« 特撮大戦 第8話 闘姫 | トップページ | 特撮大戦 第10話 三つ巴の戦い »

2015年5月 7日 (木)

特撮大戦 第9話 人造人間

キカイダーが仲間になる面。

攻略法はバイオ編とほぼ同じ。
構成する4ステージ中、主人公コンビが関わる第3ステージにしか出撃メンバーに違いが無く、そのステージもほぼ同じ攻略法でクリアできてしまうからだ。

まぁ主力に回復アイテムでも装備させたら、気楽にいこう。
とりあえず前の面で解禁されたルシファード最強武器・グラビティファントムを4段階ほど改良
なおこの武器、金が惜しければ無改良で放っておくのも一つの手だ。
レベルが上がって間接攻撃力が上昇すると、メーサービットでも十分な威力が出るようになる。
逆にメーサービットをこれ以降強化せずに放置しておいてもいい。
それらにも増してお勧めなのは、無限増援の面で100ターン粘って両方を徹底強化する事である。今回はあえてやらないが。

現実でもゲームでも金欲しさに苦悩しながら、次面を開始。

相変わらず顔色の悪いプロフェッサーギルが光明寺博士を困らせているが、悪の組織の首領というのは大概迷惑な者だと相場が決まっているので、メッセージスキップをおしっぱしながら話を進めよう。

9_1 9_11 ACT1

ジロー登場。
光明寺博士救出のため、いざ!

イベントの負け戦闘
敵に殴りかかってただやられるだけの面も、このゲームを愛する紳士諸君なら既に手慣れた物であろう。
こういうのをインターミッションのセリフだけで終わらせてくれるような、親切な時代のゲームではないのだ。

ザコ兵士が叩きだす凄いダメージを眺めながら、必中即死のありがたさを実感しつつ次へ。

9_2 ACT2

ミツコとマサルを守るため、孤軍奮闘するキカイダー。
光明寺博士の子供達のため、いざ!

イベントの負け戦闘
次のターンで自動的に終わるだけの面も、このゲームを愛する君子たる諸君なら動じる事はもはやあるまい。
ブラックキングとの不毛な塩試合に比べれば楽園のごとし、と考える事ができればこのゲームのユーザーとしてまた一歩高みに立つ事ができる(世間的な高さ:無)。

9_3 9_4_2 9_5 ACT3

山中で行き倒れたジローを発見、救助する主人公コンビ。
ギルの笛の音は人造人間のサキにも感知できたのだが、OSや規格が違うので特に効果は無い。
北西にある工場でアイテムを製造しながら、現れたダークロボット達と、川の中で水遊びがてら殴りあいといこう。

1PP:タクマは北2東1へ、サキは北2へ。

2PP:タクマは北2へ移動、アンドロイドマンを攻撃。
サキは北1へ移動、アンドロイドマンを攻撃。
ダークの敵は硬くてしぶといので、気長に戦うしかない。

3PP:タクマは東のアンドロイドマンを攻撃。
サキは北1へ移動、アンドロイドマンを攻撃。

3EP:ここらでグレイサイキングからも攻撃を受けるようになるが、川の中で防御していれば、当分、倒される事は無い。

4~5ターン目はアンドロイドマンとの戦いに専念。
反撃し続ければ、5PPにはタクマもサキも変身し、5EPには全滅させる事ができるだろう。

9_12 6PPルシファードは上陸し、あえてグレイサイキングに隣接
ファディータはグレイサイングから離れ、回復の射程内にルシファードを収める。
ルシファードの武器は射撃がメインで、攻撃力の計算に自分のいる地形を参照されるので、水中からでは攻撃力が落ちてしまう
よってあえて陸上で戦うのだ。

6EPの反撃でメーサービットを叩き込み、クリティカルすれば一撃必殺。
そうでなくても次PPで倒す事はできる。
倒される事はまず無いし、ファディータで回復させる事もできるので、負ける事はないだろう。

9_13 9_6 9_7 ACT4

本郷猛により修理されたキカイダーが、ついにダーク軍団との戦いに挑む!
選択枠が4つあるので、ダブルライダーとギャバン、キタクラを選択

そして戦闘開始だが、バイオ編と全く同じ
全員でバンザイ突撃するだけなのに、戦法もヘッタクレも無い。
一応、グレイサイキングを水中にいれないようにする事、その一点のみ注意。
一番の注意点は、北西の工場でちゃんとアイテムを生産する事だ。

最後はキカイダーかギャバン、レベルの低い方の最強技を叩き込んでグレイサイキングを撃破。
ダークロボットはタフではあるが攻撃力は低めなので、面倒ではあるが事故の少ない相手なのである。

9_14_2 終了後の選択。
ジローに協力すればキカイダー中心の面へ、任せておけば仮面ライダー中心の面へ
このゲームのルート分岐は、仮面ライダーと帰マンを選ぶのが常に正解なのだが……今回はあえてバイオ編と異なる「光明寺博士の救出を優先する」。

まぁここは正解・不正解というような差の出る選択ではない。
せっかく仲間になったキカイダー、メタル編では出番も多いのだ。
さっそく使っていくとしよう。

(C)石森プロ・東映
(C)宣弘社・NTV
(C)1966.67.71 円谷プロ
(C)東映
(C)光プロ・東映
(C)BANPRESTO2001

|

« 特撮大戦 第8話 闘姫 | トップページ | 特撮大戦 第10話 三つ巴の戦い »

特撮大戦2周目」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/59900085

この記事へのトラックバック一覧です: 特撮大戦 第9話 人造人間:

« 特撮大戦 第8話 闘姫 | トップページ | 特撮大戦 第10話 三つ巴の戦い »