアを待つ。

後はいつものダブルライダーキック
盾で防御される事もあるが、まぁ2~3発で全滅。
回復ユニットがてつをさんの傷を治していれば勝利は確定。

ビルゲニアが全滅すると、V3とBLACKのレベルが激上がりしていた
気前よく経験値をくれて敵に塩をおくるとは、さすがビルゲニアだ。
資金をもっとくれればもっとさすがだったが、まぁタカり根性を出すのは良くない。

(C)石森プロ・東映
(C)宣弘社・NTV
(C)1966.67.71 円谷プロ
(C)東映
(C)光プロ・東映
(C)BANPRESTO2001

|

« 特撮大戦 第31話 超合金バロニウム | トップページ | 特撮大戦 第33話 良心回路 »

特撮大戦2周目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/60217843

この記事へのトラックバック一覧です: 特撮大戦 第32話 よみがえる剣聖:

« 特撮大戦 第31話 超合金バロニウム | トップページ | 特撮大戦 第33話 良心回路 »