« ドラクエ4:12 第5章開始 | トップページ | ドラクエ4:14 第5章 サントハイムチーム参戦 »

2014年6月22日 (日)

ドラクエ4:13 第5章 トルネコ加入

13_1 13_2 次は灯台を攻略せねばならないが、その前にコナンベリー周辺でレベル上げを行う。

この周辺には夜になるとメタルスライムが出るので、前半の経験値稼ぎに適しているからだ。
マーニャ・ミネア姉妹が仲間になった時に持ってきてもらった闇のランプがあれば、夜に出る敵を狙うのも易しい。

メタルスライムを追いかけ回し、勇者のレベル12を目指す。
町の北東にある森の中ならば、運が良ければ多数と遭遇する事も可能だ。
聖水(道具として使えば確実に1ダメージ)を買いこんで追いかけ回す事にする。
もちろんしょっちゅう逃げられるが、この時点なら1匹倒せれば1レベル上げるのでレベルアップも早い

無論、他の敵とも戦う。
作戦は「ガンガンいこうぜ」、または手動で呪文をぶっぱ。
かまいたちに意外とバギが効く。

ユウ、レベル12でギラを習得。
ミネア、レベル13でベホイミを習得。

13_313_5 13_8_2 レベルが上がった所で灯台へ。

マーニャ「暗くて辛気臭い塔ね。
さっさと目的を果たして、こんなトコ退散したいわ」

マーニャはどこのダンジョンに潜っても文句ばかり言う。
まぁ瞬間火力重視で燃費の悪い人なので、ダンジョン探索では本領発揮し難いのも確かだ。

1階奥でトルネコと出会うが、まだ仲間にはならない。
ゲームブック版なら一緒に上まで行ってくれたような気もするが……まぁ必要か不要かで言うと(以下略。

上の階で「聖なる種火」を入手。
宝箱から出るグラフィックは、7にあったモンスターの心と同じ物。

13_13 13_15 そして最上階でボス戦。
敵は灯台タイガー炎の戦士

勇者は炎の戦士から攻撃。

ミネアは灯台タイガーをラリホーで束縛し、その傍ら回復を担当。

マーニャは炎の戦士がいる間はイオ連打、いなくなったらルカニをタイガーにかけ、後は薬草での回復かギラで攻める。

ラリホーの効きが良く、危機に陥る事なく倒す事ができた。

ユウ、レベル13でトヘロスを習得。
マーニャ、レベル15でベギラマを習得。

13_16 13_17 灯台を元に戻したら街へ帰還。
屋上から飛び降りればすぐにフィールドへ戻る事ができる。

街ではトルネコが仲間になる

トルネコ「よくやってくれました!
邪悪な炎も消えて、ほら、海もあんなにおだやかです。
そして、うれしいことにわたしの船も完成しました!
そこでお願いがあるのですが、じつはわたしは魔物たちにうらまれているようなのです。
でも、あなたがたのような強い人たちと一緒なら、とても心強いでしょう。
わたしも仲間にしてください。
一緒に世界中をまわろうじゃありませんか!?」

ここから船旅が始まる……のだが、その前に道具屋へ。
ここがトルネコ最大の見せ場
さっそくトルネコの持っている破邪の剣を、1本は勇者へ回し、後は売り払う

ゴールドが39000以上になる
これで装備を一気にパワーアップさせる事ができるようになった。

なお、トルネコ本人には、街やダンジョンで拾った武具を適当に装備させておく。
この時点ではロクに武装できないが、戦闘に参加させなければ別に困る事も無い。

13_18 13_19 13_20 船入手後、向かうはミントス。

ここでホフマンとお別れ。
彼は商人としての修業のため、この町にいるヒルタン老人に弟子入りすべく、パーティから離脱するのだ。

勇者一行は真っ直ぐ宿屋へ向かう。
ここではクリフトが病気でダウンしており、アリーナは薬草を取りに一人で出発。
残されたブライがここで仲間になる。

 

というわけで戦闘メンバーは減らないので、トルネコは安心して馬車に居座る事ができるのだ。

13_22 13_23 セーブしてからリバーサイドを目指す。

ここらの敵は強いので、一々苦戦するが、それでも今行く価値のある村だ。

ここの武器屋と防具屋で有り金はたき、勇者に鉄仮面とドラゴン装備一式、ミネアに魔法の法衣購入
これで攻防ともに一気に強力になった。

所持金は一気に激減し、残り6300ほどになるが、金だけ残して置いても仕方が無い。

ブライ「ふ~む。
ここの村人は船で両岸を行き来しておるようですな。
まあ、われらの船とは比べ物にもならんチンケな小舟ですがな。
フォフォフォ」

なぜかパーティの船を自慢しているブライ。
本当の持ち主は村の外で待機中

ここまでの戦闘でレベルアップ。
トルネコ、レベル9で宝の匂いを習得。

13_30 13_31 13_34 13_35 装備の強化を終え、ルーラでミントスへ戻る。

次はソレッタへ。

ミネア「お日さまがまぶしくて、海がきれいで……
静かでいい村ですね」

ミネアは好意的だが、他の二人は田舎なので嫌がったり見下したり。

肝心の薬草・パデキアが既に全滅していた事を、国の王様から聞く。
種が保管してある洞窟へ行かねばならないが、今回はここまで。

戦歴の「しもやけ2号」というのは、ブライが仲間になったからか。
じゃあ1号はアリーナ姫なのか。

C)ENIX(現株式会社スクウェア・エニックス)

|

« ドラクエ4:12 第5章開始 | トップページ | ドラクエ4:14 第5章 サントハイムチーム参戦 »

ドラゴンクエスト4 プレイ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/56574345

この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエ4:13 第5章 トルネコ加入:

« ドラクエ4:12 第5章開始 | トップページ | ドラクエ4:14 第5章 サントハイムチーム参戦 »