« ドラクエ4:23 第5章 魔王の最期 | トップページ | ドラクエ4:25 第6章 魔王復活 »

2014年7月 9日 (水)

ドラクエ4:24 第6章 アナザーディメンジョン

24_124_6_2 24_8 ついにドラゴンクエスト4も第6章に突入

かつて語られたストーリーとは別の、もう一つの時空、もう一つの世界、もう一つの物語が始まる。
前回の最後に書いた「また会う日」リアル1週間以内だったが、それはこの際大した事では無いのだ。

再開するとなぜかエンドールの教会から。
勇者一行はゴットサイドへ足を運ぶ。
そこでは謎の地震により、地底への穴が口を開けていた。

ブライ「大変、大変、あー大変っ。
大変も、もうそろそろ聞きあきてきましたぞ」

だが運命の戦いを描いた物語が平穏無事一辺倒である筈も無い
ふてくされる爺さんを引きずり、勇者一行は地底へと挑むのだ。

24_11 24_12 地底世界の裏ダンジョンへ突入。

クリフト「むむ! なにやら邪悪な気配。
こんな所に入ってきていいものでしょうか?」

どうやらここは「邪悪」な場所らしい。

そのせいなのか、敵の強さは今まで以上に増している。
特に分かりやすいのHPで、殴っても殴ってもなかなか倒れない。

攻撃呪文でHPを減らしていては、ほどなくMPは尽きてしまうだろう。
よって基本的にスクルトとバイキルトで進める
クリフトもブライも「歩くとMP回復」の効果があるアイテムを持っているので、補助呪文主体にMPを節約しながら戦えば、息切れ無しで進む事が可能だ。
勇者とライアンはバイキルト奇跡の剣で、敵を殴りながら回復を心がける。

この戦法だとこのダンジョンでも十分に安定する。
注意すべき最強の敵は、己を襲う睡魔
どの戦闘でもやる事が同じなので、夜中に進めているとどんどん眠くなる。
歯を食いしばれ、リアルで。

24_1324_14_2 24_22 洞窟の中は様々な変貌を見せる。

まぁ今までのダンジョン+7のダンジョンをくっつけただけではあるのだが……。

敵も7で見た事のある奴が中心になる。

まぁ7は作成に何年もかかったからね。
作った物を他に使い回したくもなるよね。

思えばシリーズ作品が1つあたり何年もかかって当然になったのもあの頃からか……。
それから早10数年が経つのだのう。
今年がGガンダム20周年だなんて、なんだか実感がわかんわい。

24_17 24_19 24_21 爺さんも実感がわかないのか、なんだか錯乱しているようだ。

ブライ「やはりきつねじゃ!
わしらは皆、化かされておる!
ぶつぶつ……

それでも先に進むと、魔物達が暮らしている謎空間へ。
エビルプリーストの所業を知っている奴がいるあたり、ここもデスパレス在住の魔物達の生活圏なのだろうか?
一応、クリストは邪悪な力を感じると言ってはいたが。

また、貴重な情報も入手。

「世界樹の花を墓前に供えれば奇跡が起こる」

6章の疑問として「なぜシンシアに世界樹の花を使えないのか?」という物がある。
実はここに答えがあったのだ。
そう、シンシアには墓が作られていない

思えば古代エジプト王家は、死後の復活のために遺体を保存した。
墓所という物は、霊的な帰還の場所になりうるのであろう。
嗚呼、ドラクエ4の勇者に墓穴を掘るスキルさえあれば、物語は別の展開を見せる事もあったであろう。
だが悲しいかな、彼が隠れ里で学んだ事は、導かれし者を率いるための戦闘技術であり、棺桶職人の技では無かったのだ。
どうせブライ爺さんあたりに近い将来必要となるので、ここらで勇者も手に職をもつべきだと思われる。

24_24 24_25 勇者の未来に思いを馳せながら、やがて奇妙な男達に遭遇する。

裏ボスその1、エッグラ&チキーラコンビ。
ナメた外見とBGMに似合わず、かなりの強敵である。

割と脈絡の見つからない理由で、なんとなく戦闘開始。

いきなりマーニャが殺されたので、アリーナに時の砂を使わせ巻き戻したりする。

その後もメダパニダンスでライアンが混乱したり、ミネアが殺されたりでかなり追い詰められる。

メンバーを入れ替えつつ四苦八苦。
ギガデインをぶっぱし続ける勇者のMPが尽きた後、ブライにマヒャドまで使わせてギリギリ勝利。

まぁ星の欠片(混乱を治す)の存在を忘れていて、ライアンが早々に何の役にも立たなくなったのが一番の不覚。
結局はギガデイン・イオナズン・ベホマラーを連発して無理矢理押し切った。
我ながら不細工なギリギリの勝利である……。

24_26 24_27 24_28 勝利した後、エッグラチキーラは世界樹の花を地上に咲かせてくれる。

本当、こいつらは何者なのであろうか。
やっている事は世界の理にも関わる事なので、一種の神族なのであろうか
なにせ世の中には竃の神だの便所の神だのもいるのだから、卵の神と鶏の神がいても何の不思議も無い。

ともかく、火口に飛びこんで帰還。
世界樹の花を入手するのは次回にまわし、ここでセーブ。
戦歴は2ページになっていた
表クリアの記録は残してくれる仕様なのだ。

C)ENIX(現株式会社スクウェア・エニックス)

|

« ドラクエ4:23 第5章 魔王の最期 | トップページ | ドラクエ4:25 第6章 魔王復活 »

ドラゴンクエスト4 プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/56734052

この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエ4:24 第6章 アナザーディメンジョン:

« ドラクエ4:23 第5章 魔王の最期 | トップページ | ドラクエ4:25 第6章 魔王復活 »