« ブラッドソードリプレイ3-11 魔人登場 | トップページ | 有名人に会ってきた3 »

2012年1月24日 (火)

俺データ1 装備品

TRPGやってるとオリジナルのデータ作りたくなる。
アイテムだったり、モンスターだったり、地域とか国だったり。

懐かしい話だ。
自分が初めて作ったオリジナルの国は、とあるファンタジーゲームの片隅にこしらえた都市国家だったっけか。
拙い知識で、古代~中世のギリシャ辺りの都市国家をイメージしてな。
そこを舞台に、邪神の信徒との戦いをキャンペーンでやったりしたもんだ。

3シナリオ目ぐらいで疫病責め計画を阻止してもらえずに滅亡したけどよ。

いやー懐かしいわ。
まぁプレイヤーもヘマしたが、自分のシナリオ運用も大概だったしな。

しばらくTRPGそのものから離れていたが、昔馴染みどもとまた集まりだして再燃中。
今でも懲りずにオリジナルのデータをいろいろいじりまわしている。
なんせ内輪の遊びで使うもんなんで、データの半分ぐらいは出してからバランスの酷さに気づく。

そんな自分が、TRPG再開後ちょっとしてから出したアイテムがこれ。

ライダーベルト
形状:ベルト(腰に装備する)。バックル中央に風車がついている。
装備制限等:特になし
効果1:騎乗した状態でも「キック」での格闘攻撃が可能になる。
効果2:カッコいい

今遊んでいるソードワールド2.0では、馬などに騎乗した状態では「格闘」にカテゴライズされる武器(というより攻撃手段)での攻撃が許可されていない。
しかしパーティにいる近接攻撃型のキャラクターが「格闘」系の攻撃で戦うタイプだったので、さあ使えとばかりに用意してみた。
確かに馬に乗ったまま、猛然とアッパーカットで攻撃するシーンはあまり見当たらない。そりゃ騎乗した状態での格闘を禁止するのも道理というもの。

……と言いたい所だが、B’tXという漫画(知ってて当然レベルの有名作品なので説明はあえてしない)ではメカ馬に乗ったまま主人公が見開き大パンチで敵を吹っ飛ばしていた。
やはり騎乗と格闘は組み合わされるべき。
第1クールで毎週のようにブラックサタンのオートバイ部隊とバイク戦闘を繰り広げていたストロンガーさんも同意してくれるはず。

しかしゲームのルールを捻じ曲げるのも制作側に申し訳ないかと思い、電気人間氏もやっていたキック攻撃のみを、アイテムの効果で可能にする事にした。

結論を述べれば、結局不要な品だった。

「キックよりパンチの方が攻撃回数多いし」

チッ……話のわからねー奴だ。
最終話までバイクを使い続けたブラックさんを見習うべき。
彼のバイクは2台ともブッ壊れたけど、それは結果論なので仕方ない。

|

« ブラッドソードリプレイ3-11 魔人登場 | トップページ | 有名人に会ってきた3 »

TRPG」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。東京は雪です。

>効果2:カッコいい。
これは重要ですな。極端なパラメータ振りの、某軟弱戦士どのも浮かばれるやもしれません。

TRPGについて軟弱な知識しか持っていない自分ですがアイテムや武器防具、魔法等の設定には惹かれていて、
紹介本(小エピソードがついていたような)を繰り返し読んでいた記憶が甦ってきました。

そういえば駄人間生誕(内部のほう)のリプレイ、たしか城砦都市カーレだったでしょうか、古代ギリシャ神話か何かについて言及されてましたね。
某ドイツ古典戯曲を読んでいたら、第二部がまるまる古代ギリシャの歴史や神話を前提としていて、えらい目に遭ったのを思い出しました。

投稿: 坪井野球 | 2012年1月24日 (火) 02時25分

大阪に雪は降っていませんが自分の懐は寒いです。
自分も昔、ファンタジー全盛の時代は紹介本をよく読んでいましたね。
モンスター辞典やモンスターコレクションなんてのが愛読書でした。

>某ドイツ古典戯曲を読んでいたら、第二部がまるまる古代ギリシャの歴史や神話を前提としていて、えらい目に遭ったのを思い出しました。

あちらさんの文化にはギリシャ神話かキリスト教が下敷きになっているフシもあるそうで。
聞きかじりで全然知りませんが。

投稿: 松友健 | 2012年1月26日 (木) 07時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/43851438

この記事へのトラックバック一覧です: 俺データ1 装備品:

« ブラッドソードリプレイ3-11 魔人登場 | トップページ | 有名人に会ってきた3 »