« 特撮大戦 41話~49話加入ユニット | トップページ | 特撮大戦 第51話 さらばウルトラマン »

2014年5月 5日 (月)

特撮大戦 第50話 夜の運河に消えて

残す所も後10話ほど。
ゲームも終盤に入った
スパロボならここから各原作のボスラッシュが始まる所であり、特撮大戦でも決戦ステージが多くなるのだが……Lサイズユニットは決着がつくと離脱するという困った仕様になっている。

しかし安心して欲しい。
最終面ではどうせLサイズユニットは出撃できないのだから、居なくなられてもさほど困らないタイミングではあるのだ。
ウルトラマン目当てでこのゲームを買った人は、フリスビーとして気の済むまで遊ぼう

事前準備

大作にハイディフェンサーとハイパータブ装備
ジャイアントロボにハイディフェンサーとハイパーマニューバ装備
シャイダーのビッグマグナムを11段階目まで改良、ハイパータブとHP回復キット装備
ウルトラセブンにHP回復キットとEN回復キット、ダンにハイパータブとカブセル怪獣を装備
ヴォルテックスにハイパータブとハイパーマニューバ装備
ヴェルヴェットにハイパータブとブースター装備
ジャイアントロボ最後の戦いなので、シャイダーとウルトラセブンの準備を入念に行いたい。
何か日本語がおかしい気もするが、特撮大戦的にはこうなる

ユニコーン支部がBF団を調査。
怪電波が垂れ流しなので、そこへ行ってみる事にした。
まぁBF団の待ち伏せ先なんだが、罠だろうが何だろうがそこに居る事には変わりないので結果オーライ。

5010 5011 ACT1

なんと大作一人で戦わされる状況からスタート。
しかし敵はギガントとはいえ3体しかいないし、大作は武器も性能も成長型でここまでにレベルも上がっているので、ジャイアントロボよりよっぽど楽に戦える

大作は空を飛んで発電所へ行き、立て籠もる
後はそこで戦うのみ。
耐久性を強化パーツで補強してあれば楽勝。

ギガント全滅で味方増援1・ジャイアントロボ
敵にも増援1、ケルバーン2とドラキュラン
大作は空を飛んでロボが操作範囲に入る位置へ動き、ロボは発電所へ。
途中でドラキュランに攻撃されないよう、道や平地から1マス空けた場所を飛ぶように心がける。

5012 次PPにイベント発生、ジャイアントロボがクロスファイヤーを搭載する
ジャイアントロボ最強の初期攻撃力を持つ武器で、性能そのものは優秀なのだが、改良する機会が全く無いので必殺技として機能しない。
属性の関係でドラキュランに対しては有効
まぁ改良したレーザー光線で事足りるのだが、せっかくなので使う事にする。

発電所にロボを立て篭もらせて戦うのだが、ドラキュランはかなり強く、気力が貯まっていない状態で戦うと負けてしまう
そこでドラキュランからの攻撃は防御で耐え、先にケルバーン2を反撃も併用して撃墜し続ける。

ケルバーン2が全滅したらドラキュリアン退治の時。
ただしPPで仕掛けると、一撃で倒しきれず、EPの敵の攻撃で(防御しても)倒されてしまう
よってまずEPを待ち、敵の攻撃にこちらの反撃クロスファイヤーを当てる
次のPPでロボをチャージ(次ACTの準備だ)してからもう一度クロスファイヤーを叩き込めば、ドラキュランを焼却して勝利。
敵のクリティカルでロボが即死するので、クイックセーブ必須
逆にこちらのクリティカルで敵は一撃死するのだが。
また敵にはシールド防御があるので、もしこれを2連発で発動されたらやはり敗北
その確率は低いが、全く無いとも言えないので、そのためにもクイックセーブはしておいた方がいい。

5020 5021 ACT2

BF団に大作が狙撃される。
倒れる大作。
ここぞとばかりにBF団が送り込む、敵ロボットとギガント。
そこへ防衛隊が駆け付ける。
敗北条件はキタクラが倒される事

1~2PP:防衛隊は北(味方増援の出る方)へ逃げる。
キタクラは他の隊員が囮となって守る

2EP味方増援1・主人公コンビと選択2人
大(シャイダー)とダン(ウルトラセブン)を選択。

3~4PP:ダンはカプセル怪獣でも出しながら西へ移動。
主人公コンビはこの面ではギガント駆逐係。
シャイダーは傍にいるGR2号をハイパータブで気力を上げたビッグマグナムで倒す
その後は西の曲がり角の1マス東まで移動。

4EP味方増援2・ジャイアントロボと実は無事だった大作
前ACTの最後でチャージしてあれば、一歩も動かす必要は無い。

敵全滅で敵増援1・BF団ロボとギガント2
ギガントは発電所周囲に出現。
これは主人公コンビで蹴散らす。

ダンはセブンに変身、森の地形効果を利用しながら戦う。
シャイダーは曲がり角の1マス東からビッグマグナムを連発。
ハイパータブさえあればENは無限だ、景気よくいこう。

5022 5023 敵を全滅させたら敵増援2・ギロチン帝王
PPに出現させ、シャイダーのビッグマグナムで弱らせてからセブンで倒す。
セブン、レベル60に到達。

追い詰められたギロチン帝王は自分が原子力エネルギーの塊である事を明かし、地球と心中しようとするが、ジャイアントロボが宇宙まで持って行って爆発
さらばジャイアントロボ、離脱 。

(C)BANPRESTO2001

|

« 特撮大戦 41話~49話加入ユニット | トップページ | 特撮大戦 第51話 さらばウルトラマン »

特撮大戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/55917620

この記事へのトラックバック一覧です: 特撮大戦 第50話 夜の運河に消えて:

« 特撮大戦 41話~49話加入ユニット | トップページ | 特撮大戦 第51話 さらばウルトラマン »