« ドラクエ4:14 第5章 サントハイムチーム参戦 | トップページ | ドラクエ4:16 第5章 移民の町 »

2014年6月24日 (火)

ドラクエ4:15 第5章 導かれし者集結

15_11 15_12 前回から引き続き、レベル上げがてら、各町をまわってルーラの行先を増やす。

とはいえ、橋や海を渡れば敵がランクアップするのがこの時期のドラクエ。
まだ低いレベルであちこちに行くので、ちょっとした不運から事故も起こる

攻撃呪文が便利だからといってHPの低いキャラをメインに使っていると、その確率も上がろうというもの。
敵のブレスで勇者(ドラゴン装備により軽減できる)以外がバタバタ倒れ、思わず焦る一幕も。

それも死者と馬車のメンバーを入れ替え、なんとか切り抜ける。
危うく全滅回数が1回増える所であった

ミネア、レベル16でラリホーマを習得。

15_6 15_7 15_10 無駄に苦戦もしたが、なんとかスタンシアラに到着。

ここで天空の兜を入手するのを次の目的とする。

王様を笑わせれば貰えるが、勇者一行には不可能なので、王に会った後にモンバーバラへ舞い戻る。
お笑い芸人のパノンを仲間にし、彼を先頭に王様と話せば、王の真意を見抜いたパノンが王様を説得してくれる

パノン「お言葉ですが王さま。残念ながら私には王さまを笑わせることなどできません。
ですが私を連れてきたこの者たちなら、きっと王さまを笑わせることができるはず!
どうかこの者たちに天空のかぶとをお与えください!
この者たちなら世界を救い、人々が心から笑える日を取り戻してくれることでしょう」

一流のエンターテイナーは頭もきれると言うが、この一幕はそれを表現している面もあるのかもしれん。
パノンの説得により、王は勇者に天空の兜を授けてくれた
役目を終えたパノンは勇者一行と別れる。
いつもは文句の多いブライも、彼にはただ感心。

ブライ「わしより若いが、パノンはなかなか見上げたやつじゃぞい!」

装備が強化された所で、再びレベルアップに励む。
なお、ここではあえてメタルスライムを追いかけず、他の敵相手に戦闘の数をこなす。

勇者、レベル16でラリホーマを習得。
ブライ、レベル17でラナルータを習得。
クリフト、レベル17でスクルトとベホイミを習得。
マーニャ、レベル19でメラミを習得。

15_17 15_19 15_22 15_23 スクルト・ベホイミ・メラミが揃えば、完全に安全圏へ入った
そう判断してキングレオ戦へ。

挑むメンバーは勇者・クリフト・ミネア・マーニャ。
エドガン姉妹にとってはリターンマッチである。

キングレオ城では、ライアンが衛兵に捕まっていた……と思ったらそいつらを吹き飛ばし、勇者と感動の対面。
共に部屋へ乗り込み、ライアンが衛兵を抑えている間に、勇者達がキングレオと戦う。

キングレオ戦。
クリフトはスクルトで仲間を守る。4のスクルトは上昇率が高く、シリーズ中でも屈指の威力を誇っている。「命令させろ」でこれを自在に使えるようになった以上、クリフトがリメイクの恩恵を最も受けているキャラである事はほぼ間違いあるまい。
勇者はドラゴンキラーで、マーニャはメラミで攻撃。
敵の吹雪が強力だが、回復をクリフトとミネアの二人で行って凌ぐ。

超安全策が功を奏し、無事に勝利
倒されたキングレオは人間に戻り、記憶喪失になった様子。
元人間をできるだけ勇者に殺させたくないという、制作側の配慮なのだろうか。

勇者、レベル18でザメハを習得。

そしてライアンも勇者一行に加わった。
「勇者を守り、手助けをする」という事が目的のライアンが、導かれし者達で一番使命感が強い事は間違いない(他のメンバーは本来の目的が別にある者ばかりなので)。
勢ぞろいしたパーティの旅が改めて始まる。

15_31 15_39 15_45 15_52 運命の戦士達が揃った所で、初めに行う事。

それは小さなメダルを求めての旅である。
もちろん、道中の敵とは欠かさず戦う。

ブライ、レベル19でバイキルトを習得。

これでこの爺さんのレベルアップは半分終わったようなもんである。
「命令させろ」でこの呪文を思い通りに使えるようになった事で、ブライ爺さんもまたリメイクの恩恵を多大に受けたキャラとなった……サントハイム勢が多いな。

バトランドまで遠征。
途中でイルムに泊まり、夢でロザリーも拝んでおく。

ピサロ「聞いてくれ、ロザリー。
わたしは人間をみな滅ぼすことにした。
わたしはそのために進化の秘法を使い、さらに巨大な存在になるつもりだ!
まもなく世界は裁きの炎に焼かれるであろう。
わたしの仕事が終わるまで、ロザリー、お前はここにかくれているのだよ……

ロザリー「おお待ちください!ピサロさま!
…………

誰か、誰か……ピサロさまをとめて……
このままでは世界は滅んでしまう……
お願い……誰か受けとめて!
わたしの願いを……
届いて……
わたしのこの想い……

この時点で、ピサロは既に進化の秘宝を自分に施すつもりであった事がわかる。
また、ロザリーはエルフ(異種族)でありながら、人間を滅ぼす=世界の破滅だと認識している模様。
まぁ人間だけを丁寧に選り分けて駆除する方法など無かろうから、一種族全滅級の攻撃を仕掛ければ、大地がボロボロになる事は容易に想像できるが。
そんな彼らの夢を見て、我らが忠義溢れる騎士からの御言葉。

ライアン「あのピサロとかいう者、人間を滅ぼすなどと言っておりましたな。
おのれ!
このライアンが必ずや邪悪な魔族を倒してくれるぞ!」

願いを本気で受け止めて貰えて、ロザリーもさぞ満足している事だろう。

ここまでに貯まったメダルを持って、メダル王の城へ。
力の指輪と守りのルビーを貰う。
これでさらに戦力アップ。
次のボス戦に備える。

C)ENIX(現株式会社スクウェア・エニックス)

|

« ドラクエ4:14 第5章 サントハイムチーム参戦 | トップページ | ドラクエ4:16 第5章 移民の町 »

ドラゴンクエスト4 プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/56580653

この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエ4:15 第5章 導かれし者集結:

« ドラクエ4:14 第5章 サントハイムチーム参戦 | トップページ | ドラクエ4:16 第5章 移民の町 »