« ミストキャッスルリプレイ3-15 バジリスクゲー | トップページ | レビュー たのだん(3) 13回目・第7話 »

2009年8月21日 (金)

たのだん3巻買ってきた

1話読了。

2話3話パラ見。

 

す……すげえ。

すげえラブコメ臭だ。

なんか毎話シャーリィを赤面させるために周囲(PC、NPC問わず)が尽力してないか。実は敵味方みんなグルでシャーリィだけが踊らされてるとか裏設定があるんじゃないだろうな。

ピンクな空気は濃度と量が大きすぎると窒息の危険がある。

というか今自分がリアルタイムでそうなりそうだ。年寄りにこれは危険だ。

というかこれTRPGのリプレイだよな? 何年も目を離している間にこれぐらいは当然になってしまっておるのか……老体には堪えるのう。

窒息死する前に換気せねば。

 

超神ビビューンのOPを視聴。

ふう……一命をとりとめたわい。自分に死んで欲しい人間にはすまんが泣いて悔しがってくれ。

しかしズシーンが地、バシャーンが水はわかる。色と名前からもな。

だがビビューンスカイ剣を武器とし、赤色のスーツで必殺技が火の玉アタックというのはなぜなのか。再放送を見ていたガキの頃から疑問が晴れん。

風と火が混ざっていないかこれ。

全く、昔も今も特撮は謎だらけだわい。

 

とりあえず生きのびたので、この作品からも次の自作への参考点を探すとしよう。

|

« ミストキャッスルリプレイ3-15 バジリスクゲー | トップページ | レビュー たのだん(3) 13回目・第7話 »

たのだん」カテゴリの記事

コメント

wikipedia(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%85%E7%A5%9E%E3%83%93%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%B3 )によると、
ビビューンは正確には「『気相』を司る超神」なんだそうですよ(この歳になって初めて知った…)だから火も風も兼ねているのでしょうね。

自分は『ピピート銃』という弱そうなネーミングに「もっと頑張れよ!」(誰が?)と思いましたね。
あと『モンケーン』の由来もよく分からんです。

投稿: HA | 2009年8月22日 (土) 11時54分

なるほど! 単純な空・陸・海ではなかったのですな。
正直驚きだ……特撮は基本子供向けなのに、時々微妙に捻ってあるのが面白い所。

でもモンケーンとピピートは完全に忘れてました。
これもなんか語源があるかと思ってググッたがわからず。
モルゲンステルン(モーニングスター)という武器があるけど、モンケーンはこれが元ネタかな?
訳すと「明けの明星」だから違うか。
ピピートは全然わかりません。

今では作品そのものをほとんど覚えてないけど、ラスボスが顔スライムだったような気はする。

投稿: 松友健 | 2009年8月22日 (土) 13時18分

モンケーンでググると「クレーン車に取り付けた鉄球」がヒットしますね。
用法のイメージからすると、この辺が由来ですかね?

投稿: HA | 2009年8月22日 (土) 15時04分

なるほど。そんなもんがありましたか。
どうもそれで決まりかな。
しかしスカイ剣はダントツで分かり易いので、後の二つもそれに準じればよかったような。
あと動画等で見ると、ピピートは役者さんが叫ぶと意外と格好よく聞こえますな。

投稿: 松友健 | 2009年8月22日 (土) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1177371/31052347

この記事へのトラックバック一覧です: たのだん3巻買ってきた:

« ミストキャッスルリプレイ3-15 バジリスクゲー | トップページ | レビュー たのだん(3) 13回目・第7話 »