« ドラクエ5:12 蒼ざめた瞳 見つめる炎 | トップページ | ドラクエ5:14 昨日などいらない »

2014年12月18日 (木)

ドラクエ5:13 心の中を見せてくれ

13_1 13_2 ルドマンの選別試験も後半、水のリングの探索を開始。

借りた船は町の東にある川岸に停められている。
どこから持ってきたんだコレ。陸路を台車でか。

場所的に川を北上するしかないが、すぐに水門が行く手を塞ぐ。

開ける方法を求めて周辺を探れば、すぐ東の山中に温泉村が見つかるという設計だ。
川を渡らないと来れない場所にある温泉……観光客向けに定期船でも出している設定があるのだろうか?
村人が水門を管理しているそうなので、河川関係の業務に携わる者が多くても不思議は無いが。

13_5 13_6 13_8 この村で、ついに懐かしの旧友・ビアンカと再会
彼女の父ダンカンが「昔はよく二人で遊んでいた」と言うので、主人公とビアンカにはレヌール城の一件以外にも付き合いがあったのだろう。
まぁあの件で何日も夜な夜な出歩いていた事を言っているのかもしれないが。

ダンカンと話しているうちに、ビアンカが帰ってきた。
再会を喜ぶ彼女が協力を申し出るので、水門を開けてもらう事になる。
仲間枠がいっぱいだったのでヌーバ(ドロヌーバ)を爺さん送りにせねばならなかったが、どうせ居るだけの置物だったので問題は無い

ビアンカに水門を開けてもらい、湖からさらに川を遡れば、水のリングが眠る洞窟へ到着。

13_13 13_15 13_17 ここには馬車が入れないので、レベルカンストしているニトロ(爆弾ベビー)は突入メンバーには入れない事にした。
よってコウ・ピエール(スライムナイト)・コドラン(ドラゴンキッズ)・マーリン(魔法使い)で挑む。
ビアンカは置いてきた……仲間にはしたが、ハッキリ言って戦力にはならない。
一応、補助呪文を駆使するなり、ちょっとレベルを上げてベギラマでも使えるようにするなりすれば、それほど悪くは無いのだが。
せっかくMP回復薬が大量にあるので、マーリンを使ってみる事にした。こんな奴を使うのはおそらくこれが最初で最後だが、ビアンカを使ってる奴なんて大量にいるだろう。
誰だって一度ぐらいは光る時があっていい

13_18 13_24 ベギラマやバギマを1戦闘1発のペースでぶっぱしていると、意外と魔法も悪くない火力がある事に気づく。
とはいえあくまで意外と程度だ。だいたい主人公レベルが20ともなれば、ドラクエ3や4ならヒャダルコやメラミが使えた頃。
無消費の範囲攻撃武器があるのに呪文の修得が遅くなっているのでは、そら攻撃魔法は軽んじられるに決まっている。

そんな魔法主体だが、洞窟はそれなりにすんなりと進んだ。
本来いくつか用意されているビアンカのセリフを聞けないのも、スムーズな進行に拍車をかけている。
彼女がいれば尻を触る男も、ただ通りすがりの挨拶をするだけだ。

エルフの飲み薬も1つ使用するだけにとどまり、水のリングを入手。
さあ、サラボナへ戻らねば。

13_25 13_29 ビアンカの装備を袋に放り込んでからルドマン邸へ。
2つのリングを入手したコウを認め、フローラとの結婚を許すルドマン。だがビアンカの存在に気付いたフローラが自ら待ったをかける。
こうしてドラクエ5で最も有名なイベント、結婚相手の選択へ

まぁ好きに選べばいいので、ここはビアンカを選ぶべきだろう。
なぜならフローラは富裕層の人間で、田舎の自営業親父の娘であるビアンカとは比べるべくもないからだ。

そう思っていた時期が俺にもありました

しかし近年行われたドラクエキャラの人気投票で、ビアンカはシリーズ有数の人気キャラだと判明したらしい。
そうか、みんなに好かれて愛される人気者だったか。自分は彼女を理解していなかったようだ。
これで比較はふりだしに戻ってしまった。

13_35 13_59 13_54 こうなると選択は決まってくる。
よってフローラを選ぶ事になった
前回はビアンカだったはずだからな。結局はそんな理由だよ。

なおドラクエ5のゲームブック版では、ここでフローラを選んだ場合「ビアンカの事は姉のように感じてはいたが、それ以上の感情は抱けなかった」と独白が出てくる。
距離が近すぎた、という事か。

伴侶を決めたらシルクのヴェールを受け取りに山奥の村へ行き、サラボナへUターン。

ルーラでルドマン達を運んで、結婚式場のカジノ船へ。やけにはしゃぐルドマンを見ると、このオヤジは人生楽しんでそうだなと思う。

こうして妻を娶ったコウ。改めて勇者を探す旅を始める。
フローラが旅について来たがったので、天空の盾と2000Gを貰い受けてから、許しを得るために北の小島の壺の色を見に行った。
まだ魔物の復活が先だと知り、ルドマンも夫婦での旅を許す。

義父から貰う船で海原へ乗り出し、コウは新たな地へ旅立つのだ

(このゲームの権利は株式会社スクウェア・エニックスにあります)

|

« ドラクエ5:12 蒼ざめた瞳 見つめる炎 | トップページ | ドラクエ5:14 昨日などいらない »

ドラゴンクエスト5 プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/58259549

この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエ5:13 心の中を見せてくれ:

« ドラクエ5:12 蒼ざめた瞳 見つめる炎 | トップページ | ドラクエ5:14 昨日などいらない »