« ドラクエ5:11 淋しい笑顔 消せはしない | トップページ | ドラクエ5:13 心の中を見せてくれ »

2014年12月17日 (水)

ドラクエ5:12 蒼ざめた瞳 見つめる炎

12_1 12_19_2 このゲームの青年期前半は、大きくわけて3つになると考えている。
ラインハット関連、結婚関連、帰郷関連であ る。
そしてこれよりしばらく、結婚関係のイベントで奔走する事となる。

初プレイ時「目的のある旅の途中で何してんだコイツ」と主人公に思ったのも懐かしい話だ。

勇者の伝説を追って、天空の盾の持ち主・ルドマンに会いに来た主人公。
だが時期悪く、ルドマンは娘のフローラの婿を選別する試験を開催している最中だった。盾は家宝なので、当然、後継者となる婿へ引き継がれる物となる。

主人公にしてみれば「かくしかじかというわけなんで、ちょっと貸してくれませんか」と言いたい所だと思うが、何のコネもない風来坊が幾日にも渡る選別会の最中にそんな事を言いに来たら、門前で追い返されるのが普通ではなかろうか。
というわけで、今ではこのイベントの流れも仕方ないのか……と思う事にしている。

もし主人公が尋ねる時期がブオーン襲来の時で「あれを退治してやるから報酬として盾おくれ」という話なら無理なく通じた気もするが、そうなると盾だけあって装備可能な奴がいないという、ちとマヌケな事態になる。

まぁ神視点で物語を見るのはやめよう。
今は婿として立候補しなければならないのだ。

12_23 12_25 しかしフローラ嬢本人は、あまり乗り気ではない様子。

そんな彼女だが、どうやらコウと会った日の記憶はおぼろげにあるらしい。

さすがレベル1でベホイミを修得している人は違う……と感心しながら、ルドマンの出した条件である二つのリングの捜索を始める。

宝探しができれば地位も身分も不問、という豪快な条件だが、ルドマンが求めている人材はタフで腕の立つ男なので当然というもの。
この時点では知る由も無いが、ルドマン家は先祖が封印した強大な魔物を代々監視する役目がある。
金も地位も既にあるので貰う必要は無い。封印がとけた時に怪物を叩きのめせる屈強な勇士こそが、ルドマンの必要としている人材なのだ。
じゃあ腕の立つ傭兵でも雇えよ……と思わなくもないが、この時代に魔物が蘇らなかった時、子孫へ精強な遺伝子を残すに越した事はない。
ルドマン視点から見れば、十分に筋の通った選別会なのであろう。

12_28 12_30 しかしここしばらく経験値稼ぎをしていなかったコウは、この辺りの敵に苦戦気味

力不足を感じ、レベル上げに励む事にする。

目指すはサラボナ南東の火山。次の目的地だが、ここで経験値と仲間の確保を狙うのだ。

ついでに本攻略する時のため、宝箱はこの時点で回収しておく

地下2階あたりから、一戦闘で400~500の経験値が得られる事もザラ。3回戦えばメタルスライムを倒したぐらいの稼ぎになる。
敵が強いので戦闘ごとに回復が必要になるが、なに、エルフの飲み薬が大量にあるのだ。ガブ飲みしながらどんどん進め。
ホースデビルや炎の戦士にはバギマもよく効く。低めの消費コストで基本威力40前後のグループ攻撃呪文はなかなか頼りになる。これでバギ系の特徴・ダメージのムラの大きさがなければなお良かったのだが。ダメージ50超えもあれば20台もあるというのがイマイチ信用しきれないところ。
それでもこの時点では充分に有用なのだ。次々と敵を切り刻め!

12_33 そんな調子こいていると、炎の戦士の燃え盛る火炎連発で次々と死者が出た
HPが低いとどうしようもねぇな。
何枚も確保しておいた世界樹の葉で強引に立て直し、意地で宝箱の全回収だけはやっておいた。

しかし死に易くては返って効率は悪い。リレミトで脱出し、一旦帰還。

世界樹の葉を補給したら、武装の強化にも着手する。
ピエール(スライムナイト)に破邪の剣を買うのは最優先。またコドラン(ドラゴンキッズ)の武具も強化。さらにマーリン(魔法使い)にも防具を買い与えておいた。武器は拾った魔封じの杖があればいいだろう。

準備ができたら再び火山へ。ただし奥には進まない。
安定して勝てる敵だけを相手にし、キメラ・炎の戦士・踊る宝石、魔物使いが呼ぶベホマスライム辺りが仲間になるのを狙う。

やがてコウのレベルが20に達した。これで安全圏に到達、火山を攻略する事ができるだろう。
だが仲間は全く増えなかった。ニトロ(爆弾ベビー)のレベルがカンスト。そろそろ交代要員が欲しかったのだが……。

まぁ無い物ねだりをしても仕方がない。現状メンバーで最深部へ進む。

12_38 12_39 炎のリングにたどり着けば、ボスの溶岩原人が登場。

タフなうえに燃え盛る火炎を吐く奴が3匹。犠牲者を覚悟で挑む。

まず1ターン目、コウ・ピエール・コドラン・スラリン(スライム)を出す。
スラリンは何も装備していないが、彼の役目は敵にルカナンをかけて守備力を落とす事のみ。その後でなら別に焼き殺されても問題無いのだ
コウとピエールは攻撃し、コドランは甘い息を使って敵を眠らせる。成功率は低いが、敵は3匹。1匹だけがだが眠らせる事ができた。敵の攻撃の手が3分の2になったと考えると充分有効。

2ターン目以降、運よく死ななかったスラリンをひっこめ、ニトロと交代。ニトロは刃のブーメラン、コドランは甘い息をひたすらぶっぱ。コウとピエールは打撃と回復を使い分ける。

眠らせての行動阻害が上手く効き、敵は常時1匹は寝ているような状況で戦いを進める事ができた。
燃え盛る火炎も2度ほどしか喰らわず、残り1匹まで追い込む。
この時点でコドランも打撃に切り替え、一気呵成にとどめ。犠牲者を出さずに無事勝利

12_41 12_43 炎のリングを入手してルドマンの屋敷に戻る。

次は水のリングという事で、船を貸してもらえた。

火山でおった火傷に苦しむアンディを尻目に、教会でセーブ。

一人で行って生きて帰ってきたんだから、アンディも結構強いんだよな……そんなイメージは全く無いのが不思議だ

(このゲームの権利は株式会社スクウェア・エニックスにあります)

|

« ドラクエ5:11 淋しい笑顔 消せはしない | トップページ | ドラクエ5:13 心の中を見せてくれ »

ドラゴンクエスト5 プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/58265574

この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエ5:12 蒼ざめた瞳 見つめる炎:

« ドラクエ5:11 淋しい笑顔 消せはしない | トップページ | ドラクエ5:13 心の中を見せてくれ »