« 特撮大戦 第47話 星空に愛をこめて | トップページ | 特撮大戦 第49話 大海戦 »

2015年6月25日 (木)

特撮大戦 第48話 覚醒のRX

48_1 48_2 48_3てつをさんのパワーアップイベント。
なおBLACKのまま進めていた場合、この面は丸ごと飛ばして先へ進む事になる。
当然、この面の資金・経験値は入手できない。
代わりの特典は無い

冒頭のイベントでオリジナルヒロインが攫われるのは同じ。
しかし主人公の反応はちょっと違い、バイオ編より真面目。
でもてつをさん一人で救出に行くのは同じ。

事前準備

主人公コンビ・仮面ライダー・宇宙刑事を10段階まで改良。
RXにソウルタブとEN回復キットを装備。
他の仮面ライダーにハイパーマニューバとHP回復キットを装備。
サキにソウルアフェクターを装備。
宇宙刑事にEN回復キットを装備。
イナズマンFにHP回復キットを2個装備。

攻略法自体はバイオ編に同じ。
ルシファードは異空間でも戦えるので、一応、バイオ編より気楽に戦える。

48_448_6_2 48_5 ACT1

後が無いキューブリカンとタイマン。

キューブリカンから3マス東へ動き、ソウルタブを使ってターン終了。
ライダーマンを仲間にしなかったので、ハイパータブでEN無限にする事ができない。
ちょっと不便だが、まぁこちらが本来のゲームバランスなのだ。

後はイベントが起こるまで、PPでもEPの反撃でもRXキックを撃ち続ける。
1発ごとに爆発しては蘇るキューブリカンから、少しの間、資金と経験値を貰おう。
ENの消費は気にしなくて良い。

48_9 48_10やがてイベント発生。
悲しみの王子・ロボライダー。

キューブリカンがRXからの和解案に応じていたら、この形態は無いところだった。
無駄死にどころか完全にアダとなっているが、クライシスが何かすると逆風になって返ってくるのは原作再現なので仕方がない。
RXという番組が「敵のせいでピンチになった主人公が大逆転する」という展開の天丼に徹した番組だったのだ。
クライシス最善の手が「何もせず他所の星に行く」だったのは、あくまで結果論というもの。

その後、キューブリカンを倒せばこのステージもクリア。
射程内にいるキューブリカンへ、ハードショットを一撃。
即爆発。

48_12 48_17 ACT2

キングストーンの解説が入るが、まぁ気にするほどの内容ではない。

直後にグランザイラス登場。
なぜか怪魔獣人になっているグランザイラスは無敵。
怪魔獣人大隊の隊長なのにユニットとしてのデータが無いボスガンのパワーでも吸い取ったのかもしれん。
あいつのパワーを得た所で、無敵になるかどうかは怪しい物だが……。
なにせRXと小競り合いする度に劣勢になって逃走していたからな……普通、悪の組織の幹部ってのは、ヒーロー相手にでもだいたい優勢に戦える程度に強いもんなんじゃないのか。

ボスガンの実力に思いを馳せている間に、マリバロンがまた藤兵衛さんをさらっていた
まぁいつもの事なので気にするほどでもない。

1EPにイベントでバイオライダーへ変身。
2EPにイベントでクリア。

イナズマンFがおやっさんを迎えに行っていた(多分、クライス要塞まで)。
おやっさんも帰ってきたので、みんなでアミーゴに帰る事にした。

48_20 48_19 ACT3

ダスマダー顔見世。
でもMAP上に出てくるわけでは無いので、この時点では自軍の誰とも面識が無い。

一方、自軍の皆に帰られたグランザイラスは、仕方ないので地元のツレと街で遊んでいた。
でも町中で爆竹をならすようなチンピラだったので、防衛隊が取締りに来た。
自軍もそれをお手伝いする。

ライダーとイナズマンはイベント変身する
だが主人公コンビはそのままで、自動変身なし。まぁ使う必要は無いが。

グランザイラスは無敵
イベントを起こすまでは放置する。

敵と交戦する度に、味方のHP半減
防衛隊には適用されず……だからといって戦わせるほど、防衛隊のレベルは上げていないが。
HP回復キットに頼った方が遥かに手っ取り早い。HP半減イベントは、何回か起こしていたらじきに起こらなくなるし。

まずはザコを全滅させて資金を稼ぐ。
1PPにRXはグランザイラスの射程外へ。

後はチャップやギガントを、各ライダーとイナズマンFで撃退。
この時、ENは惜しまなくていい。
次のACTは宇宙刑事が戦ってくれるからだ。

バイオライダーがグランザイラスに攻撃をしかけて生き残ればイベント発生。
攻撃前にHPを回復させておけば、まず問題無い。

水と化したバイオライダーがグランザイラスを体内から攻撃、撃破。
こういう事ができる以上、ライダー同士が禁じ手無しで戦ったら、バイオライダーとハイパーカブトが目も当てられない勝ち星をいくつも上げて大半のライダーが消えるだろう。
そう考えると、こういう事を書いてしまうのもナニだが、平成時代から始めたライダーVS映画ってどれも「試合」でしかないよな。
まぁプロレスだよな。
いや、まぁ、他のライダーの腹をブチ破って出てくるバイオライダーなんて見たく無いから、それでいいと思うけど。

48_21 ACT4

マリバロンが頑張って、亡霊怪人として宇宙刑事の敵を蘇らせた。
その中にサイコラーがいたら凄まじいクソゲーを味わう事ができたのだが、幸か不幸か、兵隊レベルの怪人だけだ。

主人公コンビのHPは回復している
恐れることなく戦わせよう。
怪人から受けるダメージは意外に低いので、宇宙刑事達は反撃も併用していい。

ギャバンは北へ、シャリバンは南へ、シャイダーは西へ
怪人たちは同番組の相手を狙いがちな傾向があるようなので、敵との接触を早める事を狙う。
その方がサクサク戦えるので。

ルシファードはその場でメーサービットを撃ってから、シャリバンの方・敵が多い南へ。
サキも回復のために移動。
以後、シャリバンのHPをこまめに回復させる。
ギャバンとシャイダーの方は、敵怪人の間隔があいていて連続で痛い攻撃を喰らわないので大丈夫だろう。

48_22 3EPに味方増援・仮面ライダー。HPは回復している。
シャリバンのENが枯渇しがちなので、その手助けでもしておく。
まぁルシファードが張り切ればその必要も無いが、経験値を一極集中させるのはあまり効率が良くないので。

何も難しい事の無い面なので、サクッとクリア。
仮面ライダー主体の面は一部を除いて楽な面ばかりだ。

(C)石森プロ・東映
(C)宣弘社・NTV
(C)1966.67.71 円谷プロ
(C)東映
(C)光プロ・東映
(C)BANPRESTO2001

|

« 特撮大戦 第47話 星空に愛をこめて | トップページ | 特撮大戦 第49話 大海戦 »

特撮大戦2周目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/60495408

この記事へのトラックバック一覧です: 特撮大戦 第48話 覚醒のRX:

« 特撮大戦 第47話 星空に愛をこめて | トップページ | 特撮大戦 第49話 大海戦 »