« 特撮大戦 第17話 ウルトラ作戦第一号 | トップページ | 特撮大戦 第19話 ブレイン暴走 »

2015年5月16日 (土)

特撮大戦 第18話 五つの星が集う時

ゴレンジャーが加入する面。
それ以外は特筆する事の全く無い面だが、なぜかほぼ意味の無い選択肢だけは多め

事前準備

いらない
準備できるのが主人公コンビだけで、彼らが相手をするのはザコ兵士のみ。
タクマにブースターを2個つけて無駄に7マス歩けるユニットに仕立て上げる等の無意味な調整をしておいてもいい。

18_1 18_3 開始すると、アミーゴに機関車仮面が来訪。

一応、ゴレンジャー原作にあった、怪人がヒーローのたまり場へ水をもらいに来るシーンの再現らしい。

機関車仮面が足に地底探査機をつけているのを見て、よからぬ事を企んでいるのでは……と推測する本郷猛。
建築業者の地質調査だろう、と思ってもらうには、機関車仮面の風体は少々怪しすぎたようだ。

この格好で町中を走って、この格好で食事に来るという事は、機関車仮面は変身能力を持っておらず、プライベートもこの姿で暮らしているという事だと思うが……黒十字軍の怪人達はこの組織の技術や待遇に納得しているのだろうか?

なお、本郷猛はこの面では戦ってくれない。
よからぬ企みを察知はしたが、あくまで察知しただけなのだ。

18_8 18_9_2 18_10 18_11 一方、街中を歩く主人公コンビ。

機関車仮面の走る音が聞こえた時に選択肢。
ここで「まさか……こんなところにSLなんて」を選べば、ちょっとの間、機関車仮面を放置して散歩を続ける事になる。

この場合、サキがおやっさんから聞いた「都庁ロボ」の都市伝説を真に受けて二人で行って見る、という謎のイベントへ。
なぜこんな会話をわざわざ入れたのかは全く不明。
もっと入れるべき物が多くある(例:テストプレイ期間)ゲームだが、まぁそこら辺は今さら言っても仕方の無い事だ。

結局は機関車仮面に遭遇する事になり、戦闘マップへ。

18_12 18_13 18_14 18_15 ACT1

戦闘マップへ移行しても、なお選択肢あり。
しかし「放っておく」を選んでも、結局は無視しておけずに戦う事になる。

なおこの前の会話パートでの選択肢次第では、機関車仮面の初期配置が少々ずれる。
だが北に数マス変わるぐらいで、戦闘への影響は全く無い
この面の選択肢の意味は本当に不明だ。

攻略法はバイオ編と同じ。
この面はゲーム中でも屈指の楽勝面であり、出てくる敵を適当に殴っていればじきに終わる。
一応、敵増援1のゾルダー達を倒すのを味方増援1・ゴレンジャー登場後まで遅らせる事でゴレンジャーストームを使い易くはできるが……。

機関車仮面は最大射程1で攻撃力も低いというやる気の無い怪人であり、気力が溜まったアカレンジャーが防御と引き打ちを繰り返すだけで楽勝できてしまう。
気力が溜まったキレンジャーなら、何も考えずに殴りあうだけで勝ったりする
すぐにザコ兵士が全滅して5対1になるのに、そのうちの1人にさえ倒される怪人を送り込んだ黒十字軍。
本気で地下の調査しかやらせるつもりが無かったのであろうか?

18_20 18_21 まぁ5人全員に経験値が入るので、お決まりのゴレンジャーストームで倒しておいた。

戦いが終わり、ゴレンジャーも自軍に加わる事が決まった。
正直、彼らの活躍の場は少ないが、それでも心強い仲間である事は確かなのだ。

(C)石森プロ・東映
(C)宣弘社・NTV
(C)1966.67.71 円谷プロ
(C)東映
(C)光プロ・東映
(C)BANPRESTO2001

|

« 特撮大戦 第17話 ウルトラ作戦第一号 | トップページ | 特撮大戦 第19話 ブレイン暴走 »

特撮大戦2周目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/60019343

この記事へのトラックバック一覧です: 特撮大戦 第18話 五つの星が集う時:

« 特撮大戦 第17話 ウルトラ作戦第一号 | トップページ | 特撮大戦 第19話 ブレイン暴走 »