« ドラクエ5:7 それでも人は 明日を夢見るものか | トップページ | ドラクエ5:9 遠い記憶 »

2014年12月13日 (土)

ドラクエ5:8 想い出す事も 悲しむ事も

8_1 8_2 8_7 仲間も増やした、装備も新調した、補給物資も備えた。

準備ができたので北へ向かう。

すぐに見えてくる、懐かしの故郷・サンタローズ。

だが村に入るなりわかる通り、とうの昔に壊滅しているのだった。

「聞いていたのとずいぶん違う」とヘンリーが言っていることから、10年の間、主人公がタコ部屋でこの村を懐かしんでいた事がわかる。

そのヘンリーが行方不明になった責任をパパスが押し付けられたからだが、連帯責任として村へ派兵を許すあたり、ヘンリーの親父はつけこまれるべくしてつけこまれた人物なのだろうと想像できる。

生き残りから事実を知らされると、ヘンリーが取り乱す一面も。

8_5 8_9_2 8_10 まぁ付き合っていても話が進まないので、地下室で「桜の一枝」を拾ってから、筏に乗って懐かしの洞窟へ。

先ずは聖なる原石を取りに、かつての薬師が挟まれていた大岩へ行く。

必須アイテムでもなんでもないが、後から取りに来るのは面倒なので。

スライムと灯小僧ぐらいしか出ないので、ブーメランと鞭で戦うを連打していれば楽勝。

引き返して地底湖の階段を下りれば、ここからが本番だ。

とはいえ出てくる敵は先日まで戦っていたラインハット周辺の相手よりは弱く、今さら苦戦などしない。

8_12 8_16 8_11 腐った死体なんぞが群れで出てきても、もう一度死体にしてやるだけの事だ。

ガメゴンの群れもイオとバギを惜しみなく叩きこんで楽勝。
MPの心配がいらないって素晴らしい!
往生際悪く防御して生き残る奴も出るが、手負いが一匹残った所で袋叩きの運命が待つのみ。

途中でメタルスライムの撃破に一度だけ成功するもの、当然、仲間にはならず。
まぁ期待などしていなかったが。

途中の宝箱から拾った鉄の胸当てをヘンリーに回すが、現在のスタメン内最弱の守備力である事は変わらない。ヘンリーが装備していた鱗の鎧はピエールに回す。
型落ち装備のしょっぱい使い回しはドラクエ中~後半の恒例行事なので、これを楽しむぐらいの心の余裕は欲しいところだ。
多分これ前提での設計だろうが、この時期のスライムナイトや爆弾小僧の基本守備力は人間より俄然高い。こいつらに優先的に防具を買うと、人間がザコ化する程だ。
まぁ強くて問題があるわけではないので、仕掛床を動かして階下へ向かう。

8_19 逃げずに戦っているおかげで、途中でコウのレベルが14に達し、リレミトを覚えた。
帰りの足を確保して気楽になった所で、最深部に到達。

パパスの隠し部屋で、置手紙と天空の剣を入手。

「私の妻、お前の母には、とてもふしぎな力があった。
私にはよくわからぬが、その能力は魔界に通じるものらしい。
たぶん妻はその能力ゆえに魔界に連れ去られたのであろう。
伝説の勇者をさがすのだ!
私の調べたかぎり、魔界に入り邪悪な手から妻をとりもどせるのは、天空の武器・防具を身につけた勇者だけなのだ」

これが誤情報だと知ったら、パパスはどんな顔をした事やら……。

これまで狭間の世界だの魔界だのに行ってきた奴が、6や4の主人公達しかいなかったから仕方がないのだろうが……5に限って行き方が違うというのはなんともはや。

天空の剣を装備できる者はいないので、仕方なくリレミトで脱出。
結局、このダンジョンではエルフの飲み薬は使わなかった
ガメゴンぐらいしか魔法を使いたくなる敵がいなかったし、敵がバタバタ倒れてロクにダメージを受けなかったからな……。

8_24 8_26 8_28 村では休憩せず、イベントを起こすため西のアルカパへ向かう。

村ではラインハットがおかしくなっている事があちこちで聞ける。

かつてゲレゲレを捕まえていた小僧も、ラインハットの兵になった後、実家に戻っていた。
時間軸から考えて、就職後すぐに辞めて帰ってきたはずだが、彼の母ちゃんは安心している模様。
まぁブラックな勤め先よりは地元の田舎の方がマシか……。

嫌なリアルは置いておいて、酒場の奥で天空の勇者の伝説も聞ける。
それが何かの役に立つかというと、フレーバー以上の物ではないのだが。

宿屋に泊るとイベントがおき、ヘンリーが悩んでいる様がわかる。
しかしここはすぐには出発せず、もう一度宿泊。
名産品の安眠枕をもらっておく。
道具として使えば敵を眠らせる効果もある優れものだ。あんまり使わないけど。

アイテムを貰ったら教会でセーブ。次はラインハットへ向かう

(このゲームの権利は株式会社スクウェア・エニックスにあります)

|

« ドラクエ5:7 それでも人は 明日を夢見るものか | トップページ | ドラクエ5:9 遠い記憶 »

ドラゴンクエスト5 プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/58217414

この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエ5:8 想い出す事も 悲しむ事も:

« ドラクエ5:7 それでも人は 明日を夢見るものか | トップページ | ドラクエ5:9 遠い記憶 »