« あけましておめでとうございます | トップページ | ブラッドソードリプレイ3-11 魔人登場 »

2012年1月18日 (水)

早くも一月が半分過ぎたか……

前回の日記更新から半月過ぎたが、
書いて公開するような事が特に無い。
なんというか、どこに行こうとか何かしようとか思うと
なんらかの問題が起きて何もせず、という感じだ。

まぁしょうがないので、TRPGで遊ぶ時に作ったモンスターやアイテムなんかを
なんとなくちょびちょび書いていこうかと思う。
数値データをいじる練習と文章を書く練習とせっかく考えた物を無駄にせず再利用する事と
短時間で何も考えず適当に日記代わりになるからというのが理由だ。

今はソードワールド2.0しかやってないから、それのモンスターとアイテムばっかになるけどな。
ガープスやってた時は色々とヘンなアイテム出してたのう。

防護点も重量も市販品のプレートアーマーの1.5倍ぐらいある、性能最高使い勝手激悪な鎧とか。
着用すると、走っても歩いているのと同じような移動力になっておった。ちょっと距離のある状態から戦闘が始まると、装備者が前線にたどり着いたら戦闘が終わったりしやがんの。

武器としては市販品の剣並みだが、体力と生命慮力が上昇するので結果的に威力の上がる剣とか。
容姿関係にポイントを割り振った虚弱戦士がしがみついて離さなかった。ポイント分配式ゲームだとこういうバカなキャラを造る奴が必ずいる。そりゃルール的には合法だが、仮にも戦士たる者が、一般人の平均にも劣る生命力ってのは……。実際にそのせいで弱かったし。

一番成功した一品にして逸品は、ポールウェポンの新種、ハンマーの打撃部分に「漢」の一文字が彫られている「巨漢鉄鎚」だったが。
ダジャレで出した武器だが、戦闘ルールを上手く使うと異常に強いので長らく愛用される事となった。
なんせ部位を狙うルールがあり、命中率の低下と引き換えに攻撃力へ有利な修正が与えられる。
全力攻撃というルールがあり、回避力の低下と引き換えに命中率や攻撃力を上昇させる事ができる。
レンジの概念もあり、長柄の武器は中距離から攻撃ができる。
これらと魔法による補助を組み合わせれば、仲間を壁にして離れた所から高命中率を保持しつつ敵の急所を狙って一撃必殺を狙う事が可能だった。

なんせ部位の中には脳とか内臓のある腹部とか股間とかがデータ化されておったのでな……。そこらへんに重い鈍器が命中すると目も当てられない事になるんよ。ダメージ値的にも、他の意味でもな……。
戦闘になれば敵の側頭部や股間を狙って重い武器をひたすら叩きつけるのは、リアリティは有るのではないか。
だが頭や股間を押えて悶絶してそのまま絶命するオーガーを前に勝利の雄叫びを上げる戦士を他のゲームであまり見かけないので、リアリティ以外の何を捨ててはいるかもしれない。
でもそういう変な事ができるゲームの方が、なんとなく長く遊んでしまう物だと思う。
そんなわけでガープスルナルは自分の仲間内では最も遊んだタイトルになった(ただしマスターをやったのは9割以上自分)。

ソードワールド2.0は初っ端で出したアイテムで結構イタい事になったので、オリジナルアイテムはちょっと控え目にしとるけどな。
やはり全自動で動いて勝手に戦ってくれるバイクはやめとくべきだったか……。

|

« あけましておめでとうございます | トップページ | ブラッドソードリプレイ3-11 魔人登場 »

TRPG」カテゴリの記事

コメント

色々なタイトルがありますが、自分はD&Dばかりでしたね。近年はソードワールドでしたが、それでもテーブルトークは離れてしまいました。

そーいえばササリアン殿下がハチュリの目を待っていますぜ。

投稿: かずお | 2012年1月18日 (水) 21時12分

そういえばD&Dはほとんどやった事ありませんな……よくわかる本は夢中で読んだもんですが。
ブラッドソードの事は、本気ですっかり忘れてました。
あれも並行して再開するか……。
最近いろいろと物忘れが多くて困る。

投稿: 松友健 | 2012年1月19日 (木) 07時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/43784705

この記事へのトラックバック一覧です: 早くも一月が半分過ぎたか……:

« あけましておめでとうございます | トップページ | ブラッドソードリプレイ3-11 魔人登場 »