« ドラクエ5:15 二度と戻らない DREAMIN’DAYS | トップページ | ドラクエ5:17 I WANNA GET A CHANCE »

2014年12月21日 (日)

ドラクエ5:16 それが運命でも

16_2 王家の証をとって帰ってきた今、ついに王へ就任するイベントが始まる
長らく根なし草の放浪者だった主人公が、一国の主となる時がきた。

そんな場所へ堂々と魔物を連れて入って行くコウ。
王ともなれば、人種で差別などしないのだ。なんと立派な王であろう。
でも正直、このゲームは時々、主人公が魔物を率いている事を忘れて作られたのではないかと思わなくもない。
あるいは魔物を仲間にするシステムは最後に付け加えられた物なのか。

16_5 そこへ急報、妻が産気づいたとの事。
やはり魔物を連れて妻の下へ。スライムナイトの乗ってるスライムって絶対に地べたを跳ね回っていると思うんだが、衛生面がちと心配。

ともかく双子が産まれたので、名前をつけねばならない。
いろいろと考えたが、主人公は0083の主人公からとったし、フローラも
∀ガンダムのヒロインに名前が似ている
思えば彼女の初期装備武器はモーニングスター……棒に鎖で繋げたトゲつき鉄球ハンマーであり、∀ガンダムの武器の一つ
に酷似している。これは天の意思という物であろう。
よって子供二人もガンダムからとる事にした。

まず男の子はヒイロ。青いガンダムに乗ってるというだけの理由で採用。
ウインキー時代の扱いもコウと似た物があるから丁度いいだろう。
バンプレ期になってから後は、天地の差が生じてしまったが(しかもコウが地)……。

女の子はアリスにする。これも青いガンダムが主人公機だったはずだ。
まぁセンチネルなんて読んだ事も無いけど。学生時代、部室にTRPG版のルールブックがあったので1回だけ遊んだ事はある。
2回はやらなかった

16_7 よし、これで疑似ガノタ家族が完成である。
ドラクエと何の関係もねぇ

なお、ここでの会話により、フローラがルドマンの実子ではない事がわかる。

男の子を引き取って鍛え上げようとはせず、女の子をひきって婿に強さを求めるあたり、ルドマンの思考には理解の難しい所もあるが……。
まぁそんな都合良く男の子がいなかったのだろう。

ついに即位イベントが始まった。

16_10_2 16_11_2 兵を率いて国民にその姿をお披露目するコウ。

外での戦いにもこのぐらい兵士を連れて行けばいいのに……と、誰もが一度は考えたであろう。

だがまぁ彼ら兵士も給料以上の戦いはしてくれまい。
主人公の所持金が全く増えない所からわかるとおり、グランバニアはいつも税収が支出とほぼ同等、ギリギリの線で運営されているのだと解釈すべき。
サビ残OKしてくれる酔狂者が2人(サンチョとピピン)もいる事をむしろありがたく思わねばならないのだ。

しかし悲しいかな、安穏とした生活はまだ訪れてはくれなかった

16_16 16_19 気がつくと皆が酔いつぶれ、起きる者は誰もいない。

その最中、妻は魔物に攫われていた

侍女の機転で子供だけは助かったが、だからといって良しとはならない。
当然、捜索が始まる事になる。

天空の剣の自己主張イベントを見た後、大臣の部屋へ。

タンスから空飛ぶ靴を入手したらさっそく外に出て使用だ。

ついた所は北の教会。
ここで話を聞けば、さらに北にある塔に魔物の一団が去って行ったという情報が手に入る。

16_28 16_32 こうして青年期前半最後のダンジョン・デモンズタワーへ挑む事になった。

ここにも馬車は入れない。メンバーはコウ・ピエール(スライムナイト)・コドラン(ドラゴンキッズ)・オークス(オークキング)を採用。

ワープや上り下りが多く、ここも迷い易いダンジョンである。

行く手を遮る隠し格子。これは実害は無いからまぁ別にいい。

だが竜の像から出る炎は厄介。PS2版の操作性だと、避けたつもりでもミスして当たる事が多い。
炎を防ぐ岩に混ざった爆弾岩も面倒。
下の階で宝箱に入っているメガンテの腕輪といい、メガンテの好きなダンジョンだ
SFC時代はここのボスの最後っ屁がキモだったしな。

16_35 だが出てくる敵は大した事が無い。
ピエールのイオラとコドランの炎で蹴散らせばすぐに消える奴が大半。

やっぱり裏で手を回していた大臣の最期を見届けたら、ボスはすぐそこだ。

でかい椅子に座る敵を前にしたら、コウとピエールがエルフの飲み薬でMPを全快してから勝負を挑む。
また天空の盾をピエールに持たせておく。

そして突入、ボス三連戦。

16_38 16_39 先ずはオークLV20。

なんだか急に名前がウィザードリィっぽくなったが、ドラクエはWIZに影響を受けた人達が作った物なので今さら気にしない。

コイツはルカナンを使うので、ピエールは初手で天空の盾を使っておく。これでマホカンタが本人に張れる。
案の定、何発かルカナンを受けたが、味方と同時に敵の守備力も下がって行く。これを集中攻撃して勝利。
己の敗北を信じられず、オークは息絶えた。

16_40 16_42 次はキメーラLV35。

戦闘前に「フローラは美味そうだったが、ジャミにとられた。代わりにお前をいただく」と抜かす。

代わりにして我慢できる程度には、主人公も美味そうなのだろうか? まぁ野生の鶏は肉が引き締まって美味くなると聞いた事はあるしな……。

こいつも攻撃魔法を使うので、ピエールはやはり天空の盾を道具として使用。他は打撃。

一応跳ね返せはするのだが、他の3人はしっかりダメージを受けるので、回復にも手を割く事になる。

オークよりは手強かったが、それでもまぁ問題無く勝利。

16_45 16_47 最後の敵はジャミ。

父の仇の一人とついに邂逅。雪辱の時は来た。

まぁ妻を無視して突撃すると、妻と話してやれと諭す余裕も見せやがるんだが。

しかし「二人仲良く死ぬがよい」というあたり、妻も殺す気だったらしい。もしこいつが「手近な奴から一人ずつ」なんて考えたら、ドラクエ5はここで詰む所だった。
しかし処刑方法は何なんだ。キメーラの言う通り食べるのか。馬なのに肉食かコイツ。

高い肉でも食ってきたのか、最初は無敵のジャミ。面倒だがコウは攻撃、他は防御。
16_49 16_51 主人公のHPが半分以下になるとイベント発生
妻が月光蝶天空の輝きを放ち、ジャミのバリアを無効化。コウのHPが全快する。

もしジャミが彼女を食ってたら食中毒で死んでたんじゃないのか。

ここからの戦闘が本番。ピエールはやはり天空の盾を使い、マホカンタで敵の攻撃呪文を跳ね返そうとする。

すると吹雪ばっかり吐かれた。なかなか賢いAIを設定してあるようで。

仕方ないのでコウとピエールが回復、他2人が打撃で地味に戦う。
この時点でまたもやファイト一発を買う事を忘れていたと気づくが、さすがにここからやり直す気は無い。

地道な打撃により、やがてジャミは特に大きな山場もなく最期を迎えた

16_54 16_58 SFCでは死に際パワーで主人公と妻を石化するのだが、リメイクではあっさり死亡。
代わりにゲマが再登場し、石化の魔力でコウとフローラを石像にしてしまう!
コイツNPCスペシャル技多すぎ

ゲマが去った後、お宝兄弟が掘り出し物を探しにやってきた。
なぜか配置の変わっているコウとフローラの像を見つけ、オークションに出してくれる事になった。

コウ、「幸運を呼ぶ石像」として2万Gで落札。

SFC時代なら2千Gで鋼鉄の剣なみの値段だったのに!
やったよ、ドラゴンキラーに勝ったよ!

こうして金持ちの庭で飾り物に転職したコウ。
王から比べるとえらい落差

16_63 16_64 幸運を呼ぶどころか不幸の象徴のようだ。

案の定、金持ちの息子は魔物に攫われてしまった。

本来は中断なしで話は続くのだが、一身上の都合により今回はここまでとする

(このゲームの権利は株式会社スクウェア・エニックスにあります)

|

« ドラクエ5:15 二度と戻らない DREAMIN’DAYS | トップページ | ドラクエ5:17 I WANNA GET A CHANCE »

ドラゴンクエスト5 プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/58278408

この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエ5:16 それが運命でも:

« ドラクエ5:15 二度と戻らない DREAMIN’DAYS | トップページ | ドラクエ5:17 I WANNA GET A CHANCE »